現在の風俗体験談掲載数・・・6127件!

大阪 風俗 体験談 俺様の風俗生体験記

ミセスセレクト 楓さん 34歳

  • 2013-10-02 (水)

BodySize 161cm B:83cm W:56cm H:85cm

メッセージ:端正に整ったお綺麗で可憐なお顔立ちに、パーフェクトボディ、全てが素晴らしいといっても過言ではない素晴らしい女性です
美人な中に隠された可愛いと思ってしまう表情や性格も虜になってしまう魅力の一つです

Date 2013年09月20日(金)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

日本橋のホテルヘルス

「ミセスセレクト」の『90分コース 9,000円 特別半額券』

が当たったので、早速行ってきました。
事前に店のページを見てみると、なかなかレベルの高い若妻さんが揃っているみたいですね。
金曜日の昼下がりに、期待に胸と股間を膨らませて、日本橋の7番出口付近から
「まいど風俗ネットってサイトで、半額券が当たりました」
とお店に電話。
すると受話器の向こうから、「おめでとうございます」とスタッフさんの威勢のいいお祝いの声。
遊ぶ相手は女の子でも、スタッフさんの対応がいい店って、やっぱりいいですよね。
店までの道順をスタッフさんに教えられた通りにたどると、日本橋の駅からは徒歩数分。

マンション風のビルの7階に数分で到着。
702号室のドアを開け、受付カウンターへ。
「いらっしゃいませぇ」とスタッフさん。
「さっき、まいど風俗ネットで半額券が当たったって電話したものですけど」
「はい、おめでとうございます。券を確認させていただいてよろしいですか?」。
券を渡し、確認が済むと、料金の説明。

90分1万8千円が半額になり9千円。
それに入会金千円と、パネル指名料千円、
ホテル代千5百円が必要なので、総額1万2千5百円。

料金の説明が済むと本日のお相手選び。
すぐにいける若妻が2人いたのですが、少し派手っぽくて苦手な感じ。
あまり好みじゃなさそうでも、空いている娘をグイグイ勧めてくる店も多いですが、
このお店はそんなことはありません。

「お待ちいただけるなら、好みの娘を言っていただけましたら、お時間調べますよ」
「じゃあ、この楓さんは?」。

34歳といい感じの年齢で、顔が綺麗でしかも体のラインもスリムでもろ好み。

「楓さんは40分ほどお待ちいただければ」
「じゃあ、楓さんで」。

総額1万2千5百円を支払い、待合室で漫画を読みながら待つ。
ちょうど40分待ち、エレベーター前で楓さんと対面。

品と愛想のいい、美人人妻さんです。

「こんにちは」
「こんにちは。あの、ひょっとしたらエレベータが来たら誰か乗ってるかもしれないですけど、かまわないですか?」
「いいですよ」。

案の定、着たエレベータにはどこかのお店の女の子。
でも、楓さんの方が百倍綺麗なので、ちょっと嬉しい。

路上に出ると、楓さんに「綺麗ですね」と話し掛ける。
「えぇ?全然、全然。でも、嬉しいです。ありがとう」。
すっと腕を組んできてから
「腕組んでもいいですか?って、もう組んじゃってますけど」。
こんな茶目っ気もあり、段々、楓さんが好きになっていきます。
ホテルへは歩いてすぐ。
もっと、長く腕を組んで歩いていたい気分。

まず、お互いに歯磨きをしてからベッドに座り、軽くキス。
そして次にはディープキス。
そのまま押し倒し、ブラウスのボタンを外すと、
ブラジャーを押し下げ、乳首に吸い付く。
「あっ、ダメ、ダメ。まだシャワー浴びてないのに」。
そんな声にはお構いなしに左右の乳首を舐め、次いでショーツに手を伸ばす。
するとさっきより強い口調で
「ダァメ。シャワー行きましょ」。

今度はすんなり楓さんの声に従い、お風呂へ。
「匂い大丈夫ですか?」。
楓さんが自分の手にボディソープを取り、軽く泡立てると匂いをかがせてくれる。
「これくらいなら大丈夫。きっと汗かいちゃうしね。プレー後は無しの方がいいかも」
「はい。わかりました」。
体を丁寧に洗ってもらい、一足先にベッドへ。
数分後に楓さんもやってくる。

まず、軽くキスをし、そして押し倒すように仰向けに。
乳首を中心に上半身から下半身へと舌を這わせていく。
内腿を舐め、舌先が割れ目に軽く触れた途端、ビクンと体が痙攣したように震える。

「ん?感じやすいの?」
「だって、あなたがうまいから・・・」。

指で割れ目の中を触れてみると、もうぐっしょり濡れている。
その蜜を舌ですくいあげ、クリトリスに擦り付けるようにクンニ。
さらに潤いが増したところで、指を挿入し、膣の天井を擦りながらクンニを継続。
すると、
「あっ、ああっ、いきそう」と楓さん。
「いってもいいよ。綺麗な人が気持ちよくなってくれると嬉しい」。
「ああっ、ああっ、あっ、あっ、あっ、ああぁ」。
手がこちらの頭を押さえ、股間に定着させる。
「あぁ、いい、いい、いい。いく、いくぅ」。
全身にギューッと力が入り絶頂に達する。

ぐったりしている楓さんの脚を開き、正上位素股。
楓さんの指が伸びてきて、ペニスの位置をコントロール。
でも、その指の動きがいやらしくて、ついついこちらも気持ち良くなってくる。

「あぁ、俺も気持ち良くていっちゃいそう」
「うん、いっていいよ」
「もう1回してもいい」
「うん、何度でもして」
「あっ、いく」。

ビュッ、ビュッと楓さんのお腹の上に射精。
ティッシュで綺麗にしてもらい、添い寝。
でも、楓さんの手を自分の股間にあてがわせると、すぐに股間に血流が集まり始める。

「あっ、また固くなってきたぁ」
「じゃあ、お口でして」
「うん」。

楓さんのフェラはとても気持ちよくてあっという間に完全勃起。
勃起後もずっと舐め続けてくれます。
数分後、フーッと、息をつき
「大きいから、口がおかしくなりそう」
と楓さん。
「じゃあ、添い寝して、手コキして」。
楓さんみたいな綺麗な人とは、顔が近いプレーが興奮します。
最初、乳首を舌先で刺激されながらの手コキ、最後はキスをしながらの手コキで2度目のフィニッシュ。
「あっ、あああぁ、2回目なのにいっぱい」。
見ると、楓さんのお臍辺りに大量の精子が飛び散っている。
「ゴメンね。でも気持ち良かった」
「本当?良かった。私もいっぱい気持ち良くしてもらったよ。ありがとう」。
最後、もう一度、お風呂場で体を洗ってもらい、この日のプレーは終了。

激安店ではないですが、レベルの高い人妻さんと遊ぶなら、
「ミセスセレクト」さんはおススメですね。
なので、まいどさんの半額券は価値ありますよ。

S-Kawaii- (エスカワ)- あゆむさん 21歳

  • 2013-09-16 (月)

BodySize 158cm B:89cm W:56cm H:87cm

メッセージ:☆未経験♪清純派萌えカワ【あゆむ】☆
黒髪純清楚系【あゆむ】ちゃん♪SKAWAデビューです(^^)
スタイル、性格ともに抜群の美女です!!
おとなしそうなお顔なのに、、男なら誰もが思わず手を伸ばしたくなる…、
巨乳 Fcupなんです( ^)o(^ )
パッチリとした大きな瞳が印象的なお顔は、ビューティーフェイス、
正直言って「可愛い!!」んです♪
ハニかんだ笑顔は天使のようでお客様の気持ちをつかんじゃいます♪♪
ちょっぴり甘えん坊なのに時折見せる色気タップリな表情・・・
このギャップにやられてしまいますよ(*^^)v
Date 2013年09月11日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

「90分ポッキリ券」が当たったので、Skawaii日本橋店に行ってきました。
まず、日本橋駅近くから「まいど風俗ネットというサイトで、90分ポッキリ券が当たりました」と店に電話。
「おめでとうございます。チケットを確認するのでしばらくお待ちください」
と電話口の向こうのスタッフさん。
1分ほど待ち、確認できたとの事でお店へ。

お店は千日前通り南側沿いの日本橋と谷町九丁目の中間くらいにビルの3階にあります。
エレベーターで3階に上がり、右に向くと受付カウンターが見えます。
無人のカウンター前に着くと後方から、
「いらしゃいませ」
と風俗店の受け付けとは思えない、カチッとしたスーツ姿のスタッフンさんがやってくる。
「今日はエスカワで良かったですか?」とスタッフさん。

こんな質問をされるのは、壁で仕切られた隣りに、
系列店でしょうか、別なホテヘルの受け付けカウンターがあるから。
もちろん、この日はSkawaiiがお目当てなので
「はい。さっき、まいど風俗ネットで当たったと電話したものです」
と答え、券を渡す。
「確認してまいりますので、しばらくお待ちください」。
スタッフさんは券を持ち、フロアの別な部屋へ。
数分後、戻ってきて
「はい、確認できました。女の子はお決まりですか?」。
他の方の体験談を読んで、指名料を払えばパネル指名できるようだったので
「パネルで選びたいんですが・・・」
「はい。では、90分のプレー代金1万5千円と指名料が2千円、ホテル代が千五百円の計1万8500円になります」
「わかりました」
「では、この中からお選び下さい」。
カウンターには10枚ほどのパネルが並べられる。
「すぐにプレーできるのはこの2人ですね」。
2枚とも写真に写る女の子のレベルはかなり高め。
でも、店のサイトをチェックして、気になっていた嬢がいたのでその娘について訊ねてみる。
「この『あゆむ』ちゃんは?」
「はい。40分ほどお待ちいただければ」
「じゃあ、この娘で」。
総額1万8500円を支払い、カウンター前の席でマンガを読みながら案内を待つ。

すると30分ほどで、再びスタッフさんが現れ、ホテル代を渡され、
「店指定の谷九エリアのホテルに先にチェックインし、部屋番号を電話して欲しい」
とのこと。
一人でホテルに向かい、チェックインし、店に電話をかけると5分ほどで、部屋のドアがノックされる。
ドアを開けると、
「こんにちはぁ」
と胸が大きくてスタイル抜群の可愛い女の子が入ってくる。
「ひょっとして待ってもらいましたか?」
「うん。少し・・・40分くらいかな」
「えっ。すいません。でも、他に女の子居なかったんですか?うち、可愛い娘多いと思うんですけど」
「確かに、パネル見たら可愛い娘多かったし、すぐにいける娘が二人いたけど、あゆむちゃんの顔が好みだったから、指名しちゃった」
「本当ですかぁ。ありがとうございます」。
あゆむちゃんが、店に入室連絡の電話をかけている間に、歯磨き。
すると電話を終えたあゆむちゃんもやってきて
「私も歯を磨いちゃお」。
会ってすぐの会話とこの歯磨きのくだりで、一気に打ち解け、またあゆむちゃんがいい娘だと確信が持てる。

歯磨きを終え、ベッドに腰掛け、キス。
キスをしながら服の上から大きな胸を揉む。
柔らかい。
ソフトなブラジャーなので、ブラごしに乳首を刺激できる。
「ン、ンンン」。
俺の唇でふさがれたあゆむちゃんの唇から、うめくような喘ぎ声が漏れる。
その喘ぎ声にせかされるように、上半身を裸にし、乳首に吸い付く。
「アッ、アアアアッ、アアッ」。
調子に乗って、ショーツを脱がせ、割れ目に手を伸ばしたところで
「だめっ、そこから先はシャワー浴びてから」。
あゆむちゃんに諭され、お風呂へ。

そんなあゆむちゃんですが、とっても感じやすいみたいです。
お風呂で洗ってもらっている間も、乳首を指で弄るとすぐに動きが止まってしまいます。
ベッドルームに移り、プレー再開。
キスから始め、乳首を愛撫し、割れ目を触ってみると、すでにぐっしょり濡れています。
「あれ、もう濡れてるよ。感じやすい?」
「ヒトと比べたことないので、よくわからないです」。
聞けば、経験人数もあまりないんだとか。
きちんと気持ち良くしてあげようと、クンニ開始。
ところが、すごい感じてくれるんですが、
まだ体が若いからか、8分、9分近くにきている感じはするんですが、
なかなか絶頂に達してくれません。
でも、焦らずに人差し指を挿入し、膣内の感じるところを探りながら、クンニを続ける。
結局、中よりもクリトリス派だと判断し、指を抜き、乳首愛撫とクンニのWアタックに作戦変更。
これが功を奏し、ようやくあゆむちゃんは絶頂へ。

絶頂後の反動で脱力しているあゆむちゃんに添い寝し、ソフトに乳首やクリトリスを愛撫する。
気持ちいいのか、なすがままになっているあゆむちゃんの手を取り、ペニスへと導く。
するとゆっくりと手コキが始まる。
ペニスがみるみる勃起。
「口でして」
というと
「はい」
と答え、フェラが始まる。
さすがに経験が少ないので、フェラを始めるのに乳首から舐め始めたりという事は無く、ペニスに一直線。
でも、一生懸命フェラしてくれるので、気持ちいい。
無防備な乳首をせめると、フェラをする可愛い顔が快感にゆがむのが、また興奮させてくれます。
「素股はできるの?」
「はい」
「どんなの?」
「私が上になったりもしますけど、正上位の方が多いです」
「じゃあ、まず上になって」
「はい」。
騎乗位素股で上に乗ったあゆむちゃんを見上げると胸の大きさが強調されますね。
「胸大きいよね。何カップ?」
「はい。Gです」
「スリムなのにすごいね」。
最後は正上位の体位になり、割れ目にペニスを沿わせ、あゆむちゃんの指でコントロール。
大きな胸を揉みながらの正上位素股は興奮度満点。
そのまま一気にお腹の上に発射。

ティッシュで後始末してもらい、しばらく添い寝。
ここであゆむちゃんにお願いをしてみる。
「ねぇ、全然ペニス大きくなってないけど、もう一回口でしてもらっていい」
「はい」。
フニャチンを口に咥えてもらう。
すると、いったばかりなのにペニスに血流が集まり始める。
あゆみちゃんの口の中って、本当に気持ちいいんですよね。
ご奉仕を受けながら、
「男性って普段のSEXでせめることが多いから、実はせめられると弱かったりするんだよね」
「男性の乳首って、女性ほどには感じないけど、ペニスと同時にせめられると興奮が増したりするんだよね」
と、男性のツボを教える。
すると
「こんな感じですか?」
と腕を伸ばしてきて、指先で俺の乳首を弄りだす。
「そう。本当に先端を意識して・・・うっ・・・あと、キミみたいなキレイな子だとキスしながら手コキするのも効果的だよ」
「あっ、それ、『して』って言われたことあります」。
このキスしながらの手コキで射精寸前まで高めてもらい、最後はあゆむちゃんのバストにぶっかけ発射。
「うっ」
「あっ」。
最後、お風呂で体を洗ってもらいながら、時間いっぱいまでイチャイチャしてこの日のプレーは終了。
風俗ずれしていない、可愛い女の子と遊びたいなら、Skawaiiのあゆむちゃん。
激おススメですよ。

S-Kawaii谷9店 るみなさん 21歳

  • 2013-08-30 (金)

BodySize 148cm B:82cm W:55cm H:83cm

メッセージ:?
Date 2013年08月28日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

お盆明けから難航していた仕事がようやく一段落。
「可愛い娘とのイチャイチャ」という自分へのご褒美をあげようと、
スマホでまいど風俗ネットをみてみると、
新規登録店に

「SKAWAII谷9店」

が仲間入りしています。
店名からしてもレベルの高い可愛い娘がいそうな雰囲気。
イベント、新規情報をチェックしていると、
グランドオープン記念で

「85分全込み1万9千円」

のイベントを実施中。
高レベルの娘のお店でこの価格はかなりお得ですね。

早速、谷町九丁目の2番出口から「まいど風俗ネットで見ました」と店に電話。
すると「ありがとうございます。本日は『エスカワイイ』と『バカンス』のどちらでしょうか?」
と電話口のスタッフさん。
そう言えば、新規登録店にそんなお店もありました。
「エスカワイイで」。

お店は駅から徒歩数分。
汗をかく間もなく到着し、エレベーターで5階へ。
すると、
広めのカウンターの左側が「SKAWAII」、右側が「激安バカンス谷9店」
の受付になっています。
近づくと、奥からスタッフさんが出てきて「いらっしゃいませぇ」。
「さっき、まいど風俗ネットを見て電話したものです」
「はい、ありがとうございます。今日は何分でのお遊びをお考えですか?」
「イベントの85分1万9千円で」。
するとスタッフさんは少し怪訝な顔つきになり、
「ええと、それはどのイベントでしょうか?」。
スマホでイベント欄の画面を見せると、
「はい、わかりました。では、女の子をお選びください。
ちなみに今、お早めなのはこの2人です」。
2枚のパネルとも写っている女の子は可愛い。
左の娘は優しそうで性格も良さそう、
右の娘は綺麗なんですが、派手な感じで気が強そうなので気後れしてしまいそう。
ということで左側のパネルの「るみな」ちゃんに決定。
総額1万9千円を支払い、待合室で待っていると、
スタッフさんが1枚の地図を持ってやってくる。
女の子とはホテルで合流するので、
先に一人でチェックインしてから、店に部屋番号を教えて欲しいとのこと。
ホテルは生魂神社近くのホテル街にあります。

1階のフロントで「エスカワイイから来たんですけど」と告げると、
受付のおばさんがにっこり微笑んで、「はいどうぞ」とルームキーを渡してくれる。
部屋はあまり広くはありませんが綺麗です。
ホテルの部屋での待ち合わせって、
結構待たされるんだよなぁ、お風呂にお湯でも張っておくかぁ、と思い、
蛇口をひねったところで、部屋の電話が鳴る。
ドアを開けると「こんにちはぁ」とるみなちゃん登場。

正直に言います。

この子はかなり可愛いです。

「暑いですねぇ。これ飲んでください」
と冷えたカフェオレの缶を差し出す。
「早かったね。もっと待つのかと思ったよ」
「うん、私もスタッフさんから、途中で部屋番号連絡する、って聞いてたのに、
ホテルの前に着いても電話がないから、店に電話したら、あっ、もう着いたの、だって。
早く歩きすぎちゃった」。
缶コーヒーを差し出した仕草も話し方もやけに可愛い。

るみなちゃんが店に入室連絡の電話をしている前で、
歯磨きと手洗いをし、清潔感をアピール。
するとるみなさんが
「なんか、話しやすそうなお兄さんで良かったぁ」。
「いやいや、俺の方こそ、こんな可愛い子が来てきれて、めっちゃラッキーだよ」
「可愛くないですって。それに最近、お腹にお肉付いちゃって」。

このるみなちゃんの言葉はまったく真実ではありません。
だって、
顔はモデルの神戸蘭子と女子野球の片岡安祐美を足して2で割ったような
綺麗さと可愛さを併せ持っているし、小柄でウエストも細~い。

「じゃあ、確認しちゃおうかな」。
そう言って、服をたくし上げると、やっぱりウエストがキュッとくびれています。
「あの、最初に言っとくけど、右手にタトゥあるけど大丈夫ですか?」
「別に平気だけど」。
服をたくし上げたままブラジャーのホックを外すと、
るみなちゃんは「服を脱がせて」とばかりに両手を上にあげる。
上半身を裸にすると、右腕にファッションタトゥー。
全然いかつくないし、怖くありません。

で、乳首に吸い付くと、
「あっ、待って、待って」とるみなちゃん。
もちろん、そんな言葉に耳を貸すことはなく、舌先で両乳首を交互に愛撫。
そして右手をデニムのボタンにかける。
ウエストがキュッと締まっているるみなちゃん、
デニムのウエスト部分に余裕があるので、簡単にボタンが外せます。
そしてそのまま指を滑り込ませて、クリトリスを擦る。
「あっ、あああっ」。
乳首舐めとクリへの指愛撫を続けていると
「ねぇ、お願い、お風呂行こう」。
今度は素直に従い、お風呂へ。

まず丁寧に体を洗ってもらう。るみなちゃんが、ペニスに触れ、
「ねぇ、大きいですよね。よく言われるでしょ」。
「イヤッ、そんなことは…、キミが触ったから大きくなっただけだよ」
「違うもん。ほらっ、私の手首より太~い!」。
でも、るみなちゃんの手首はかなり細いんですけどね。
洗い終わると、一緒にバスタブへ。
まず自分が入り、脚を伸ばすとその上に、同じ向きでるみなちゃんが入ってくる。
ちょうど、後ろからるみなちゃんを抱え込む状態ですね。
なので、話をしながら、左手で乳首を右手でクリトリスを愛撫。
すると
「あっ、ああっ、もう、だめ。お話しできない」
と感じてくれます。さらに続けているとくるりと後ろを向き、
「ねぇ、ベッド行こう」。
もちろん素直に従う。

ところが、お風呂を出て、洗面台の前に出てビックリ。
お風呂からあふれたお湯が結構漏れ出しています。
「あっ、ここ段差低いから溢れちゃったんだ・・・。ゴメンね。すぐに拭くから待ってて」。
このすぐに拭こうとする辺りも、この娘の性格の良さが表れています。
もちろん、自分もタオルを手に取り、お手伝い。
「ありがとう」
とるみなちゃん。
とんだハプニングでしたが、確実に心が近づいた気がします。

何とかぬぐい終わったので、二人で洗面台で手を洗い、ベッドへ。
「キスしていい」
「うん」。
可愛い娘とのキスは最高の前戯ですね。
唇が離れると
「どうしたらいい?」
とるみなちゃん。
「じゃあ、最初、俺に愛撫させて」
「気持ち良くしてくれるの?」
「うん、あんまり自信ないけど」。
乳首を口に含み、クリを指の腹で優しく擦る。
「あっ、ああっ、それ、ああっ」。
優しい愛撫には素直に感じてくれます。
「指入れていい?」
「うん、優しくしてね」。
るみなちゃんのあそこは小さめなので、指を入れるのも少しおっかなびっくり。
「こんな狭いと、俺の入んないね」
「うん、きっと裂けちゃう」。
とはいえ、愛愛液が溢れ出てくるので、ついつい、指の動きが激しくなる。
「あっ、痛っ」
「ゴメン。指強かったね」
「うん。でも大丈夫」
「じゃあ、今度はもっと優しくするね」。
クンニしながら、指を途中まで挿入し、天井を指の腹でなぞるせめに変更。
すると
「ああっ、ああっ、あっ、あっ・・・・いきそう」
とるみなちゃん。
「いいよ、いってくれると嬉しいよ。」
「ああん、いい、いい。いきそう。いくっいくっ・・・」。
ギュッと全身に力が入り、絶頂に達する。
脱力しているるみなちゃんの顔を覗き込み、
「いっちゃった?」
と聞く。
すると
「あっ、恥ずかしい」、
と顔を手で隠し
、「うん、気持ち良かったぁ」。
そのまま脚の間に体を割り入れ、正上位素股の体位に。
「あっ」。
ペニスが割れ目に触れるとるみなちゃんが小さく喘ぐ。
そして、指でペニスを覆う。
そうして作られた筒の中でピストン運動。
「いつもこんな感じの素股なの?」
「うん、でも、リピーターのお客さんでこの人は入れようとしない、って思えたら、
手を離して、覆いかぶさってもらって、お客さんの体と私の体でピタッとペニスを
挟みこんで素股するときもあるよ」
「今日は?」
「お兄さん、大丈夫だと思うからそれでもいいかな」。
経験してみてわかったんですが、
この体位って、亀頭がクリトリスより上にあるので、まず間違いが起こらないんですね。
しかも、密着度があるので気持ちいい。
「あっ、これ気持ちいいね」
「私も」。
竿が常にクリトリスの上を動いているので、るみなちゃんも気持ちいいみたいです。
「あぁ、私も気持ち良くなってきたかも」
「いきそう?」
「うん」
「いってもいいよ」
「だめ。だったら一緒にいって」
「わかった」。
ピッチを上げ、一生懸命腰を振る。
「あぁ、気持ちいい」
「うん、私も」
「あっ、出そう。いくよ」
「うん、きて」
「あぁ、いく」。
二人の体の間で射精。

多分、この体位での素股射精は初めてですが、気持ちいですね。
しかも、精子が飛び散らないので、後始末も割と楽かも。
その後、ベッドに座ってピロートークをしている時に、ふと気づく。

あっ、フェラしてもらってない!

「ねぇ、少しだけ、口でしてもらっていい?」
「うん」。
頷いたるみなちゃんが、こちらの股間に顔を埋める。
最初は頬張るだけだったのが、
次にはサオを舐め、下からいやらしい目をして、こちらを見上げる。
かなりの気持ち良くなり、このままいきたかったので
「口の中でいってもいい?」
と聞いてみる。
「う~ん、あの味が苦手で・・・」
「じゃあ、添い寝してもらってキスしながら手コキして」
「うん」。
美人とのこのプレーは最高に気持ちいい。
「いきそう」
と告げると
「じゃあ、出るとこ見ててあげるからいっぱい出して」
とるみなちゃん。
小悪魔のような表情でその瞬間をしっかり見られながら、2度目の射精。

高レベルの女の子とホテヘルプレーとオナクラプレーの両方を堪能して、大満足。
「どうしよう。俺、るみなちゃんにはまりそう」
「本当、お兄さんなら嬉しい!」。

アカン、本当にはまりそうです。
皆さんも是非一度、るみなちゃんとプレーしてみることをお勧めしますよ。

ハプニング専門店 枕営業部 OLの◯秘交渉 葉月さん 20歳

  • 2013-08-29 (木)

BodySize T:156. B:83(C). W:58. H:85

メッセージ:来ました~
未経験超スレンダー系OLさんの入店です。
これは なんとしてでも一度はお遊びして頂かなくては・・・清楚溢れるOLさん!!
間違いなく主役となる逸材です。
とにかくこのフォルムに憎らしいぐらいカワイイ性格・・・男心を存分にくすぐり、揺さぶります!
その長身から引き出されるエロスは、お遊びされたお客様しか理解できない領域!!
次回またお遊びしたくなる事間違いなし・・・是非この機会にお遊び下さいね!!!
Date 2013年08月20日(火)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

いつものように、スマホでまいど風俗ネットを眺めていると、
新規登録店に

「ハプニング専門店枕営業部OLのマル秘交渉」

という待ち合わせヘルスのお店が加わっていたので、
早速行ってきました。

まず、お店のページを見て、イベント情報や目当ての女の子を確認。
未経験入店の「葉月」ちゃんを指名しようと決め、日本橋の7番出口あたりからお店に電話。
「まいど風俗ネットってサイトで見たんですけど」
「ありがとうございます」
「葉月ちゃんって娘は、大丈夫ですか?」
「はい。お客さんは今どちらですか?」
「日本橋の7番出口あたりです」
「何分のお遊びをお考えですか?」
「イベントの90分1万5千円ので」
「90分だと1万8千円になります。1万5千円ですと75分になります」。

確かこのお店は、バスタイムが終わってからタイマー開始やから75分でええかな。

「じゃあ、75分でいいです」
「では、2時半に文楽劇場の裏手にお越し下さい」。

この時点で午後2時を数分過ぎたところ。
30分弱の待ち時間なので、コンビニで涼を取りながら、
20分過ぎには文楽劇場裏の待ち合わせ場所に到着。
ここで再度お店に電話。
「さっき電話したものですが、文楽劇場裏に着きました」
「女の子はもうすぐ行きますのでお待ちください」。
ところが指定の時間を過ぎ、40分になっても女の子は現れない。
再々度、電話。
「暑い中、待ってんねんけどどうなってるの?」。

結局、この電話のすぐ後に、女の子が着ましたが、
炎天下で待たされたので『店員の接客』の評価は少し辛めにさせてもらいました。
でも、その分、登場した葉月さんは可愛いので大満足。

お風呂でも少しイチャイチャしたの、タイマーはお風呂から出てから押してたのは、客にとっては嬉しいですね。
ただ、その後、OLスーツを着ることはなく、普通に全裸でプレーがスタート。
女の子が持ってきたローターも電池が切れかけてて、機能を発揮せず。
店のホームページ書いてあるようなハプニング的な要素がなかったのは少し残念だったかな。

ただ、葉月ちゃんは、感度もよく、せめがいがあります。
クリトリスが感じるようで、実際に自分でも「中よりクリが感じる」と話してましたし。
で、ローター早々に諦め、クンニでせめることに。
中は感じないと言いながらも、クリを舐めながら、膣の天井を指の腹でこすると、
ビクンビクン震えながら感じています。
「あっ、ああっ、そこ、そこっ」。
さらに続けるとついには、
「あっ、だめ、いきそう。いくっ、いくっ、いくぅぅ」。
大きく体をよじり絶頂に達する。

少しぐったりしている葉月ちゃんの足を開き正常位素股。
亀頭を割れ目に沿って動かしていく。
「あっ、あっ、あっ」。
まだ、快感が続いているようで、亀頭がクリをこすると喘ぎ声が止まりません。
そして、亀頭にたっぷり葉月ちゃんの愛液をつけてから、仰向けに寝転び「口でして」。
葉月ちゃんはMっ気が強いのか、素直に従い、ペニスを頬張る。
口に含み、亀頭やカリの部分を舌で舐め回してもらうととても気持ちいい。
葉月ちゃんの頭を手で軽く押さえつけながら、言葉責め開始。

「どう、自分の愛液がたっぷり付いたおちんちん美味しい?」
「いやっ、そんなん言わんといて」
「どうして、さっきめっちゃ濡れてたから、俺のおちんちんに君のあそこの液がたっぷりついているよ」
「いやぁ」。
このシチュエーションは興奮しますね。
あまりフェラではいかないのに、この時はもう我慢できないほど性感が高まっちゃいました。
「あぁ、いきそう。このままいくよ」
「うん」
「あっ、いく」。
葉月ちゃんの口の中に発射。

その後、ベッドの上で、色々話しているうちにタイマーが鳴り、時間終了。

このタイプのお店は、よくお店のホムペなどでシステムを研究して、
自分がどういう風に遊びたいのかをスタッフさんにあらかじめ伝えておくと、より気持ちよく遊べそうですね。
この日も満足できましたが、次回はもう少しハプニング感のあるプレーができるよう再挑戦するつもりです。

プレイボール ことねさん 30歳

  • 2013-08-26 (月)

BodySize 160cm B:94cm W:78cm H:98cm

メッセージ:2013−07−04入団
敏感体質のルーキー
Date 2013年08月12日(月)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

日本橋エリアで時間ができたので、スマホ版まいど風俗ネットで店探し。

初めてのお店ではありませんが、女の子の出勤数も多かったので行ってきました。
場所はわかっていたので、日本橋北詰にあるビルの3階へ。
エレベーターを降り、受付カウンターに近づくと、
奥からスタッフさんが出てきて「こんにちはぁ」と明るく挨拶してくれます。

いつもながら、ここは
「風俗店に行く」
「怖いおい兄さんが出てきたらどうしよう」
といった緊張感を客に感じさせない、良いお店です。

「こんにちは。またまいど風俗ネット見てきちゃいました」
「はい。ありがとうございます。女の子はパネルでお選びですか?」
「はい」
「気になった娘がいれば言っていただければ、待ち時間を調べさせていただきます」。
20枚ほどのパネルを観て、すぐに目が止まったのが「ことね」さん。
可愛い雰囲気のお姉さんで、しかも、まだ入店したばかりの新人。
この人を逃す手は無いですね。
「このことねさんは?」
「30分くらいですね」
「じゃあ、ことねさんで」
「お時間は?」
「100分でお願いします」
「では、総額1万5千円になります」。
無料オプションが2点選べるので、コスチュームの
「マイクロビキニ(赤)」と「ピンクローター」をチョイス。
待合室でファミコンなどをしているうちに案内の時間に。
エレベーターで会ったことねさんは、写真と同じ可愛いおねえさんです。
ホテルに入り、
「お昼食べて、歯を磨いてないから、先に歯を磨くね」と告げる。
「お風呂はためますか?」
「あっ、シャワーでいいよ」
「はい。じゃあ、私も歯を磨きますね」。

歯を磨き、シャワー前に一旦、ベッドに座る。
「どうして歯を磨いたかわかる?」
「ご飯食べたから?」
「本当は、君と早くキスしたかったから」。

言い終わると直ぐに、キス。
そのまま、押し倒し、服の上から胸をまさぐる。
「あん。ちょっと待って」。
もちろん、そんな言葉は無視して、服を脱がし始める。
ブラをずらし、乳首に吸い付く。
「あっ、ああっ」。
腋も舐めてみる。
「あっ、だめ。汗かいたし、汚いよ」
「汚くない。美味しいよ」
「ヤダッ、恥ずかしい」。
ショーツの上からクリトリスを擦ってから、割れ目に侵入。

ニュルリ。

「あれっ、もう濡れてるよ。感じてる?」
「イヤッ、そんなこと言わないで」。

ショーツを脱がし、クンニの体勢になろうとすると、慌てて起き上がり、
「あっ、それはダメ。シャワー浴びてから」。
素直に従い、シャワーへ。

バスルームでも、シャワーを取ろうと後ろを向いたり、
ボディソープを取ろうとうつむいた瞬間に、
背後から愛撫の手を伸ばす。
クリを愛撫すると、立っているのが辛そうなほど感じてくれます。
洗ってもらってからも、愛撫を続けていると、
「ねっ、ベッド行こう」。

ベッドルーム戻ると、ことねさんがマイクロビキニを身につける。
「こんなの、ほとんど隠れてない。恥ずかしい」
「だね。でもセクシーだよ」。
紐のようなブラジャーをずらし乳首に吸い付く。
「あっ、まだ」。
左右の乳首を丹念に舐めた後は、ピンクローターの出番。

プレイボールではピンローは3種類から選べます。

この日は、小さなバイブとローターの2つに分かれているもの。
つまり、ローターでクリを刺激しながら、バイブ部を挿入できるんです。
ローターを紐ショーツの下に挟み込む。
「あっ、ああっ、気持ちいい」。
そして、バイブを挿入し、その上から正常素股のようにペニスで抑え込む。
この体勢で腰を振ると、気持ちいい。
でも、すぐにローターがずれるので、プレーが中断。
そこで、まずはことねさんを気持ちよくさせることに集中。
じっくりローターでせめながら、体を折り曲げ、舌先で乳首を転がす。
「あっ、あっ、あっ。いい、いいっ・・・いきそう」
「ん、だめだよ。いったら罰ゲームだよ」
「そんなの・・・我慢する」。
でも、愛撫を続けると、喘ぎ声が止まらなくなる。
「ほらっ、どうしたの?」
「だって、気持ちいいから」
「いきたい?」。
ことねさんがコクリと頷く。
「じゃあ、いってもいいよ」。
もう一度、ローターが当たる位置を微修正して、せめる。
「あっ、あっ、ああっ、いく、いく、いく、いくぅ」。
全身に力が入り、絶頂へ。
ことねさんが落ち着くのを待ち、せめてもらう。

仰向けに寝ると、
ことねさんが横に添い寝するような体位から乳首に吸い付いてくる。
「ここ感じる?」
「うん」
「ここは?」。
上半身を乳首からわき腹にかけて舐め、さらに内腿へ。
「わぁ、もうこんなになってる」。
いつしかペニスは完全勃起。
もう、我慢汁が垂れています。
「舐めていい?」
「お願い」。
まず睾丸の袋の裏を舐めてもらい、続いて、竿。
早く亀頭を舐めて含んでほしくて、ビクンビクンなっています。
ようやく、亀頭が温かい口の中に含まれる。
「大きい」。
若い娘はフェラと言いながら、手コキが主だったりしますが、
ことねさんのは唇と舌が主役です。
「うっ」。
気持ち良さに思わず、声が漏れる。
「気持ちいい?続けていい」
「うん」。
せめてもらいながら、手を伸ばすと、ことねさんの股間に指先が届く。
クリをまさぐると
「あっ」
と喘ぎ声が漏れ、動きが止まる。
「あれ、どうしたの?今俺がせめてもらってるんだから、ちゃんと気持ち良くしてくれなきゃ」
「だって、あなたの指が・・・」
「何にもしてないよ」。
どうやら、これまで、
ことねさんはあまりせめ好きなお客には出会ってこなかったみたいですね。
せめられると、感じてしまい、どうしたら良いのか戸惑っています。
「いつもどうやってお客さんをいかせてるの?」
「フェラや手コキとか、この間、自分でしてる人もいたし」
「素股は?」
「あまりうまくないけど、お客さんに望まれたら」
「じゃあ、素股しよう。うつ伏せになって」。
ペタンとうつ伏せにし、脚の付け根にペニスを挿入。
「あっ」
「ん?どうしたの」
「あそこが擦れるから」
「でも、大丈夫でしょ」
「はい」
「じゃあ、動くよ」。
「あっ、あっ、あっ、あっ、あっ」。
腰を振ると、ことねさんが喘ぐ。
「あっ、ああっ。あなたは気持ちいいの?これでいける?」
「気持ちいいよ」
「私も擦れてすごい気持ちいい」。
素股だけど、ことねさんが感じてくれるので、
まるでHしてるみたいな錯覚に襲われ、性感が一気に高まる。
「このままいくと危ないから、お尻に出すよ」
「あっ、ああっ、うん」
「ああっ、気持ちいい。いきそう。いくよ、いくよ」
「私も気持ちいい」
「あぁ、いくよ。あぁ」。
いく寸前にペニスを引き抜き、お尻から背中に向けて発射。
「あっ、熱い」
「そのままじっとしててね」。
ティッシュを取り、背中にまで飛び散った精子をぬぐい取る。
「ありがとう。優しいんですね」
「シャワー浴びる?」
「大丈夫です、ありがとう」。
そのまま添い寝していると心地よい疲れで5分ほどでしょうか、寝てしまいました。
ふと起きると、ことねさんが背中から抱きかかえてくれています。
「起きたぁ。気持ち良さそうに寝てたから」
「うん、すごい熟睡できた。ねぇ、もう一度、咥えてもらっていい?」
「いいですよ」。
咥えてもらい、ことねさんの体を触っていると、再び勃起。
「あっ、また大きくなったよ。もう1回いける」
「じゃあ、俺の好きなのしてもらっていい?」
「うん、できることなら」
「添い寝してもらって、キスしながら手コキして」
「わかりました」。
自分の好みの嬢にこれされると直ぐにいっちゃうんですよね。
この日も、ものの数分で2度目の発射に成功。
「2回目なのに、いっぱい出たね」
「うん、気持ち良かったぁ」。

ことねさんは優しいお姉さんていう感じで、素人っぽいのがいいです。
是非、皆さんも一緒に楽しくて気持ちい時間を過ごしてみてくださいね。

潮吹き奥様 かりなさん 27歳

  • 2013-08-11 (日)

BodySize 161cm B:82cm W:58cm H:83cm

メッセージ:業界完全未経験のスレンダー若奥様!
普段は明るい性格ですが2人になると一遍して緊張してしまう…
この初々しさは今しかお楽しみ出来ません♪
まだ断り方を知らない内がチャンスです!
Date 2013年08月01日(木)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

8月に入り、何だか仕事もお盆ムード。
アポもないので、スマホでまいど風俗ネットの「新規登録店」をチェック。

日本橋エリアで
「潮吹き奥様」
という人妻ホテルヘルス店を見つけたので早速行ってきました。
日本橋駅の7番出口から「まいどネット見ました」と店に電話。
ホテル街の方に歩いてスグでした。
ビルの3階でエレベーターを降りると、店のドアが開いていてすぐに受付。

最初は料金システムの説明。
「110分がおススメです」とスタッフさん。
110分で遊ぶことを考えていると告げ、嬢選び。
水曜日の午後3時過ぎで、カウンター上に並べられたパネルは10枚ほど。

110分12,000円の超激安店

とは思えないほど、嬢のレベルが高いです。

好みの女性を聞かれたので、
「太目が苦手」「顔が綺麗」「未経験で入った新人さん」
と条件をだす。

「スタイルがいいのはこの4人ですね。顔はお好みですが、特にこの娘は可愛い、っていうか綺麗系ですよ」
とスタッフさん。
「あと、新人さんでいえば、この娘は全くの業界未経験で、しかも出勤したばかりです」。

パネルを見ると、顔も綺麗。
「じゃあ、このかりなさんで」。
110分のプレー代金12,000円を支払い、隣りの待合室へ。
特に会員証は渡されませんでした。

待っている間に、店のオフィシャルページを見ていると、

「AFを含むオールオプション完全無料」

と出ています。
かりなさんのページを見ると「AF」は不可ですが、ローターなど可能なオプションも多くあります。
これって受付で何も聞かれなかったけど、
可能なオプションは嬢が全て持参するってパターンなのかなぁ・・・。

その時、スタッフさんが
「ご案内になります」
って待合室に入ってきたので
「オプションはどうしたらいいの?」
って聞いてみました。
「あっ、どれがご希望ですか?」
「アイマスクとローターを」
「じゃあ、用意させますので、もう一度お待ちください」。
という事は、事前に言わないとオプションは使えないってことなのかな。

皆さん、受付時にオプションの希望を伝えるのを忘れないでくださいね。

数分後、再びスタッフさんが登場し、案内に。

エレベーター前で会ったかりなさんは、可愛い若妻さんです。

「ごめんなさい。私、アトピーで、肌に痕がたくさんあるんですけど大丈夫ですか?」
「うん、大丈夫だよ。顔が好みだし」
「ありがとう」。

ホテル裸を見るとかりなさんの臍辺りから下にはかなりのアトピーの痕があります。
でも、顔や胸、下腹部には無いので、気になりませんよ。
アトピーのこともあるのかもしれませんが、
きれい好きらしく、変な臭いがまったくしないのが、
せめ派の自分には嬉しい。

シャワーを浴びて、体を洗ってもらい、ベッドルームへ。

「アイマスクとローターを持たされたんですけど、これどうやって使うんですか?」
「今まで使ったことないの?」
「はい」。

上半身を起こした状態で、アイマスクを着けさせると

「あっ、真っ暗」

と反応が初々しい。
そのままキスをし、乳首に吸い付く。

「あっ、ああっ」。

感じて、段々力が抜けていくので、背中に手を回し、ベッドに寝かせる。
左右の乳首を交互にせめながら、割れ目に指を這わせる。

「あぅ」。

敏感に感じ、しかもすっかり濡れています。
そこで、ローターを取り出し股間にあてがう。

「あっああっ」。

クリトリスが割れ目に隠れているので、指で露出させ、ローターをあてる。

「あぁ、ああぁ、そこ。あっ」。

初めてのローターは気に入ってもらえたよう。
その反応に、ペニスに血流が流れ込み、一気に勃起。
ローターを割れ目に当てたまま、覆いかぶさるように乳首に吸い付く。
すると勃起したペニスがローターの上から、割れ目に当たる。

「あっ、ああっ」。

喘ぎながら、手を自分の割れ目に伸ばし、挿っていないことを確認するかりなさん。

「ん?大丈夫。挿ってないよ」
「うん」
「気持ちいい?」
「はい」
「じゃあ、このまませめるね」。

下半身を中心にせめると、やがて

「あぁ、だめ。ローターヤバい。いっちゃいそう」
「いいよ、いっても」
「あぁ、いい、いい。いくぅ」。

叫ぶような喘ぎ声をあげて絶頂に達する。
せめ続けようとすると、

「だめ、私いっちゃうと、全身くすぐったくなるんです」

とかりなさん。

「ダメだよ。触っちゃおう」
「いやっ、もう叩くよ」
「じゃあ、ちょっと休憩しようっか」。
しばらくすると、
「もう、大丈夫かも」

とかりなさんからQサインが出たので、プレーを再開。

「気持ち良くして」

と仰向けに寝転ぶと、かりなさんが覆いかぶさってきて、
乳首に吸い付きながら、手コキ。

「今までのお客さんはどうやっていかしてきたの?」
「う~ん、素股か手かな」
「じゃあ、素股しよう」。

体勢を入れ替え、足を開いたかりなさんの脚の間に体を割り入れ、正上位素股。
クリトリスを擦る様にペニスを押し付けると

「あっ、まだ、ちょっとくすぐったいかも」
「大丈夫_」
「うん、我慢する」。

でも、我慢していたはずが、腰を動かし続けていると

「あっ、あっ、あっ」

と喘ぎ声が聞こえてくる。

「ん?感じてるの」
「くすぐったいのと気持ちいのと半分半分かも・・・あっ、ああっ」。

この何とも言えない反応に、なぜかこちらの性感が一気に高まる。

「あっ、いきそう。体にかけてもいい?」
「はい」
「いくよ」。

腰の動きを加速させ、かりなさんのお腹に発射。

結構ゆっくりプレーしたんですが、タイマーを見るとまだ10分以上余ってる。
もう一度、添い寝でイチャイチャしながら、最後は手コキで2度目の射精にも成功。

スッキリしたところで、再会を約束して、ホテルを後にしました。

このお店は格安店なのに、オプションも使えて、コスパ良すぎですね。おススメです。

人妻直販梅田店 吉井亜紀さん 39歳

  • 2013-07-31 (水)

BodySize 159cm B:88cm W:63cm H:86cm

メッセージ:初めまして、まったりヤラしい事をしましょ♪

『こんな奥様が、こんなことまで・・・・』
とギャップの激しさに揺さぶられる快感をどうぞご堪能下さい!
見るからに清楚で大人しそうな、けど、
どこか濡れた艶っぽい雰囲気の【あき】奥様。
くっきりパッチリ大きな瞳の美人フェイス、
ハートを惹きつけるさわやかな笑顔からは
オーラさえ感じます☆「可愛くて、おっぱいが大きくて、
エッチな人!」そんなわがままにもバッチリ応える
【あき】奥様。

Date 2013年07月25日(木)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

梅田で早めに仕事が終わったので、
スマホ版まいど風俗ネットで梅田エリアの店探し。

梅田人妻直販で

「100分12999円。入会金、パネル指名料、ホテル代込みで100分12999円」

というお得な新着情報をゲットしたので、早速、行ってきました。

泉の広場を上がったところから「まいど風俗ネットを見ました」と店に電話し、場所を教えてもらう。
曲がり角の目印やビルの特徴である「青い階段」を教えてくれたので、迷わず到着。
夕方4時30分くらいでしたが、受付待ちは無し。
ただ、受付中に、2人お客さんが来たので運が良かったみたいです。

「いらっしゃいませ。ご予約などはございませんか?」とスタッフさん。
「さっき、まいど風俗ネットを観て、電話したものですけど」
「はい、ありがとうございます。お遊びは何分くらいをお考えですか」。

ここでスタッフさんは料金表を見せますが、これは正規のもの。
「まいどネットの新着情報で、100分12999円ってのを見たんですけど」
「はい。そちらで大丈夫ですよ」。
どうやら、このお店はお得なイベントで遊ぶには自己申告が必要なようです。

次いで、嬢選び。
「どんな娘がお好みですか?」
「太ってる娘が苦手ですね。あと業務的にされるのが嫌なので、素人っぽい娘が好きです」
「待ち時間はどのくらい大丈夫ですか?」
「あまり待てないかも」
「そうですか。実は40分ほどお待ちいただけるならお勧めの娘がいるんですが」
「う~ん、40分待つと、プレー時間をその分減らさなきゃいけないから無理ですね」。
そう答えながら、パネル写真をじっくり吟味し、一枚のパネルに目が止まる。

吉井亜紀さん。

可愛い感じの奥さんです。
「この人はどんな感じですか?待ち時間は?」
「すぐ大丈夫ですよ。この女性は、レア出勤で、綺麗な女性です。
まだまだ素人っぽさが抜けてないですね。
うちのパネルは、どれもそこの待合室で素人が撮った写真なので、
実物は写真より上だと持っていただいて大丈夫ですよ」
「じゃあ、この人で」
「時間は100分でよろしいですか」
「はい」
「では、総額12999円になります。
あと500円プラスしていただくと、ワンランク上のホテルでお遊びいただけますが」
「このままでいいです」。

受付で10分ほど待ち、エレベーターで亜紀さんと対面。
本当に可愛い奥さんです。
「こんにちは。暑いですね」。
おっ、ちょっとアニメ声。
これは喘がせると楽しそう。
「ごめんなさい。ホテルまでちょっと遠いんですけど」。
その言葉どうり、ホテルまでは歩いて10分弱というところ。
500円上乗せして、別なホテルに行けばよかったかな。

ホテルに着き、部屋のドアを開けると真ん前に会社で部長が座るような机と椅子。
その時は違和感を感じただけでしたが、今思えば、
椅子に腰かけて、机に潜り込んだ嬢にフェラさせるなど、
オフィスプレーしたらよかったかなぁ。
「歯を磨くね」と告げると、
「私も」
と亜紀さん。
歯を磨き終わると、ベッドに腰掛け、キス。
服の上から胸を揉むだけで、
「アァッ、アアッ、アア」
とアニメ声で喘いでいます。
ブラを外し、服をずらし、乳首に吸い付く。
舌先で乳首を転がしながら、ショーツ越しにクリトリスをクニュクニュ。
「アッ、アアッ、アッ」
「ん、感じてるの」
「気持ちいい」
「じゃあ、これは」。
脚を手に持ち、クンニの体勢に入ろうとすると
「あっ、ダメダメ。汗かいてるし、汚いよ」。
その声に負けずに続けようとすると
「本当に、ダメ。ねっ、シャワー浴びてから」。

本当に嬢が嫌がってるときは、しないのが楽しく遊ぶコツ。

ここは引き下がり、お風呂へ。
でも、体は感じてるみたいで、体を洗ってもらいながら、
指でクリトリスを刺激すると、すぐにしゃがみ込んでいまいそうなくらい感じています。

ベッドに戻ると、仰向けに寝転ぶ。
亜紀さんが上に覆いかぶさってきて、キス、そして舌先で胸をせめてくる。
ここで、手を伸ばし、指でクリトリスを愛撫。
すると
「アッ、アアッ」
と叫ぶように喘ぎ、動きが止まる。
しばらく、反撃を続け、さらに言葉責め。
「ほらっ、どうしたの俺を気持ちよくしてくれなきゃ」
「だって」
「ん?俺何も悪いことしてないよ」
「だって、感じさせるから、動けな・・・・・ンッ、アッ」。

アニメ声で面白いくらいに感じてくれます。

「どうする。俺こんなに勃起してて早く何とかしてくれないと苦しいよ。5分以内にスッキリさせて」
「は・・・い」。
快感に耐え、何とかフェラをしようとする亜紀さん。
でも、またこちらが指の動きを速めると
「アァッ、アゥ」
と喘ぎ、止まってしまう。
「ほらっ、もう5分どころか10分くらいたってるよ。
じゃあ、あと、3分以内に逝かせてくれないと、罰としてアナルを犯すからね」
「ダメ。アナルはしたことないから」
「じゃあ、前ならいいの?」
「前はもっとダメ」
「じゃあ、早く逝かせて、ほらっ、もう1分経ったよ。61,62、63・・・」。

数字を数えながら、指でのせめ続けているので、亜紀さんはほとんど愛撫できないよう。

「これだけ言っても、気持ち良くしてくれないのは、もうアナル犯されてもいいってことだね」
「ダメェ。だって、あなたが感じさせるからぁ」
「これは、全然してもいいことだからね。もうあと2分、本当にアナル犯すよ」
「ダメダメ。あなたのそんな大きなの前にも入らない」
「そんなのわからないじゃん、あと1分。59,58.57・・・」。

指を動かすのを止めると、亜紀さんが本気フェラ。

「あぁ、気持ちいい。でも間に合うかな。30、29、28・・・・・・
あと10秒。9、8、7、6、5、4、3、2、1、0」。
フェラを続ける亜紀さんの頭に手を置き、少し深めに加えさせ、フェラを継続。
結構、気持ち良くなったところで、
「タイムアップ」
と告げ、亜紀さんの頭を股間から引きはがす。
少し強引に仰向けにすると、脚を開かせ、強制クンニ。
もちろん、指挿入付き。
ん?
亜紀さんのあそこは確かに狭いですね。
たっぷり濡れているのに、人差し指ですら窮屈で動かすのをためらうほど。
数分クンニを続けると、
「あっ、あっ、気持ちいい、いい。だめいきそう」
と亜紀さん。
「いっていいよ」
「あぁ、いく、いく、いくぅ」。
亜紀さんが全身を小刻みに震わせ絶頂に達する。

そのまま脱力している亜紀さんの脚を開き、正上位素股。
ビチョビチョなので、膣口を突くものの狭くて、上を滑って亀頭がクリを擦る。
「あっ、あっ、ダメ。あっ、いい」。

最後は、亜紀さんの胸の上にまたがり、口の中にペニスを突っ込んで口内発射。
射精の瞬間は、一瞬、貧血になるかと思ったくらいの気持ち良さでした。

時間が余ったので、添い寝してピロートーク。
「旦那とはHしてるの?」
「うん、たまに」
「旦那のは大きい?」
「あなたのより全然小さい。っていうか、あなたの大きいってよく言われるでしょ」
「じゃあ、試してみる?」
「だから無理!」。
そんな話をしながらも、手を伸ばしペニスをシコシコするので、
終了間際に再び完全勃起。
お風呂で体を洗ってもらいながらの手コキで、
無事2度目の発射となりました。

人妻直販さんは安いし、パネマジが無いので、安心して遊べます。
おススメですよ。

やんちゃな子猫難波店 あきなさん 22歳

  • 2013-07-25 (木)

BodySize 157cm B:84cm W:56cm H:82cm

メッセージ:万人を魅了するその笑顔!

ホテルに向かいながら
ドキドキしながら歩く時間。
歩きながら感じる彼女の鼓動。
色々な想像をしちゃいますよね・・・

彼女のカラダ・・・
どんな体験をさせてくれるのか・・・
この子ってS?M?・・・

そんな事を考えていたら
ホテルのお部屋に到着!

ここから彼女は変貌しちゃいます!
なぜ変貌するかって???

理由は簡単、【あきなちゃん】は
別名エロテロリスト!!!

どんな男性も彼女と過ごせば
うぉ〜〜〜〜〜〜〜って
叫びたくなるぐらいの満足!

まるで官能小説の中にいるような
極上の興奮度!

本当に病みつきになっちゃいます!
お遊びされる際は、
是非、精力の
Date 2013年07月10日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

水曜日の夕方、難波エリアで早めに仕事が終わったので、
まいど風俗ネットでまだ行ったことがない店探し。
若い娘に狙いを定めて、見つけたのが

「やんちゃな子猫難波店」。

7月の月間イベントで

「パネル指名料・ホテル代全コミで80分1万8千円、100分2万円」

とあるので早速行ってきました。
電話で場所を確認すると、
難波エリアで風俗店が集中する千日前通りの南側のホテル街ではなく、北側。
教えられたとおりビルの3階へ。

受付で「まいど風俗ネットを見ました」と告げると
「何か、お得な情報はご覧になりましたか?」。
「80分1万8千円のを」
「はい。分かりました。初めてのお客様ですね。そのほかに入会金1,000円が必要です」。
「ほかのお店の会員証があるんですが」
とグループの他店の会員証を見せると
「はい。こちらを使えますよ」。

女の子選びは20枚ほどのパネルの中から。
「どんな娘がお好みですか?」
「太っている娘が苦手で、素人っぽい娘が好きです」
「待ち時間はいかがですか?」
「30分も待てないかな」
「この娘はいかがですか?」
「う~ん、ちょっと顔が好みと違うかなぁ。この新人のゴムフェラの娘は?」
「この娘はすぐにいけるんですが、体を触られるが好きじゃない娘なので、
お客さんがせめるタイプならお勧めできません」
「そっかぁ、せめたい人なんですよね。う~ん・・・」。
悩んでいるとスタッフさんが
「この娘はいかがですか?当店でも人気の嬢です」。
見れば、別途特別料金の千円が必要な美人嬢です。
「せっかくまいど風俗ネットを見て来てもらったし、
絶対にリピーターになっていただける自信があるので、この千円は結構です」。

顔はもちろん可愛いし、スタイルも

身長:157 B:84(C) W:56 H:82

とバッチリ。
断る理由もないのでこの日の相手はあきなちゃんに決定。

10分ほど待ち、エレベーターであきなちゃんと対面。
パネルとは少し雰囲気が違いますが、綺麗系の可愛いお姉さん。
「こんにちは。ひょっとして、かなり待ってもらっちゃいました。ごめんなさい」
とあきなちゃん。
「いやいや、美人と気持ちいいことしようと思ったら、少しくらい待たなきゃ」
「ホント。そう言ってもらえると嬉しい!腕組んでいいですかぁ」
「もちろん!」。

ホテルまでは腕を組んで歩きます。
スリムに見えるあきなちゃんですが、肘に当たる胸には結構なボリュームが。
その心地よい感触に思わず勃起してしまうほど。

ホテルの部屋に入ると
「先に歯磨いていい?」
と声をかける。
「えっ、いいけど、お風呂で洗ってもいいよ」
「いやっ、早く君にキスがしたいから・・・。歯磨かないとキスできないでしょ」
「そんな風に思ってくれるんだ。嬉しい」。
歯を磨きおわると、部屋の真ん中でむさぼるように唇を求め合う。
「あっ、あああっ」
「キスだけでも興奮する。ほらっ」。
あきなちゃんの手をズボンの股間に誘導。
「あっ、ホントだ。苦しそうだから脱いじゃう?」。
そういうとベルトを外し、
ズボンを足首まで下ろし、
勃起したペニスの形がくっきり映るパンツの前をサワサワと擦る。
「気持ちいい?」
「うん。受付のスタッフさんが『この娘はエロいですよ』って言ってたけど、ホントだね」
「えっ、そんな・・・・、エロいってどんな感じなん?よくわからへん」
「プレーしたらわかるんじゃない」
「エロくしてくれる?」
「頑張るよ」。

シャワーを浴び、体を洗ってもらい、ベッドルームへ。
キスをし、乳首を舐める。
すると、あきなちゃんが感じながらも、手をこちらの股間へと伸ばしてくる。
手で擦りながら、顔を近づけてきたところでストップ。
「ゴメン。俺、ゴムフェラなんだ」
「いいよ」
「ゴメンね」
「どうして謝るの?」
「だって、疑ってるみたいだし」
「そんなの、当たり前だよ。私、ちゃんと検査はしてるけど、
でも毎日検査しているわけじゃないしね。気にしないで」。

持参のゴムをつけてもらう。
女の子にゴムをつけてもらうのって何だか興奮しますね。
完全勃起しペニスをペロペロとフェラするあきなちゃん。
尿道部分を舐めたり、亀頭を口に含んだり、サオを舐めたり、深く浅く、リズム良く舐めてくれるので気持ちいい。

でも、このまま撃沈するわけにはいかないので、
上体を起こし、あきなちゃんの顎に手をかけ、上を向かせるとキス。
そのまま仰向けに寝かせ、股間に顔を埋め、クンニ開始。
「あれっ、あきなちゃんに(愛撫)してもらっていたのに、あきなちゃんのが濡れてるよ。やっぱりエロいね」
「そんな、いやっ」。
クンニと指挿入&膣の天井刺激の複合技でせめると10分とかからず昇天。
下半身をピクピクさせてるあきなちゃんに
「愛撫に素直に感じてくれるって、やっぱりエロいね」
と言葉責め。
すると
「こんなのエロくないもん、これでエロいって言われたら、私におもちゃ使うとどうなるか…」
「おもちゃに弱いの?」
「うん。好き」
「じゃあ、今度指名するときはおもちゃも使うね」。

やっぱりエロいじゃん。

あきなちゃんにうつ伏せになってもらい、バック素股。
スリムだからひょっとしたら、って淡い期待もあったんだけど、
キュッとあそこを締めているのでハプニングは起こらず。
でも、続いての仰向けの正上位素股では、結構ギリギリまで許してくれました。
一瞬、ビラビラに亀頭が隠れるのがとっても卑猥です。
もう一度フェラしてもらってから再び正上位素股。
「最後、ゴム外して、体にかけてもいい?」
「うん、いいよ。いっぱいかけて」。
あきなちゃんの割れ目にペニスを擦りつけ、
ギリギリまで我慢してから、ゴムを外し、
あきなちゃんのお腹から胸に発射。
「あっ、熱い」。
自分でもびっくりするくらいに大量の精子があきなちゃんの体中に飛び散る。
「ちょっと、そのままでいてね」。
ティッシュを取ろうとするあきなちゃんを制し、
自分でティッシュを取ると、
まずあきなちゃんの身体を汚している精子を拭きとる。
「ありがとう。優しいね」
「全然。でも大丈夫?シャワー行く?」
「大丈夫だよ。まだ時間あるからゴロゴロしてよ」。
う~ん、優しい。
しかも、ゴロゴロと言いながら、再び手がペニスに伸びてきて、
手コキで2度目の射精まで導かれちゃいました。

とにかくあきなちゃんは、可愛くてエロいです。
ぜひ、遊んでみてください。

サクッと娘3900円 ひなたさん 21歳

  • 2013-07-15 (月)

BodySize 160cm B:93cm W:59cm H:88cm

メッセージ:超爆乳の素人同然の【ひなた】ちゃん
服の上からでも分かるたわわな果実♪明るい性格なのですがプレイに入るとスイッチが入ってエロエロモードに!
たっぷりと濡れちゃうHな体をたっぷりとお楽しみください。

Date 2013年07月05日(金)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神?Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

スマホでまいど風俗ネットを見ていると、
梅田エリアに新しいお店

「サクッと娘3900円」

がオープンしていたので、早速、お店の詳細を確認。

入会金ホテル代無料で、60分=7,900円、90分=10,900円、120分=15.900円

の超激安店。しかも

グランドOPENイベント中で各コース200円引き

とあっては、行くしかありませんね。
ホテル法華クラブの前から「まいど風俗ネットを見ました」と店に電話。
すると、真向いのビルの406号が受付。
受付カウンターに行くと、スタッフさんが

「いらっしゃいませぇ」。
「さっき、まいど風俗ネット見て電話したものですけど」
「はい、ありがとうございます。今日は何分くらいでお考えですか?」
「90分で」
「(表を見せて)では、こちらの90分10,900円と指名料の1000円の計11900円から、
まいどネット見られたということで200円引きの11,700円になります」。

安いですね。でも、だからこそ女の子は慎重に選ばなきゃ。
10枚ほどのパネルから、スタッフさんの
「この娘は可愛いです」
「その娘はかなりぽっちゃりですね」
などのアドバイスを参考に、選んだのはひなたちゃん。

バスト93センチのGカップ巨乳嬢です。

15分ほど待ち、お店の前で対面。
写真よりも少しポッチャリさんな感じはじますが、
顔立ちは可愛く、突き出た胸が刺激的!

ホテルは同じビルの2階。
このビルには多くの風俗店が入居しているからか、なかなかエレベーターが来なかったので、階段で2階へ。
フロントのすぐ近くの部屋にチェックイン。
先に歯磨きを済ませて、キス。
服をたくし上げ、乳首に吸い付く。

「えっ、いきなり・・・あっ、ああん」。

次いで、下腹部を指で弄ると、しっとりと濡れています。

「あれ、濡れてるよ」
「うん・・・。ねぇ、シャワー浴びてから、ちゃんとしよ」。

早速、シャワールームへ。
綺麗に洗ってもらい、ベッドに戻る。
すると、ベッド上にピンクローターと中型のバイブが。
無料オプションだそうです。
ディープキスからプレー開始。
胸が柔らかくて早くてオ○ンチンを挟んでみたい。
しかも感度良好で、乳首を舐めるといい声で喘いでくれます。
次いで、クンニ。
少し舐めてると直ぐに濡れてきますが、あそこは締め付けが強く、なかなか指が入っていかないほど。
でも、バイブをあてがい、少し力を入れるとゆっくりと挿入されていきます。

「あっ、ああん」。

バイブが好きなのかな?
クリトリスにローターをあてがい、膣にはバイブ、
そして乳首を舐めるという三所責めで責めると、一気に感度はヒートアップ。

「あっ、それ、何してるの、あっ、気持ちいい」。

そう言いながら、片手で口を押さえ、手をこちらの股間に伸ばし、ペニスが挿入されていないことを確認。

「ほらっ、バイブでしょ。わからない?」
「だって、それだけやったら、わかるけど、いろんなとこ一度に責められたら、気持ち良すぎて・・・」。

へぇ、そんなもんなんですね。

「どうして、口ふさいでるの?」
「だって、フロントが近いから、あんまり大きな声出すと恥ずかしい・・・」。

次はフェラチオ。
しっかり深くまで咥えこんでくれます。
ひなたちゃん、ちょっとMっ気があるのかな?
いいよ、っていうまでずっと咥えっぱなしです。

「パイズリしてくれる?」
「うん。よく言われるんだけど、やり方が良くわかんないから、あまりうまくできなくて」
「じゃあ、仰向けになって」
「うん」
「胸の間にペニスを置くからそれを胸の外側から手で挟んで」。

男性上位のパイズリです。
この状態で、男性が腰を動かすというわけです。
さすがはGカップ。
結構大きめの自慢のペニスがすっぽり隠れて、突いても亀頭が出ません。
このパイズリを続け、射精感が迫ったところで、男性上位のフェラの体位になり、最後は口内発射。

この後、まったりピロートーク。
ひなたちゃんが触ってくるのでついついペニスが反応してしまい、再び勃起。
もう一度、フェラと手コキをしてもらい、最後は乳首を舐めなれながらの手コキで二度目の射精。

ひなたちゃんは年齢の割にエロさがあるし、胸は大きく柔らかいしで、色んな楽しみ方ができそう。
激安店なので、ぜひロングタイムで遊んでみることをお勧めします。

可憐 なぎさ さん

  • 2013-07-12 (金)

Date 2013年07月03日(水)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

こう暑いと、外回りの営業をしていると夕方には汗だくで、裸になってシャワーが浴びたくなる。
どうせなら、気持ちよく汗をかいてスッキリしたい。
というわけで、水曜日の夕方、最後の営業先が難波だったので、近場で遊んで帰ることに。

スマホ版のまいど風俗ネットの難波エリアに
「可憐」
という新しいお店を見つけたので早速行ってきました。

場所は俗に裏難波と呼ばれるエリアで少しわかりにくいですね。
NGKやレジャービル味園辺りから電話で場所を確認されることをお勧めします。

この日も味園の近くから「まいど風俗ネットで見ました」と電話。
すると、スタッフさんが店の前まで出てきてくれました。
店に入ると、まずシステムの説明。
壁に料金表が貼ってあります。

60分=9,900円、90分=16,000円、120分21,000円で
入会金、パネル指名料、ホテル代すべて無料(込み)。

しかも、
「まいどネット見られた方は、ここから1,000円引きにさせてもらいます」
とスタッフさん。
激安店のジャンルに入れてもいいお店ですね。

90分で遊ぶことに決め、嬢選び。
正直、女の子の質は玉石混合、
スタイルのいい娘からかなりのぽっちゃりさん、綺麗系から素朴系まで、いろいろ。
スマホでまいどネットの情報を比べながら、女の子を吟味していると、スタッフさんが

「ネットNGの嬢なんですが、この娘はいかがでしょう?」

と勧めてくれたのがなぎささん。
パネルを見ると、ちょいポッチャリな感じはしますが、
なかなか可愛い顔をしているので、今日の相手に決定。
90分の総額1万5千円を支払うと、スタッフさんが

「90分以上のお客様には1,000円のオプションから2個選べます」

と言われ、赤いTバックとローターをチョイス。
10分ほど待って案内となり、並んで徒歩5分ほどのホテルへ。

ホテル街ではないので、歩いていても顔をささないがいいですね。
ホテルの外観はかなり古めですが、中はきちんとリフォームされています。
部屋に入ると、まず歯磨きとイソジンうがい&手洗いを自分から進んで実行。

ベッドに戻ると、なぎささんは、

「この赤いTバック渡されたんだけど、穿きますか?」

と聞いてくる。
お風呂入ってからでいいんじゃないの、と思いながらも了解。
なぎささんはTバックを穿きながら、

「うわぁ、こんなの穿くの初めて。穿いてもみんな見えちゃうんじゃない?」

と何だか興奮しています。

「うん、確かにほとんど見えてるね」。

そう答えながら、唇を合わせベッドに押し倒す。
服を脱がせ、乳首に吸い付く。

「ああっ!」。

なぎささんは乳首がとても感じるみたいです。
乳首をせめながら、指を下半身に沿わせると、少ない布地をよけて、指が湿地帯に到達する。

「あれ、もう濡れてるよ」
「だって、こんなの穿いているし・・・乳首弱いから」。

だったらと左右の乳首を交互に愛撫。

「あぁ、すごい、今日は乳首がすごい感じる」。

今度は乳首を指で捏ねながら、Tバックの布地をずらし、クンニ。

「あぁ、いい、いい。そこすごくいいのぉ」。

あまりにすさまじい感じっぷりにこちら興奮し、触られてもいないのにペニスが完全勃起。
クンニを止めて、上体を起こすと、ペニスを割れ目に沿わせる。
そのまま正上位素股、と思ったら

「あっ、だめぇ、そこからはお風呂に入ってからゆっくりね」。

お風呂でも半ば愛撫のように丁寧に体を洗ってもらい、ベッドへ。
なぎささんが素っ裸にTバックだけを着けて、ベッドに寝そべる。

「なんかエロいね」。

そう言いながら、キス。
そして、Tバックの布地をずらしてのクンニを再開。
クンニにも感じてくれているのですが、プレーが急にエロさを増したのが、
手を乳首へと伸ばした時。
右の乳首を擦ると

「あぁ、今日は右の乳首がすごく感じるの。もっと強くやって」。

指の腹でつまんだり、乳頭の先端をつぶすように強く刺激する。

「あぁ、それ、いいもっと、もっとぉ」。

そこで、今度は上体を起こし、乳首に強く吸い付く。

「あっ、そうそう、そこ」。

唇で歯をくるんで乳頭を甘噛み。

「あぁ、いい、いい、もっと強く」。

今度は歯を直接乳首に当てる。

「あぁ、そうそれ、いい、いいの」。

なぎささんが乳首を愛撫されるのに没頭しているのをいいことに、
ペニスを割れ目に沿わせ、無防備素股の体勢に。
乳首を口に含みながら、腰を振る。
時々、角度が変化して、亀頭が膣口を舐める。

「あっ、だめ。入れちゃダメ」
「いれないけど、あまり君がビチョビチョやから、入りそう」
「だって、気持ちいいから」。

その後も、ギリギリのやばい素股を繰り返し、こちらも絶頂が近づく。

「最後、口の中に出していい?」
「いいよ」。

素早く、腰を引くとなぎささんの口に突っ込む。
そのまま発射。

「ん、んんん!」。

舌が精子を吸い取るように動き、ようやくペニスから唇が離れる。
ティッシュに精子を吐き出し、

「あぁ、すごいいっぱい出たね」。

まだ、時間が残っていたので、ベッドに仰向けに寝転ぶと、
なぎささんが足と肩をマッサージをしてくれる。
風俗経験は短いなぎささんですが、ずっと健全なマッサージ店で働いていたんだとか。
気持ち良くて思わず寝そうに。

「寝てもいいよ。時間が来たら起こしてあげるから」。

スッキリ気持ち良くしてもらった後、体までほぐしてもらい、大満足な90分でした。

可憐のなぎささん、超お勧めですよ。

激安!生娘 ももさん 22歳

  • 2013-06-28 (金)

BodySize 153cm B:85cm W:59cm H:86cm

メッセージ:【完全業界未経験】のほんわかタイプきましたぁ!
              ものすごい天然なおっとりとした性格で、プライベートではものすごく押しに弱いとのことです。
              可愛い顔と性格をしていますが、Hなことをするのは大好きなんです♪
              感度ももちろんお墨付き!大満足間違いありませんよ☆
              こんな未経験でど素人まるだしの【ももちゃん】をたっぷりと味わえるお客様が大変うらやましいです☆
Date 2013年06月26日(水)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

何とかこの夏のボーナスが支給されたので、
スカッと遊んじゃおう! 
といっても、額は希望よりうんと少ないので、
まいど風俗ネットで安いホテルヘルスを探すことに。

「ホテルヘルス」
「~10,000円」

の条件で検索すると、出るわ出るわ、
スマホの画面を何度タップしても最後の店舗に行きつかないほど。

そこで、その時ミナミにいたので、条件に「日本橋」を加えてみる。
それでも14件がヒット。
そこから名前に魅かれて

「超激安!生娘日本橋店」

に決めました。

日本橋エリアの初めての店で遊ぶときの決まった行動、
駅7番出口を上がったところから

「まいど風俗ネットってサイトで見たんですけど」

と電話をかけ、道順を教えてもらいます。
7番出口からは堺筋の方に歩いた最初の角を右に曲がってすぐ左のビル。
エレベーターを上がり、ドアを開けると

「いらっしゃいませぇ」と男性スタッフさん。
「さっき、まいど風・・・」

と言いかけた言葉にかぶせるように

「さっきお電話いただいた方ですね。ありがとうございます」。

スタッフさんは料金表を見せながら

「今日は何分くらいのお遊びをお考えですか?」。
「80分か100分で」。

カウンターに10枚ほどのパネルを並べ、1枚を前に出し、

「すぐにいけるのはこの娘だけですね、あとはだいたい1時間前後お待ちいただくことになります」。

差し出されたパネルを見ると、ちょっとハーフっぽくて、

しかも巨乳。

もろ好みだったんですが、激安店だからパネマジかもなどと悩んでいるとスタッフさんが

「どんな娘がお好みですか?胸の大きい娘ならローサちゃん。おススメですよ」。
「う~ん、太っている娘が苦手なんですけど」
「少し、ポッチャリかもしれませんね。では、この娘はどうですか?新人なんですけど」。

見ると、すれていない雰囲気で、
153センチと小柄で3サイズは上から85、59.66。

「この娘はどのくらい待つの」
「30分くらいですね」
「じゃあ、このももちゃんで」
「お時間はどうされますか?」
「80分で」
「では総額1万1500円になります」。

ホテル代込みなんで、かなり安いですね。
ちょうど30分ほど待ち、案内に。
実際に会ったももちゃんは、パネルより幼い感じ。
話し方の語尾がおかしくて、少し不思議ちゃんな感じです。

ホテルに着き、部屋へ。店に入室電話をした後、

「お風呂の準備しますね」

とももちゃん。
今日は80分と微妙な時間なので、

「別にシャワーだけでもいいけど」

と答えると、少しムッとしたような顔つきになり

「お湯溜めちゃ駄目なの?」。
「別にいいけど…」。

お風呂にお湯をためている間に、こちらは歯磨きとうがい、手洗いを済ませる。
ベッドに腰掛けていると、ももちゃんも横に来たので、並んで座りキス。
そのまま服を脱がし、愛撫を始める。
この日は少し体調が悪かったので

「あっ、フェラするときはゴムをつけてね」

とお願い。
すると

「どうして」

と聞いてくる。
説明したけど、延々と「どうして」と聞かれたので少し辟易。

しかも、

「じゃあゴム着けるね」

とまだお風呂に入っていないのにゴムを着けようとするので

「ちょっと待って。じゃあお風呂に行こう」。

お風呂でも、丁寧に洗ってはくれるんですが、何か変。
というかあまりエロい雰囲気がありません。

ベッドに戻ると、すぐに

「じゃあ、ゴム着けるね」

とももちゃん。
ウレタン製の0.02ミリのコンドームを持っていたので
「これにして」
と手渡す。
すると

「なんか着けにくそうだから、自分でしてくれる?」
「わかった」。

ゴムを女の子につけてもらうのって興奮するんだけどなぁ・・・残念。
ゴムを装着すると、仰向けに寝転び、ももちゃんに身を預ける。

すると、ここまでのプレーの雰囲気の無さと違って、フェラテクはなかなかのもの。
それまで、心にたまりかけていた不満が一気に解消されていく。

最初、亀頭を舐め、次いで顔を横にしサオを舐める。

その次には、

ペニスを頬張り、手を使わずに唇の締め付けと頭の上下で刺激する上級フェラ。

かと思うと、

今度は付け根を持ち、亀頭とカリを重点攻撃。

気持ち良くて、思わずももちゃんの頭に手をかけ、少し押さえつけながらフェラを堪能。
もう、このまま射精してしまいそうな勢いです。

でも、このままいっちゃうと不思議ちゃんに負けちゃったみたいな気がするので、
ぐっと我慢し、上半身を起こし、ももちゃんの唇を引きはがすと攻守交代。
仰向けに寝かせてせめます。

「あっ、あっ、いい。それ気持ちいい」。

かなりの敏感ちゃんですね。
クンニでせめるとあっという間に昇天。
そして、股を開くと、ペニスを股間に導き、

「ねぇ、(ペニスで)こすって」。

手も添えない、無防備正上位素股。

「そんな格好されると、挿れちゃうよ」
「だめ。そんなことしない人だってわかるもん」。

とはいえ、装着済みなのをいいことに、亀頭が見え隠れするほどのかなりのぎりぎり素股。

「ほらほらっ、そんなに濡れてると、滑って挿いっちゃうよ」。

そんな言葉責めにも答えず喘ぐばかりのももちゃん。
最後はそのまま発射。
ゴムの中の精子を見て、

「うわぁ、いっぱい出たね。良かった、良かった」

と不思議な感想を漏らすももちゃん。

「ねぇ、いつもあんなふうな素股するの?危なくない?」
「いつもじゃないよ。お客さんゴム着けてたし、優しそうだったから、無茶しない人だろなぁと思って」
「じゃあ、もし実は俺が強引な人で襲い掛かってたら?」
「わかんないけど、そんなことしないでしょ」
「わかれへんでぇ。次来たら、襲い掛かるかも」
「怖~い(笑)」。

ちょっと不思議ちゃんで、最初とっつきにくそうに思いますが、
いざ、プレーが始まると、M体質のテクニシャン!

値段も安いし、遊んでみて損はないですよ。

ロイヤルオアシス しずくさん 25歳

  • 2013-06-28 (金)

BodySize 152cm B:?cm W:?cm H:?cm

メッセージ:?
Date 2013年06月20日(木)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

最近少々疲れ気味。
可愛い女の子に体中を、そして最後には男性自身もほぐしてもらおうと、
まいど風俗ネットで「エステ」店探し。
17店登録されている中から、会社帰りに寄りやすい天王寺のロイヤルオアシスに決定。

まいどネットからお店のページのイベント情報に飛び、

「海女」の合言葉で60分コース2000円引きから100分コース5000円引き

までになるお得なイベントを発見したので、会社が終わるのを待ち、早速行ってきました。

フロントに行き、
「まいどネット見ました。合言葉は『海女』ですよね」
と告げる。

「はい。待ち時間なしで、すぐにいけますよ」
「パネルで選びたいんですけど」
「では、こちらからどうぞ」。

カウンターに10枚弱のパネルが並ぶ。
元々、ロイヤルオアシスはお気に入りのお店の一つなので、

「嬢のレベルが高い」

「ほとんどが風俗未経験」

「風俗系のエステ店の中では、マッサージ技術はかなり高い」

など、特長はよくわかっています。
この日並んだパネルを見ても、やはりどの娘も可愛い娘ばかり。
でも、どうせパネル指名料を払うなら、ということで、小柄でFカップ巨乳、顔も美形のしずくさんを選ぶ。

「はい。しずくさんですね。30分お待ちいただきますが」
「大丈夫です」「では、何分になさいますか」
「100分で」
「1万7千円になります」。

待合室はカウンターのすぐ後ろ。
ウォーターサーバーや漫画、雑誌などが備えられています。
漫画をぱらぱらっと読んでいるうちに、30分と待たずに案内になる。
実際に会ってみるとしずくさんは超かわいく、胸が目立ちます。

「可愛いね」
「ん?ありがとうございます。でもうちはみんなもっと可愛いでしょ」
「うん、確かにみんな可愛いけど、その中でも君が一番!」
「それは嘘です」
「イヤッ、じゃあ、少なくとも今日出勤している中では一番!」
「本当?でも悪い気はしないかな」。

ホテルへは歩いてすぐ。部屋位入ると、しずくさんはシャワーの準備。
ベッドルームで少し話してから、一人でシャワーへ。

「じゃあ、まず一人でシャワー浴びてください。私も着替えたら、お背中流しに行きます」。

シャワーを浴び、足の裏などを洗い終えたころ、
浴室にランジェリーにキャミソール姿のしずくさんが入ってくる。
胸がこぼれ落ちそう。
少し前かがみになって体を洗らってくれるので、ついつい目が胸元に釘付けに。

「やっぱり、胸が大きくてきれいだね」。

そう言って、ブラジャーに指をかけようとすると

「ダメですよ」

とやんわり制止。
ペニス、背中まで洗ってもらい、バスタオルで体を拭いてもらったらベッドへ移動。
まずうつ伏せになるよう指示される。
素直に従うと

「どこか辛いところとかありますか?」

としずくさん。

「う~ん、お尻とか太腿の付け根かな」
「もう、H」
「いやいやっ、最近、走ってるからお尻の筋肉がすごい張ってるんだ。触ってみて」
「本当だ。じゃあ、ほぐしてあげますね」。

少し、先に臀部周りをほぐしてもらってから、
足の指、足裏、ふくらはぎと脚の先からマッサージが始まる。

「力加減はどうですか?」
「気持ちいいよ」。

実は自分もマッサージには自信があるので、
ちょっと手を伸ばして、しずくさんの足首からふくらはぎをマッサージしてみる。

「あっ、気持ちいい。上手いですね。そういうお仕事ですか?」
「いやっ、大学で体育会やったから、トレーナーとかにやってもらいながら自分でも覚えた」
「へぇっ、私も教えてもらおうかな」。

結構、和気あいあいとした雰囲気でマッサージが進む。
首筋辺りまで来ると、今度は「オイル使いますね」。
無香料なので安心。
オイルを使ってもらうと、さらに手の滑りが良くなり気持ちいい。
仰向けになり、脚や腕の付け根、側頭部なんかも丹念にマッサージしてもらう。

「ちょっと待っててくださいね」。

しずくさんは、1、2分いなくなったかと思うと、手に洗面器のようなものを持って帰ってくる。

「じゃあ、始めますね。もう一度うつ伏せになってください」。

太ももの裏あたりから、睾丸あたりにローションが塗り伸ばされていく。
すると、気持ち良くてだんだん腰が浮いてくる。
今度はお尻あたりから前へと手が滑り、ペニスにタッチしていく。
もちろん、気持ち良くてペニスは勃起。
すると今度はサオを持ち、亀頭を撫でるように触ってくれる。

「あっ、ああっ」、

思わず声が漏れる。

「じゃあ、今度は仰向けになってください」。

仰向けになり、巨乳が揺れるキャミソール姿のしずくさんを見ると興奮もひとしお。
ちょうど手を伸ばすと、しずくさんの太もも。
太ももを撫でても、怒られません。
でも、調子に乗ってその奥へ侵入しようとするとダメですよ。
ならばと、少し上体を起こして手を伸ばし、
ブラジャーとキャミソールの上から弾力のある胸にタッチ。
これもOKみたい。
しずくさんの胸は大きいのでブラのカップから上半分近くは露出しています。
そこで、そこを指でタッチ。
おっ、これも大丈夫みたい。
でも、指をブラジャーのふちにかけ、乳首の方に潜り込ませようとすると、
サッと体をよじって、

「それはダメです」。

そうした攻防中にも手コキは続けられているので、射精の時が近づいていくる。
そこで、無駄なせめはやめ、すべすべの内腿を触りながら、最後の時を迎えることに。
不意に性感が高まり、

「あっ、出そう」
「待って」。

しずくさんが手で亀頭の先に壁を作ろうとしたものの、間に合わず、
最初に勢いよく飛び出た精子は自分の胸元へ。

「あっ、そのままちょっと待っててくださいね」。

しずくさんがお湯で濡らしてから搾ったタオルで精子が掛かったあたりを優しく拭いてくれる。

「いいよ、どうせシャワー浴びるし」
「でも、やっぱり気持ち悪いでしょ」。

拭いてもらった後は、お風呂へ。
直ぐ後からしずくさんも入ってきて、体を洗ってくれます。
その後、一人で少し湯船に浸かり、この日のプレーは終了。

過激なプレーはありませんが、癒されて体も楽なるのでいいですね。

プレイボール 原田 くるみさん 25歳

  • 2013-06-28 (金)

BodySize 154cm B:85cm W:59cm H:84cm

メッセージ:?
Date 2013年06月17日(月)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

毎日暑くて労働意欲はなくなるのに、なぜか性欲は高まるばかり。
過ちを起こす前に解消しておこうと、日本橋エリアのお気に入り店「プレイボール」に行ってきました。
堺筋の道頓堀橋北詰交差点、北東角のビル3階へ。

受付では男性スタッフさんが
「いらっしゃいませぇ」
と明るく出迎えてくれます。

「この間(といっても一ヶ月以上前ですが)、まいど風俗ネットを見てきたんですけど、良かったんでまた来ちゃいました」
「ありがとうございます。では、女の子をお選びくださいね」。

個人的にこのお店が気に入っている最大のポイントは

「嘘がない」

っていうところ。
料金がホームページや店頭で表示されているだけで、総額OKなのはもちろん、
パネル写真はスタッフさんが撮ったものを無修正で載せてますし、
3サイズも正直な数字になっています。

なので本人に会ってみてがっかりする、なんてことがありません。

基本、太っている娘が苦手なので、他の店だとプロフの3サイズでウエスト61センチ以上は選ばないのですが、
プレイボールならウエスト70センチでも全然OKです。
すこし話がそれましたが、パネルで今日のお相手を選択。
原田くるみちゃんの可愛い顔に視線が釘付けになり、ウエスト59センチの記載を見て、すぐに決めちゃいました。

「あぁ、この娘はレア出勤の娘ですね。30分ほどお待ち頂きますが、たしかお客さんは素人っぽい嬢がお好みでしたよね。お勧めできます」。

もちろん待つことを了承し、プレー時間は100分を選択。
総額1万5千円を支払うと、次は無料オプションの選択。
赤のマイクロビキニとローターをチョイス。
ロータも三種類から選べます。
今回は、小さなバイブとピンローが一緒になったのを選びました。

時間までは外出もできますが、隣りの待合室でファミコンをしながら、待つことに。
エロ本や漫画もあるので快適に過ごせます。
ゲームを楽しんでいるとあっという間に30分が経ち、スタッフさんからお呼びがかかる。

「じゃあ、またまいどネットの方に体験談書いときますね」
「はい。楽しみにしています。よろしくお願いします」。

お店の方は、本当にこの「俺様の風俗生体験記」を楽しみにされています。
皆さんも遊んだら投稿しましょう。

ホテルは歩いて5分ほど。
ん?前回と違うホテルかな。
あまり新しくはなさそうですが、部屋はリフォームされてるみたいで綺麗で、広さも合格点。
早くくるみちゃんとキスしたくて、部屋に入るとまず歯磨き。
そしてイソジンを貸してもらい、うがいも済ませます。
ベッドルームに戻ると、くるみちゃんが

「どうしますか?」

とバスタブにお湯が溜まるまでの過ごし方を聞いてくれたので、

「ここに座ろっか」

とベッドへと誘う。

で、ベッドに並んで腰掛け、

「くるみちゃんって、可愛いね」

などと少し話してから、急に黙り込む。
ん?
とくるみちゃんがこちらを向いたので、あごに手をかけ、顔を引き寄せてキス。
軽いフレンチキスの後は舌が絡み合うディープキス。
唇が離れると

「会った瞬間から、ずっとキスがしたかったんだ」と告白。
「本当?」
「うん」
「嬉しい」。

何度も唇を合わせながら、手を背中にブラジャーのホックを外す。
一瞬、ん?といった表情になったくるみちゃん。
でも、次に手を前に回し、服の上に潜り込ませると、ブラをずらしやすいように身をよじる。
ブラをずらすと、指先で服の上から乳首を弄る。

「あっ、んんん」。

早くも感じ始めるくるみちゃん、感度良好です。
思わず、服をたくし上げ、乳首に吸い付く。

「あっ、ああっ、あっ」、

喘ぎ声が部屋に響く。
舌先で乳首を舐めながら、手を下半身にずらし、ショーツの上からクリトリスをスリスリ。

「あっ、んん」。

布地に湿り気が感じられるので、指でずらして割れ目をダイレクトに触ってみる。

クニュッ。

もう割れ目は愛液が満ち満ちています。
くるみちゃんの下半身に頭を埋め、ショーツをずらし、着衣のままのクンニ。
この着衣クンニってしてる方もされている方も興奮しますね。
でも、あまりに愛液が溢れてきたので、くるみちゃんに

「このままだとパンツ濡れちゃうよ。脱ぐ?」

と聞いてみる。
コクリと頷き、腰を浮かすのでパンツを脱がす。
そして、そのままクンニを続けようとすると、くるみちゃんが

「シャワー浴びてからちゃんとして。オプションでローターも付けてくれてるんだよね」

と嬉しい誘い。
自分も服を脱ぎ、一緒にお風呂へ。
肝心な部分を中心にじっくり洗ってもらう。
こちらも手に石鹸の泡を付け、くるみちゃんの股間を中心に洗体プレー。

「あん。もう、動けなくなっちゃうよ」。

お風呂から出るともう一度ベッドへ。
手にマイクロビキニを持ったくるみちゃん。

「これどうやって着るの?」。

まるで紐のような水着なので、どうやって着るのかわかりにくい。
何度か失敗してからようやく成功。

「これ、少し動いたら、すぐにあそこや乳首が出ちゃうよ」
「でも、そこがエロくていいんだよ」
「あっ、このローター使うの初めて!バイブみたいなのも付いてるよ」。

くるみちゃんが興奮しているのが十二分に伝わってきます。
プレーをキスから再開。
乳首をせめようとすると、くるみちゃんの手がこちらの股間に伸びてくる。

「乳首舐め」対「手コキ」。

ちょっと乳首舐めの方が分が悪い。
思わず腰を引き、体を下へとずらし、クンニで攻勢に出る。
割れ目を隠しているのは紐のような細い布地だけなのですぐにクンニできる。
散々、感じてきたところでローターを投入。
小ぶりなバイブ部分を挿入し、ローターはコードを伸ばし乳首へ。

「あっ、ああっ、ああっ」。

ローターには感じてくれているものの、バイブにはあまり感じていないのかな。
そこでバイブ部分を持ち、角度を変えて、膣の天井や側壁を刺激する。
すると

「ああっ、それっ、そこいい、いい。感じちゃう」。

ここでいい考えが閃く。
ローターやバイブの振動って自分にも気持ちいいはず。
そこでバイブ部分を挿入した状態でそのバイブの根元をおさえるように割れ目にペニスを沿わせる。
つまり膣がバイブでふさがった状態での正上位素股。
ローターは指でクリにあてがう。

「あっ、あっ、あっ、何これ。気持ちいい」。

くるみちゃんの感度がさらに上がる。
そしてもちろんこちらも気持ちいい。
なんてったってサオも亀頭も振動で刺激されています。
うっかりするとこっちが先にいっちゃいそう。
でも我慢していると、くるみちゃんが

「あぁ、いい、いい。いきそう」

と喘ぎ声がさらに高くなる。

「いっていいよ。キミがいくところが見たい」
「あぁ、もうだめ、いくっいくぅ」。

全身をけいれんさせ、絶頂に。
それを見届け、こちらもくるみちゃんのお腹に発射。

「あっ、熱い。あはぁっ」。

落ち着くとくるみちゃんが、

「さっきのどうなってたの?」

と聞いてくるので、バイブとローターをどう使ったのかを説明。

「それで、お兄さんは気持ちいいの?」
「うん、目の前で可愛い娘が喘いでるし、バイブの振動は伝わるしで、めっちゃ気持ち良かったよ」
「良かったぁ」
「くるみちゃんって、バイブに弱いの?」
「うん、ローターでせめられると弱いかな」。

時間が余っているので添い寝しながらお互いの体を触りっこ。
すると、こちらの股間に再び血流が集まり始める。

「あっ、また大きくなってきた。もう一回いける?」
「うん、キミが相手やったらいけると思う」。

くるみちゃんが起き上がり、乳首を舐めてくる。
同時に手コキ。
この大好物なせめに、あっという間に完全勃起。

「すごい、また固くなった」。

そういうとペニスを口に頬張る。
亀頭からさおの三分の二くらいまでを口に含みながら、手コキされる。

「あっ、それ気持ちいい。口の中でいっちゃってもいいの?」
「うん」。

手を伸ばし、くるみちゃんの乳首を弄びながら、フェラを堪能。
あっという間に我慢できなくなる。

「あっ、いきそう。出るっ」。

口の中で発射。
くるみちゃんは咥えたまま、手でペニスの根元からしごくように動かし、精子を搾り取る。
可愛くて素人っぽいのに、こういうエロいことをされると本当に興奮しますね。

このお店で遊ぶコツは、パネルを見たり、
スタッフさんに質問して、自分の好みの娘を探すこと。
そうすれば、格安で大満足な時間が過ごせますよ。

スピードエコ天王寺店 れいらさん 22歳

  • 2013-06-14 (金)

BodySize 153cm B:84cm W:56cm H:82cm

メッセージ:【即尺】・【ごっくん】と濃厚プレイができる女の子が入店しました!
若いのに上記オプションができるなんて・・・
素質十分です!
さらに!!
【私、変態です(^^)】
自分でも言うぐらいなんでかなりの濃厚プレイが楽しめると思いますよ♪
ぜひとも一度お遊び下さい☆
Date 2013年06月07日(金)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++
金曜日の10時過ぎ、阿倍野近辺で仕事のアポがドタキャンになり、
時間が空いたので、スマホを使ってまいど風俗ネットで天王寺エリアの店探し。

「スピードエコ天王寺店」

でお安いイベントが幾つかあったので早速行ってきました。
スピードエコは難波や日本橋など、他エリアにもあり、そちらの会員証があれば、会員イベントで遊べます。

天王寺駅を天王寺公園方面に出て、少し歩いたビルの2階奥が受付。
カウンターで会員証を出し

「まいど風俗ネットを見ました」と告げ、

「ホームページ見たんですけど、100分だと『のびた』と『元祖一発屋』のどっちがお得ですか?」

とスタッフさんに聞いてみる。

「ええっと、今だとほとんどの女の子はお客様が出勤一番目になるので、
元祖一派屋の方ですね。こちらでよろしいですか?」
「はい」
「では、女の子を選んでください。どんな子がお好みですか?」
「そうですね。業界未経験で入ったような新人さんとかがいれば」
「だったら、こちらのれいらさんがおすすめです」。

写真を見ると好みの可愛い娘。

「じゃあ、れいらさんで」
「100分でよろしかったですか?」
「はい」。

総額1万6千円を支払い、待合室で待つこと5分ほどで案内になる。
プロフでは「笑うとスザンヌ似」と書かれていたれいらさん、
実際に会ってみると小西真奈美似の綺麗なお姉さんです。

「こんにちは。今日も暑いね」
「うん。早くスーツ脱いでシャワー浴びたい。
ところで、れいらさんって、女優の小西真奈美に似てるよね」
「あっ、時々言われます。自分ではあまり思わないんだけどね」。

ホテルに入り、スーツを脱いでいると、れいらさんがやってきて

「あっ、するのに」

と言いながら、脱いだスーツやワイシャツを丁寧にハンガーに掛けてくれる。
こういう気配りって嬉しいですね。

もちろんお風呂でも丁寧に体を洗ってくれます。
体を任せながら、聞いてみると、
エステ店での経験はあるもののこういうホテルヘルスで働くのは初めてとの事。

「どうして、エステを辞めたの?」

と聞くと、

「結局、オプションとかでお客さんが高くつくので申し訳ないし、
こっち(ホテルヘルス)の方が私も気持ちよくなれそう」

との返事が。
本当に優しくてしかもHな娘っているんですね。
しかも、ビジュアルはエステ店レベルだから申し訳ありません。
しかも、自ら気持ち良くなりたい、というだけあって、感度も良好。

唇と舌先での乳首へのソフト愛撫で感度を高めた後、
膣天井への指での刺激とクリトリスへのクンニの同時攻撃でしっかり、
シーツをびしょびしょに濡らして昇天してくれました。

いった後は、
「今度は私がしてあげる」

と仰向けに寝かせられ、れいらさんの責め。
女性から求めるようなキスの後、体中を焦らすように舐めまわされます。

「ん!?もう、こんなに大きくなってる!Hなんだから」
「だって、キミのすごい気持ちいいから」
「舐めてもいい?」

応える間もなく、ペニスが咥えこまれる。
唇と舌がねっとりと絡みつきめっちゃ気持ちいい。
しかも、こちらがされるがままになっていると、ずっと舐め続けてくれます。
このまま射精してしまうのは惜しいので、
上半身を起こし、れいらさんの顔を持ち上げ、キス。

「ずっと、舐めててしんどくない?」
「うん、大丈夫だけど、あなたの太いから顎が少し苦しいかな」
「ゴメンね。でも気持ち良かった」
「ホント、良かったぁ」
「今度は素股しようか」
「はい」。

れいらさんに仰向けに寝てもらい、割れ目にペニスを押し当て、腰を動かす。

「あっ、あっ」
「ん?入ってないのに気持ちいいの?」
「だって、クリを擦る様に動かすから」
「そんなに感じてたら濡れてきて入っちゃうよ」
「ダメだよ」。

指でペニスの角度をソフトにコントロール。
指の腹でも擦られ、一気に快感が押し寄せてくる。

「あっ、もう我慢でけへんかも」
「いってもいいよ」
「お腹にかけるよ」
「うん」。

腰の動きを速め、最後はれいらさんの白い肌の上に発射。

「あっ、ああっ、すごい、いっぱい出てるぅ」
「ちょっとそのまま動かないでね」。

そーっと、れいらさんの脚の間から腰を引き、ティッシュを取り、
れいらさんの体にかかった精子をぬぐう。

「ありがとう。優しいね」。

そのまま添い寝をしていろいろ話していましたが、
その間にもれいらさんが触ってくるので、終了間際に再び勃起。
手コキで無事2発目を発射。
体も心も軽くしてもらい、ホテルを後にしました。

そこそこ高いレベルの若い娘とリーズナブルに遊ぶなら、
スピードエコに行っとけば、まず間違いないですね。
おススメです。 

恋女房日本橋店 まりこ奥様 30歳

  • 2013-06-12 (水)

BodySize 152cm B:88cm W:61cm H:87cm

メッセージ:清楚でとってもキュート!
可愛いお顔&愛くるしい笑顔は好印象!!!
奥にしっかりと大人の魅力を感じさせる愛くるしい気品ある奥様です♪

Date 2013年06月03日(月)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

綺麗な人妻と遊びたくなったのでまいど風俗ネットで店探し。
日本橋エリアで「80分1万1千円」の激安イベントを実施していた恋女房日本橋店を発見。
早速行ってきました。

日本橋エリアので遊ぶときの起点となる駅7番出口から店に電話して場所を確認。
少し堺筋の方の戻ったマンション風のビルの4階です。
エレベーターを上がり、405号室のドアを開けると目の前が受付カウンター。

「いらっしゃいませ」

と出てきたスタッフさんに

「さっき、まいど風俗ネットを見て電話しました」

と告げる。

「はい、ありがとうございます、何かご覧になりましたか?」
「このイベントを」
「はい、大丈夫ですよ、入会金もホテル代もそこに含まれています。では、女の子をお選び下さい」。

カウンター上には20枚ほどのパネル写真。

「お早めの娘はこの4人ですね」。

4枚のパネルを一番前に並べる。

「どんな娘がお好みですか?」

とスタッフさん。

「顔が綺麗で、太っていなくて、素人っぽい娘がいいですね」
「では、このまりこさんですね」。

小柄で綺麗系。

「まだ入ったばかりですが、指名も返ってきてますよ」
「じゃあ、まりこさんで」
「お時間は80分でよろしかったですか?」
「100分にしようかな」
「少しお待ちください」。

奥に戻ったスタッフさん。
何か確認して戻ってくると

「スイマセン。まりこさん、上りの時間がございまして、80分までしかプレーできないんですよ」。

普段なら長時間じゃないと楽しめないので、嬢を変えたり、
出直したりするのですが、この日はまりこさんが気に入ったので

「じゃあ、80分でいいです」

とそのまま指名することに。
総額1万1千円を支払い、待合室で10分ほど待っていると、
声がかかり、まりこさんと対面。

第一印象は「可愛い!」。

「こんにちは」
「こんにちは」
「今日はありがとうございます。待ちました?」
「いやっ、10分も待ってないよ」
「良かったぁ」
「まりこさん、可愛いね」
「えっ?ありがとう。お兄さんもかっこいいですよ」
「ありがとう」。

すっかり打ち解けて、徒歩数分のホテルへ。
浴室でお風呂の準備をするまりこさんに

「先に歯を磨くね」

と声をかける。

「はい。ありがとうございます」。

こちらから、歯を磨くね、と声をかけて、ありがとうございます、と返事をする嬢は、
間違いなく自身も清潔だし、清潔な男性が好みです。
なので、歯を磨き終わると

「イソジンも貸してね」

と声をかけてうがいまで済ましてしまう。

お湯が溜まるまでの間は、ベッドに腰掛けてイチャイチャ。
歯磨きもイソジンも済ませてあるので、気兼ねなくキスできます。

キスをしたまま、背中に手を回し、ブラのホックを外す。
ブラをずらし、乳首を出させ、服の上から乳首を弄る。

布地越しの愛撫を好む女性って多いですね。
まりこさんも感じています。

下半身に手を移動させ、ショーツごしに割れ目を愛撫。
すると早くも濡れてる感触が。
ベッド際にしゃがみ込み、脚を開かせ、ショーツの裾から舌を潜り込ませ、クンニ開始。

「あっ、ああっ、ああっ」。

まりこさん、早くも全開で感じています。

「ほらっ、凄い濡れてるよ。どうする?このままだとパンティ濡れちゃうよ。脱いじゃう?」
「は・・・い」。

ショーツに手をかけると、脱がしやすいように腰を浮かすまりこさん。
めっちゃエロい。
今度は指を挿入し、絶頂に向けて、さらに加速しようとしたところで、

「ま、待って。ねぇ、シャワー浴びてからゆっくりしましょう」

とまりこさん。
了承し、絶頂寸前でふらふらしているまりこさんを抱きかかえるように浴室へ。

体を洗ってもらいながら、指に石鹸の泡を付け、乳首やクリトリスを愛撫すると、

「あっ、ダメ。何もできなくなっちゃう」

とまりこさん。
さらに、お風呂のお湯加減をみようと前かがみになったところで、お尻を抱き、後背位素股。

「あっ、あっ、ダメ、はいっちゃいそうで怖い」
「じゃあ、ベッドに行こうか」
「はい」。

ベッドルームに戻ると、ディ―プキスから再開。
すぐにクンニにうつり、指挿入付きのクンニであっという間に絶頂に達する。
ぐったりしているまりこさんの足を開き、正上位素股へ。
割れ目は愛液でグチョグチョなのでローションは要りません。

「あっ、あっ、あっ。待って、手で抑えるから」。

いった直後でうまく力が入らないのか、ペニスをうまくコントロールできないみたい。

「ほらっ、ちゃんと押さえないと危ないよ」
「あん、でも・・・じゃあ、私がするから交替して」。

言葉に従い、仰向けになると、少し自分を取り戻したのか、
まりこさんが卑猥な笑顔を浮かべながら体を密着させてくる。

まず、キス。
そして、乳首への愛撫。

「どう、ここ感じる?」
「うん」。

そして、フェラ。
まず、亀頭を舌先でチロチロ舐めたかと思うと、次には顔を横にし、横笛を吹くようにサオを舐める。
時折、手のひらが亀頭をサッと擦るのも気持ちいい。
続いて、ペニスを咥える。
浅く、深く、浅く、深く。
バリエーションをつけてせめられ、これ以上ないってくらいペニスは固くなっています。

「口の中でいってもいいの?」
「お兄さんならいいよ。いきそう?」
「もう少し・・・もう一度、素股してもいい」
「うん、いいよ。ローション使ってもいい?」
「うん」。

割れ目に少し、そして指にもローションをつけたまりこさんと正上位素股。
これが、めっちゃ気持ちい。
たまに、Hより、気持ちいい素股があるって聞きますが、まさにこれがそうかも。
最後はもう一度フェラしてもらって、口内発射、って考えていたのに、
急激に気持ち良くなってしまい、もうプレーの変更ができない状態に。

「あぁ、気持ちいい。いきそう」
「うん、いいよ」
「あっ、あっ、あっ、いくっ」。

まりこさんの指の間から抜け出た精子が自分の胸当たりにまで勢いよく飛び出る。

「うわっ、凄い」。

ティッシュで拭きとりながら、

「いつもこんなに凄いの?」

とまりこさん。

「全然。キミに相手してもらったからやね」
「もう、うまいんやから」。

少しまったりしたところでタイマーが鳴り、この日のプレーは終了。

以前、恋女房の梅田店をよく利用していました。
激安店といってもいいくらいの料金設定なのに、
素人の奥さんと出会える確率が高くてお気に入りのお店の一つ。
どうやら、日本橋店も同じようですね。
ちなみに、イベントは毎日、時間帯によって変わるようなので
こまめにチェックするとお得に遊びやすいですよ。

ドMな奥様 道頓堀店 ヒビキさん 41歳

  • 2013-06-04 (火)

BodySize 163cm B:85cm W:60cm H:83cm

メッセージ:
豊潤な『女』のフェロモンが大爆発!さすがドM奥様だけあって洗練されております。
明るくハキハキした口調は 『仕事のできる女性』といった雰囲気!
こんなドM奥様から濃厚なサービスを受けられるなんて!
感涙モノです!
サービスの方もかな〜りハードなプレイが楽しめること確実!
ルックスも!サービスも!両方楽しみたい!
そんな貴方のオススメです!
Date 2013年05月28日(火)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

新しいお店で遊ぼうと、スマホ版まいど風俗ネットで「新規登録店」コーナーをチェック。
見つけたのが、ドMな奥様道頓堀店。

「100分9500円」と激安イベント『ゴールドM』

を実施中だったので、早速行ってきました。

道頓堀北詰交差点の北東角のビル6階です。
ちょうど近くにいたので、直接お店へ。
エレベーターを降りると左手にすぐ受付。

「いらっしゃいませ」

とスタッフさんが元気よく出迎えてくれます。

「当店は初めてのお客様ですね」
「はい。まいど風俗ネットってサイトを見たんですけど」
「ありがとうございます。こちらが料金表なんですが、何か(お得なイベントを)ご覧いただきましか?」
「はい。ゴールドMってイベントを」
「ありがとうございます。100分9500円のコースですね。では、女の子をお選び下さい」。

カウンターに並べられたパネルは10数枚。
プレー中の娘も多いようで、すぐにいける娘はその中の4人。
その中から、41歳と年齢は高めですが、未経験で見た目も可愛いヒビキさんに決定。

「では、100分のコースでよろしいですか?」
「はい」
「ホテル代もすべて込みで9500円いただきます」。

総額9500円を支払うと

「ありがとうございます。オプションはどうなさいますか?このパネルに書いてあるものの中から選べます。
女の子が可能なオプションをみんな持っていくので、ホテルに着いてから、女の子と相談して決めていただいてもいいですよ」
「じゃあ、そうします」。

隣りの待合室で5分ほど待ったところで、先ほどのスタッフが呼びに来る。

「ご案内になります。女の子はエレベーターでお待ちです」。

エレベーターの中で会ったヒビキさん。
正直に言って、パネマジっていえばパネマジ。
というのもパネルの写真が幼く写りすぎているんです。
実際のヒビキさんはスタイルも良く、年齢より若くも見える美熟女さんなので、不満は全くありません。

「こんにちは」
「こんにちは。綺麗ですよね」
「えっ?誰が」
「いやっ、あなたが」
「そんなことないですよ。もう齢だし・・・。
パネルは41歳って書いてたけど、ついこの間、誕生日が来て、もう42歳なんですよ」
「でも、外見は個人差が激しいからね。あなただったら年齢なんか関係ないですよ」
「本当?嬉しい」。

ヒビキさんは話しやすく、ホテルにチェックインしてからも話が弾みます。
もちろん、その間にお風呂の用意もしっかり。
しかも、話しながら体を触りあっているうちに、お互いに燃えてくる。

「まだお湯溜まってないけど、お風呂行きますか?」
「うん」。

お風呂では大人の女性らしく丁寧に体を洗ってくれます。
その手をかいくぐるように、石けんの泡が付いた手でヒビキさんの乳首や股間を愛撫。

「んんん。もう、動けなくなるでしょ」。

感じやすくていい感じ!お風呂から出て、ベッドルームに戻ると、ヒビキさんがバッグをベッドの上に持ってくる。

「あっ、その中ってオプションが入ってるの?」
「はい。何がいいですか?」
「ええっと、せめたいからローターとアイマスクを」
「はい。ちょっと待ってくださいね」。

鞄の中を探っていると、超Tバックの赤いショーツを発見。

「これもお店にもらったんだけど、穿いたことないんですよ」
「じゃあ、それも穿いてもらっていい?」
「いいですよ」。

ヒビキさんはスリムなので、Tバックが良く似合います。

「お尻垂れてて嫌だなぁ」
「えぇっ、キミが嫌だったら、世の中の大人の女性はほとんどが下着姿になれないよ」。

実際、ほんの少し緩んだ体がめっちゃエロいです。
舌先で乳首を愛撫しながらも、指はTバックの狭い布地越しに割れ目をスリスリ。

「あん、恥ずかしい」。

我慢できなくなり、股間に顔をうずめ、Tバックの布地をずらしてクンニ。
一見邪魔に思えるショーツですが、この布地をずらしての愛撫って、せめる方もとても興奮します。
もちろん、ヒビキさんも興奮していて、あそこは大洪水。指を入れると、中で引っかかるたびにビクンビクン感じてくれます。
指を挿入し、膣の天井を撫でながらローターをクリトリスに当てると、ほんの数分で

「あっ、それ、凄い。いい、いい。あっ、いきそう。あっだめ、いくっ、いくっ、いくっ、いくぅ」

と昇天。
グッタリしているひびきさんの脚を開き、Tバックを着けたままの正上位素股。
割れ目部分の布地をずらしているので、ペニスが擦れて痛いこともなく、めっちゃ気持ちいい。

今度はそのままペタンとうつ伏せになってもらい、バック素股。
ヒビキさんはスリムなのでこの体位での素股はとっても危険なはずですが、確認すると、入口に亀頭が当たっているけど大丈夫だとの事。
キュッと締めるとなかなか間違いが起こらないらしいです。
せめてるこちら的にはかなりギリギリに思える危ないバック素股を堪能した後は、仰向けに寝転び、ヒビキさんにせめてもらう。
舌と指先で乳首をせめられた後、ペニスがぬめっとした唇に包み込まれる。
かと思うと、顔を横に向けフルートを吹くように、睾丸からペニスのさおの部分を舐め上げる。
微妙にせめる場所を変えながら、常にペニスに刺激が与えられ続けているので、興奮は増す一方。
正直、ある程度でフェラはやめさせて、正上位素股でせめようかと思っていたのですが、あえなくフェラをされたまま

「あっ、もう我慢でけへん。いくっ」

と発射。

後処理してもらった後も、ベッドでお互いの体を触りあいながらピロートーク。
聞けば、ヒビキさんはバツイチで恋人もいないとの事。
で。それを聞いたお客さんからよく誘われるそうですが、いまだに堕ちたことはないそうです。
そんな話をしているうちに再勃起したので、手コキで無事2度目も発射。
激安店らしからぬ、大満足の時間を過ごせました。

ドMな奥様、おススメです。

初心者ガールズクラブ すずなさん 22歳

  • 2013-05-30 (木)

BodySize 164cm B:82cm W:56cm H:84cm

Date 2013年05月22日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

まだ5月だというのに夏を思わせるような暑さが少し緩んだ夕方、
ようやく元気が出てきたので、スマホを使って、
まいど風俗ネットで難波エリアの店探し。
見つけたのが

「初心者ガールズクラブ」。

素人の若い娘ばかりを集めたお店で、5月度キャンペーンで

「60分12000円ぽっきり! 90分19000円ぽっきり! 120分25000円ぽっきり! 入会金・パネル・ホテル代全込み」

と通常料金より最大6000円引き中です。
早速、四ツ橋筋と道頓堀が交わる辺りから、店に「まいど風俗ネットで見たんですけど」と電話をかけ、場所を確認。
道頓堀を少し東へ歩いた焼肉屋さんの二階です。

店に入ると、スタッフさんが
「いらっしゃいませぇ。さっきお電話いただいた方ですか」
と声をかけてくれる。
「まいど風俗ネットをご覧いただいたということで良かったですね」。

早速、料金の説明ですが、スタッフさんが最初に提示したのは通常料金の表。

そこで「ええっと」とスマホでお店のイベントページを探す。
その様子を見て

「何かご覧いただきましたか?」。

さらに、お店のトップページまで進んだのを見て

「あっ、もう、それで結構ですよ。このキャンペーンの分ですね」

とキャンペーン価格の表をカウンターに置く。

「お時間は?」
「90分で」
「はいわかりました。では、パネルを見てもらいますね」。

とここまで来ると、普通はパネルでお相手してもらう嬢選びになるんですが、このお店は少し違ってました。

「このキャンペーン価格だと、パネルは見てもらえるんですが、女の子は選べないんです。
女の娘は早い順からお店で選ばせていただきます」
「えっでも、ここに『パネル込み』って書いてあるよ」
「あっ、それはパネルを見ていただくのが含まれているだけで指名はできないんです」。

何だか納得できずにいると

「せっかく、まいどさん見てきていただいたし、
特別にお客さんが選んでいただいた娘が待ち時間が無い娘だったら、
その娘で遊んでいただきます。
ご覧のようにうちはパネルも顔出ししていないので、なかなか容姿では選びにくいかもしれませんが」。

確かにどの娘も顔が手で覆われていて、わかりません。
年齢と身長、スリーサイズで選び、ある1枚を指さす。

「この娘は?」
「はい。待ち時間が無いので遊んでいただけますが、
正直、入店半年近くでまだ一人も本指名が返って来ていません。それでも良ければ。
もし、お客さんが顔にこだわるなら、このお二人なら待ち時間無くて顔もお綺麗です」。

別な2枚のパネルを勧めてくれたので、その中からまだ入店したばかりだという、すずなちゃんにすることに。

「はい、モデルさんのようにすらっとしていますよ。身長が少し高めなんですが大丈夫ですか?」。

スタッフさんは結構親切ですね。
了解し、総額19000円を支払い、待合室で待つこと5分ほどでお呼びがかかる。

「女の子がエレベーターでお待ちです」。

会ってみたすずなさんは22歳という年齢よりも幼く見えますね。
でも、ホテルに入って下着姿にしてみると確かにナイスバディ。
チェックインしてすぐに歯磨きとイソジンうがい、手洗いを済ませていたので、早速襲い掛かってみる。
乳首を丹念に舐め、指でパンティ越しに割れ目を擦る。

「あっ、あっ、ああっ」。

少し感じて来たみたいなので、パンティをずらし、クンニへ。
と思ったら

「そこから先はお風呂行ってからね」。

お風呂を出ると、すずなさんをベッドに寝かせ、キスの後、いきなりクンニ。
入浴前にもせめてあったので、かなり濡れているのですが、それでもあそこは人差し指が入るのもやっとなくらい狭い。
後で聞くと元彼にも「あそこがキツイ」とよく言われていたそうです。

緊張をほぐすようにもう一度キスから愛撫をやり直すことに。
手で微乳のふくらみをさする様にもみながら、左右の乳首を交互に丁寧に舐める。
すると、何度目かに

「んっ、んんんっ」

とようやく控えめな喘ぎ声が漏れはじめる。
乳首への愛撫を続けながら、指で下腹部から内腿へとなぞる様にフェザータッチで愛撫。
割れ目に到達すると、

「んあっ」

と叫ぶように喘ぐすずなちゃん。

ここで自分の頭をすずなちゃんの下腹部へと移動させ、クンニへ。
指で少し割れ目を開き、クリトリスを露出させてから舐める。

「ハァ、ハァ、ハァ・・・、気持ちいいです」。

もう一度、人差し指の侵入を試みる。
やはり締りはきついものの、最初のこれ以上進んだら、
すずなちゃんのあそこが傷ついちゃうんじゃ、と言うほどほどじゃないですね。
ただ、膣の天井当たりを指の腹で擦ってもあまり反応が変化しないので、まだ中は未開発な感じです。
少し指を引き、膣の入口あたりを愛撫しながら、クンニを続ける。
すると

「あっ、気持ちいい。いきそうです」

とすずなちゃん。

そのいっちゃうことへの許可を求めるような声に応えず、さらに愛撫を続けます。

何故って?
男も女もいくのを我慢させる方が、いく時の気持ち良さが大きくなりますからね。

すると
「あっ、あっ、あっ」
と感じる声が大きくなり、そして不意に口をつむんで声を出さないようになる。

そして1分ほどが過ぎたころ、下半身にギュッと力が入り、大きく痙攣、そして脱力。

すずなちゃんの顔をのぞきこみ、

「ん?どうした?いっちゃった?」。

すずなちゃんが、恥ずかしそうにコクリと頷く。

今度はすずなちゃんに気持ち良くしてもらう番。

まず、フェラ。
仰向けに寝転ぶと、すずなちゃんがまず乳首に吸い付いてくる。
そして、手でペニスをシコシコ。
7分ほど硬くなったところで、咥えこむ。

ん?!

すずなちゃんのフェラって予想外に気持ちいい。

「すずなちゃんって、この業界長いんだっけ?」
「このお店が初めてで、まだ、入ったばかりです」
「でも、フェラがすごい気持ちいいよ」
「あっ、それ元彼にも言われたんですけど、何が気持ちいいのかよくわからなくて・・・」
「きっと、キミ頭いいんだよ。『どうしたら気持ちいいかな』って考えながら舐めてるでしょ」
「うん、よくわかんないけど。感じてくれてるかどうかは、気にしてます」。

このままだとあっさりいかされそうなので、ちょっと反撃。
うつ伏せになってもらいバック素股。
でも、事前に分かってたことなんですが、すずなちゃんは細いので、亀頭の先がすぐに膣口に達しそうになる。

「あっ、これ、ダメです、入っちゃいます」
「だね。キミがもっとおデブちゃんなら安全な素股やねんけど。じゃあ、正上位素股にしよ」。

と言いつつ、さっきの気持ち良さを思い出し、もう一度、フェラ。

そして、最後は正上位素股でずずなちゃんの指でコントロールされながら、発射。
指の間から、白い精子がすずなちゃんのお腹から胸へと飛び散る。

「あっ」
「あっ、ゴメン。顔とかにかからなかった?」
「うん。大丈夫。いっぱい出たね。気持ち良かったですか?」
「うん、キミは?」
「私もいかせてもらったし、気持ち良かった」。

すずなちゃんは、初々しいのにフェラの上級テクニシャンでおススメ。
お店の方は、指名ができないイベントでも、好みの娘をつけてくれる配慮をしてくれなど、
何気にいいお店かも。
イベント開催中に是非体験してみてください。

トップページ

体験談を投稿する
携帯電話でアクセス
スポンサー風俗店
谷町人妻ゴールデン倶楽部
いけない奥さん
新大阪秘密倶楽部
梅田人妻秘密倶楽部
梅田ゴールデン倶楽部
アニヒロ
クラブルーチェ
おすすめサイト

上へ戻る