トップページ > 優待券協賛店舗 > プレイボール 体験談

プレイボール 体験談(7件)

プレイボール ことねさん 30歳

  • 2013-08-26 (月)

BodySize 160cm B:94cm W:78cm H:98cm

メッセージ:2013−07−04入団
敏感体質のルーキー
Date 2013年08月12日(月)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

日本橋エリアで時間ができたので、スマホ版まいど風俗ネットで店探し。

初めてのお店ではありませんが、女の子の出勤数も多かったので行ってきました。
場所はわかっていたので、日本橋北詰にあるビルの3階へ。
エレベーターを降り、受付カウンターに近づくと、
奥からスタッフさんが出てきて「こんにちはぁ」と明るく挨拶してくれます。

いつもながら、ここは
「風俗店に行く」
「怖いおい兄さんが出てきたらどうしよう」
といった緊張感を客に感じさせない、良いお店です。

「こんにちは。またまいど風俗ネット見てきちゃいました」
「はい。ありがとうございます。女の子はパネルでお選びですか?」
「はい」
「気になった娘がいれば言っていただければ、待ち時間を調べさせていただきます」。
20枚ほどのパネルを観て、すぐに目が止まったのが「ことね」さん。
可愛い雰囲気のお姉さんで、しかも、まだ入店したばかりの新人。
この人を逃す手は無いですね。
「このことねさんは?」
「30分くらいですね」
「じゃあ、ことねさんで」
「お時間は?」
「100分でお願いします」
「では、総額1万5千円になります」。
無料オプションが2点選べるので、コスチュームの
「マイクロビキニ(赤)」と「ピンクローター」をチョイス。
待合室でファミコンなどをしているうちに案内の時間に。
エレベーターで会ったことねさんは、写真と同じ可愛いおねえさんです。
ホテルに入り、
「お昼食べて、歯を磨いてないから、先に歯を磨くね」と告げる。
「お風呂はためますか?」
「あっ、シャワーでいいよ」
「はい。じゃあ、私も歯を磨きますね」。

歯を磨き、シャワー前に一旦、ベッドに座る。
「どうして歯を磨いたかわかる?」
「ご飯食べたから?」
「本当は、君と早くキスしたかったから」。

言い終わると直ぐに、キス。
そのまま、押し倒し、服の上から胸をまさぐる。
「あん。ちょっと待って」。
もちろん、そんな言葉は無視して、服を脱がし始める。
ブラをずらし、乳首に吸い付く。
「あっ、ああっ」。
腋も舐めてみる。
「あっ、だめ。汗かいたし、汚いよ」
「汚くない。美味しいよ」
「ヤダッ、恥ずかしい」。
ショーツの上からクリトリスを擦ってから、割れ目に侵入。

ニュルリ。

「あれっ、もう濡れてるよ。感じてる?」
「イヤッ、そんなこと言わないで」。

ショーツを脱がし、クンニの体勢になろうとすると、慌てて起き上がり、
「あっ、それはダメ。シャワー浴びてから」。
素直に従い、シャワーへ。

バスルームでも、シャワーを取ろうと後ろを向いたり、
ボディソープを取ろうとうつむいた瞬間に、
背後から愛撫の手を伸ばす。
クリを愛撫すると、立っているのが辛そうなほど感じてくれます。
洗ってもらってからも、愛撫を続けていると、
「ねっ、ベッド行こう」。

ベッドルーム戻ると、ことねさんがマイクロビキニを身につける。
「こんなの、ほとんど隠れてない。恥ずかしい」
「だね。でもセクシーだよ」。
紐のようなブラジャーをずらし乳首に吸い付く。
「あっ、まだ」。
左右の乳首を丹念に舐めた後は、ピンクローターの出番。

プレイボールではピンローは3種類から選べます。

この日は、小さなバイブとローターの2つに分かれているもの。
つまり、ローターでクリを刺激しながら、バイブ部を挿入できるんです。
ローターを紐ショーツの下に挟み込む。
「あっ、ああっ、気持ちいい」。
そして、バイブを挿入し、その上から正常素股のようにペニスで抑え込む。
この体勢で腰を振ると、気持ちいい。
でも、すぐにローターがずれるので、プレーが中断。
そこで、まずはことねさんを気持ちよくさせることに集中。
じっくりローターでせめながら、体を折り曲げ、舌先で乳首を転がす。
「あっ、あっ、あっ。いい、いいっ・・・いきそう」
「ん、だめだよ。いったら罰ゲームだよ」
「そんなの・・・我慢する」。
でも、愛撫を続けると、喘ぎ声が止まらなくなる。
「ほらっ、どうしたの?」
「だって、気持ちいいから」
「いきたい?」。
ことねさんがコクリと頷く。
「じゃあ、いってもいいよ」。
もう一度、ローターが当たる位置を微修正して、せめる。
「あっ、あっ、ああっ、いく、いく、いく、いくぅ」。
全身に力が入り、絶頂へ。
ことねさんが落ち着くのを待ち、せめてもらう。

仰向けに寝ると、
ことねさんが横に添い寝するような体位から乳首に吸い付いてくる。
「ここ感じる?」
「うん」
「ここは?」。
上半身を乳首からわき腹にかけて舐め、さらに内腿へ。
「わぁ、もうこんなになってる」。
いつしかペニスは完全勃起。
もう、我慢汁が垂れています。
「舐めていい?」
「お願い」。
まず睾丸の袋の裏を舐めてもらい、続いて、竿。
早く亀頭を舐めて含んでほしくて、ビクンビクンなっています。
ようやく、亀頭が温かい口の中に含まれる。
「大きい」。
若い娘はフェラと言いながら、手コキが主だったりしますが、
ことねさんのは唇と舌が主役です。
「うっ」。
気持ち良さに思わず、声が漏れる。
「気持ちいい?続けていい」
「うん」。
せめてもらいながら、手を伸ばすと、ことねさんの股間に指先が届く。
クリをまさぐると
「あっ」
と喘ぎ声が漏れ、動きが止まる。
「あれ、どうしたの?今俺がせめてもらってるんだから、ちゃんと気持ち良くしてくれなきゃ」
「だって、あなたの指が・・・」
「何にもしてないよ」。
どうやら、これまで、
ことねさんはあまりせめ好きなお客には出会ってこなかったみたいですね。
せめられると、感じてしまい、どうしたら良いのか戸惑っています。
「いつもどうやってお客さんをいかせてるの?」
「フェラや手コキとか、この間、自分でしてる人もいたし」
「素股は?」
「あまりうまくないけど、お客さんに望まれたら」
「じゃあ、素股しよう。うつ伏せになって」。
ペタンとうつ伏せにし、脚の付け根にペニスを挿入。
「あっ」
「ん?どうしたの」
「あそこが擦れるから」
「でも、大丈夫でしょ」
「はい」
「じゃあ、動くよ」。
「あっ、あっ、あっ、あっ、あっ」。
腰を振ると、ことねさんが喘ぐ。
「あっ、ああっ。あなたは気持ちいいの?これでいける?」
「気持ちいいよ」
「私も擦れてすごい気持ちいい」。
素股だけど、ことねさんが感じてくれるので、
まるでHしてるみたいな錯覚に襲われ、性感が一気に高まる。
「このままいくと危ないから、お尻に出すよ」
「あっ、ああっ、うん」
「ああっ、気持ちいい。いきそう。いくよ、いくよ」
「私も気持ちいい」
「あぁ、いくよ。あぁ」。
いく寸前にペニスを引き抜き、お尻から背中に向けて発射。
「あっ、熱い」
「そのままじっとしててね」。
ティッシュを取り、背中にまで飛び散った精子をぬぐい取る。
「ありがとう。優しいんですね」
「シャワー浴びる?」
「大丈夫です、ありがとう」。
そのまま添い寝していると心地よい疲れで5分ほどでしょうか、寝てしまいました。
ふと起きると、ことねさんが背中から抱きかかえてくれています。
「起きたぁ。気持ち良さそうに寝てたから」
「うん、すごい熟睡できた。ねぇ、もう一度、咥えてもらっていい?」
「いいですよ」。
咥えてもらい、ことねさんの体を触っていると、再び勃起。
「あっ、また大きくなったよ。もう1回いける」
「じゃあ、俺の好きなのしてもらっていい?」
「うん、できることなら」
「添い寝してもらって、キスしながら手コキして」
「わかりました」。
自分の好みの嬢にこれされると直ぐにいっちゃうんですよね。
この日も、ものの数分で2度目の発射に成功。
「2回目なのに、いっぱい出たね」
「うん、気持ち良かったぁ」。

ことねさんは優しいお姉さんていう感じで、素人っぽいのがいいです。
是非、皆さんも一緒に楽しくて気持ちい時間を過ごしてみてくださいね。

プレイボール 原田 くるみさん 25歳

  • 2013-06-28 (金)

BodySize 154cm B:85cm W:59cm H:84cm

メッセージ:?
Date 2013年06月17日(月)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

毎日暑くて労働意欲はなくなるのに、なぜか性欲は高まるばかり。
過ちを起こす前に解消しておこうと、日本橋エリアのお気に入り店「プレイボール」に行ってきました。
堺筋の道頓堀橋北詰交差点、北東角のビル3階へ。

受付では男性スタッフさんが
「いらっしゃいませぇ」
と明るく出迎えてくれます。

「この間(といっても一ヶ月以上前ですが)、まいど風俗ネットを見てきたんですけど、良かったんでまた来ちゃいました」
「ありがとうございます。では、女の子をお選びくださいね」。

個人的にこのお店が気に入っている最大のポイントは

「嘘がない」

っていうところ。
料金がホームページや店頭で表示されているだけで、総額OKなのはもちろん、
パネル写真はスタッフさんが撮ったものを無修正で載せてますし、
3サイズも正直な数字になっています。

なので本人に会ってみてがっかりする、なんてことがありません。

基本、太っている娘が苦手なので、他の店だとプロフの3サイズでウエスト61センチ以上は選ばないのですが、
プレイボールならウエスト70センチでも全然OKです。
すこし話がそれましたが、パネルで今日のお相手を選択。
原田くるみちゃんの可愛い顔に視線が釘付けになり、ウエスト59センチの記載を見て、すぐに決めちゃいました。

「あぁ、この娘はレア出勤の娘ですね。30分ほどお待ち頂きますが、たしかお客さんは素人っぽい嬢がお好みでしたよね。お勧めできます」。

もちろん待つことを了承し、プレー時間は100分を選択。
総額1万5千円を支払うと、次は無料オプションの選択。
赤のマイクロビキニとローターをチョイス。
ロータも三種類から選べます。
今回は、小さなバイブとピンローが一緒になったのを選びました。

時間までは外出もできますが、隣りの待合室でファミコンをしながら、待つことに。
エロ本や漫画もあるので快適に過ごせます。
ゲームを楽しんでいるとあっという間に30分が経ち、スタッフさんからお呼びがかかる。

「じゃあ、またまいどネットの方に体験談書いときますね」
「はい。楽しみにしています。よろしくお願いします」。

お店の方は、本当にこの「俺様の風俗生体験記」を楽しみにされています。
皆さんも遊んだら投稿しましょう。

ホテルは歩いて5分ほど。
ん?前回と違うホテルかな。
あまり新しくはなさそうですが、部屋はリフォームされてるみたいで綺麗で、広さも合格点。
早くくるみちゃんとキスしたくて、部屋に入るとまず歯磨き。
そしてイソジンを貸してもらい、うがいも済ませます。
ベッドルームに戻ると、くるみちゃんが

「どうしますか?」

とバスタブにお湯が溜まるまでの過ごし方を聞いてくれたので、

「ここに座ろっか」

とベッドへと誘う。

で、ベッドに並んで腰掛け、

「くるみちゃんって、可愛いね」

などと少し話してから、急に黙り込む。
ん?
とくるみちゃんがこちらを向いたので、あごに手をかけ、顔を引き寄せてキス。
軽いフレンチキスの後は舌が絡み合うディープキス。
唇が離れると

「会った瞬間から、ずっとキスがしたかったんだ」と告白。
「本当?」
「うん」
「嬉しい」。

何度も唇を合わせながら、手を背中にブラジャーのホックを外す。
一瞬、ん?といった表情になったくるみちゃん。
でも、次に手を前に回し、服の上に潜り込ませると、ブラをずらしやすいように身をよじる。
ブラをずらすと、指先で服の上から乳首を弄る。

「あっ、んんん」。

早くも感じ始めるくるみちゃん、感度良好です。
思わず、服をたくし上げ、乳首に吸い付く。

「あっ、ああっ、あっ」、

喘ぎ声が部屋に響く。
舌先で乳首を舐めながら、手を下半身にずらし、ショーツの上からクリトリスをスリスリ。

「あっ、んん」。

布地に湿り気が感じられるので、指でずらして割れ目をダイレクトに触ってみる。

クニュッ。

もう割れ目は愛液が満ち満ちています。
くるみちゃんの下半身に頭を埋め、ショーツをずらし、着衣のままのクンニ。
この着衣クンニってしてる方もされている方も興奮しますね。
でも、あまりに愛液が溢れてきたので、くるみちゃんに

「このままだとパンツ濡れちゃうよ。脱ぐ?」

と聞いてみる。
コクリと頷き、腰を浮かすのでパンツを脱がす。
そして、そのままクンニを続けようとすると、くるみちゃんが

「シャワー浴びてからちゃんとして。オプションでローターも付けてくれてるんだよね」

と嬉しい誘い。
自分も服を脱ぎ、一緒にお風呂へ。
肝心な部分を中心にじっくり洗ってもらう。
こちらも手に石鹸の泡を付け、くるみちゃんの股間を中心に洗体プレー。

「あん。もう、動けなくなっちゃうよ」。

お風呂から出るともう一度ベッドへ。
手にマイクロビキニを持ったくるみちゃん。

「これどうやって着るの?」。

まるで紐のような水着なので、どうやって着るのかわかりにくい。
何度か失敗してからようやく成功。

「これ、少し動いたら、すぐにあそこや乳首が出ちゃうよ」
「でも、そこがエロくていいんだよ」
「あっ、このローター使うの初めて!バイブみたいなのも付いてるよ」。

くるみちゃんが興奮しているのが十二分に伝わってきます。
プレーをキスから再開。
乳首をせめようとすると、くるみちゃんの手がこちらの股間に伸びてくる。

「乳首舐め」対「手コキ」。

ちょっと乳首舐めの方が分が悪い。
思わず腰を引き、体を下へとずらし、クンニで攻勢に出る。
割れ目を隠しているのは紐のような細い布地だけなのですぐにクンニできる。
散々、感じてきたところでローターを投入。
小ぶりなバイブ部分を挿入し、ローターはコードを伸ばし乳首へ。

「あっ、ああっ、ああっ」。

ローターには感じてくれているものの、バイブにはあまり感じていないのかな。
そこでバイブ部分を持ち、角度を変えて、膣の天井や側壁を刺激する。
すると

「ああっ、それっ、そこいい、いい。感じちゃう」。

ここでいい考えが閃く。
ローターやバイブの振動って自分にも気持ちいいはず。
そこでバイブ部分を挿入した状態でそのバイブの根元をおさえるように割れ目にペニスを沿わせる。
つまり膣がバイブでふさがった状態での正上位素股。
ローターは指でクリにあてがう。

「あっ、あっ、あっ、何これ。気持ちいい」。

くるみちゃんの感度がさらに上がる。
そしてもちろんこちらも気持ちいい。
なんてったってサオも亀頭も振動で刺激されています。
うっかりするとこっちが先にいっちゃいそう。
でも我慢していると、くるみちゃんが

「あぁ、いい、いい。いきそう」

と喘ぎ声がさらに高くなる。

「いっていいよ。キミがいくところが見たい」
「あぁ、もうだめ、いくっいくぅ」。

全身をけいれんさせ、絶頂に。
それを見届け、こちらもくるみちゃんのお腹に発射。

「あっ、熱い。あはぁっ」。

落ち着くとくるみちゃんが、

「さっきのどうなってたの?」

と聞いてくるので、バイブとローターをどう使ったのかを説明。

「それで、お兄さんは気持ちいいの?」
「うん、目の前で可愛い娘が喘いでるし、バイブの振動は伝わるしで、めっちゃ気持ち良かったよ」
「良かったぁ」
「くるみちゃんって、バイブに弱いの?」
「うん、ローターでせめられると弱いかな」。

時間が余っているので添い寝しながらお互いの体を触りっこ。
すると、こちらの股間に再び血流が集まり始める。

「あっ、また大きくなってきた。もう一回いける?」
「うん、キミが相手やったらいけると思う」。

くるみちゃんが起き上がり、乳首を舐めてくる。
同時に手コキ。
この大好物なせめに、あっという間に完全勃起。

「すごい、また固くなった」。

そういうとペニスを口に頬張る。
亀頭からさおの三分の二くらいまでを口に含みながら、手コキされる。

「あっ、それ気持ちいい。口の中でいっちゃってもいいの?」
「うん」。

手を伸ばし、くるみちゃんの乳首を弄びながら、フェラを堪能。
あっという間に我慢できなくなる。

「あっ、いきそう。出るっ」。

口の中で発射。
くるみちゃんは咥えたまま、手でペニスの根元からしごくように動かし、精子を搾り取る。
可愛くて素人っぽいのに、こういうエロいことをされると本当に興奮しますね。

このお店で遊ぶコツは、パネルを見たり、
スタッフさんに質問して、自分の好みの娘を探すこと。
そうすれば、格安で大満足な時間が過ごせますよ。

プレイボール 石井 さえさん 26歳

  • 2013-05-01 (水)

BodySize 161cm B:77cm W:55cm H:82cm

メッセージ:細身の身体に優しい雰囲気はほっとする和み系でございます。業界未経験でありますが、ここは動画撮影とコスプレを絡めて楽しんで頂けたらと思います。
Date 2013年04月24日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

 GW前に股間を軽くしておきたくて、まいど風俗ネットで日本橋エリアの激安ホテルを検索。見つけたのが、プレイボール。

サイトを見た限りでは、ちょっとポッチャリの嬢多いかな。でも、プロフィールにはきちんとウエスト78センチなど、ホントっぽいスリーサイズが書かれています。ということは、ウエスト58センチとかっていったら、かなりのスリムビューティってことですね。この日の出勤嬢の中に、ウエスト55センチという26歳、石井さえさんが出勤しているのを見つけたので、とりあえず顔だけでも見に行こうと、いつものように日本橋7番出口を上がったところから、店に電話して道順を教えてもらう。すると、7番出口の方とは違い、堺筋東側歩道を北上し、道頓堀川を越えてすぐの小さな公園のようなところに建つビルの3階でした。

エレベーターで3階に上がり、出たところが受け付け。「さっき、まいど風俗ネットを見て電話したものですけど」「はい。ありがとうございます。当店の料金はホームページに載っているだけで、後は一切必要ありません。また、うちには、太っている娘から痩せてる娘や可愛い娘など色んな女の子がいます。お好みの娘を選んでお遊びください。パネル写真には一切修正を加えてませんし、スリーサイズも本当の数字ですよ」。

お目当ての、石井さえさんの写真はすぐに見つかる。うん、顔も可愛い。

「じゃあ、このさえちゃんで」
「ありがとうございます。すぐとは申しませんが、10分、15分ではご案内できると思いますよ。70分1万円コースでよかったですか?」
「いえ、100分で」
「ありがとうございます。では、1万5千円になります。さらに、この表の中からオプションを2つお選び下さい」。

オプション群はかなり充実してます。で、その中から選んだのが、コスチュームとピンクローター。

「コスチュームはどれになさいますか?」
「マイクロビキニで」
「黒と白がございますが」
「じゃあ、黒で」。

黒のマイクロビキニを着てる女の子がプールサイドで欲情するというAVを観たことがあり、一度試してみたかったんですよね。総額1万5千円を支払い、待合室に行こうとすると、「お待ちください」とスタッフさんから声が掛かる。「ん?」。ちょっと怪訝に思いながら振り返る。

「まいど風俗ネットを見て来ていただいたお客さんですので、もう1点オプションをサービスしちゃいます。この表から、もう1つお選び下さい」
「じゃあ、アイマスクで」。

待合室で懐かしいファミコンの野球ゲームをしていると、1回の表裏の攻撃が終わらないうちに案内となる。エレベーターの中で会ったさえちゃんは、パネルどうりの可愛い娘。ホテルは、道頓堀川の南側のホテル街にあります。チェックインし、少しお話ししてからお風呂へ。丁寧に洗ってもらい、「先に出てるね」とさえちゃんに告げる。すると「あっ、じゃあ、私、急いで体洗うんで、体拭いて待っててください」。本当に急いでくれたらしく、5分とかからずに寝室に戻ってくる。「お待たせしましたぁ。着替えるから少し待ってね」。

部屋の隅でマイクロビキニに着替えるさえちゃん。プロフではさえちゃんのバストは、77センチのAカップとあります。他の店だと、Aカップの嬢って、洗濯板に干しブドウみたいな娘が多いのですが、さえちゃんのバストにはちゃんと柔らかい膨らみがあります。そして、マイクロビキニのIの字のようなフロントの横からは、きれいに手入れされた逆三角形の茂みが溢れています。皆さん、太った嬢だと見れたものじゃないと思いますが、そうじゃなければこのマイクロビキニのオプションっておススメですよ。めっちゃ興奮します。

普段は嬢を感じさせることで自分も興奮する攻め派なんですが、この日はさえちゃんのあられもない姿を見ただけで痛いほどの完全勃起。アイマスクを付け、ベッドの上に膝立ちになったさえちゃんと、何度かキスを交わす。その後、無言で立ち上がり、さえちゃんの口元に亀頭を押し付ける。

最初は戸惑いの表情を見せたさえちゃんですが、すぐにそれが何かわかると、フェラを開始。手コキも加わり、なかなか本格的。しかも仁王立ちフェラで始まったはずが、いつの間にか押し倒されて、股間にしゃぶりつかれています。このまま今日はマグロになろうかな、と思うほど気持ち良かったのですが、せっかくアイマスクをさせているので責めなきゃ。ということで、夢中でペニスを頬張るさえちゃんの顎に手をかけ、頭を上げさせると、後頭部に手を当て、そっと押したおす。

乳首を舐めると「あっ」と喘ぎ声を上げるさえちゃん。感度も良好です。両方の乳首をソフトにせめてから、股間へと頭を移動させてクンニ。マイクロビキニの股の部分をずらして舐める、という行為はとっても変態チックで興奮します。おっとローターもありましたね。こちらも、最初は水着をずらしてクリにあてていたのですが、やっている間にピンと閃く。ローターがクリに当たるように水着で挟み込めば手がフリーになる!さえちゃんが感じるところにセットして、手を離します。そして、水着の上から素股。亀頭にローターの振動が伝わって気持ちいい。

続いては、水着をずらしローターを外して正上位素股。華奢なさえちゃんですが、あそこの締め付けの力が強いので、指で軽く抑えるだけで、アクシデントが起こる危険性はグッと低くなるそう。思う存分腰を振っていると、射精感が限界まで近づいてくる。「あっ、いきそう。顔が見たいからマスクとってもいい?」「うん」。で、その直後、我慢が限界に。

「お腹の上に出してもいい」
「うん」。

水着にかからないように気をつけながら、さえちゃんのお腹に大量発射。終わってから「さっき、素股されるときあんまり手で押さえなかったけど、あれだと無理やりな人だ危ないんじゃない?」と疑問をストレートに聞いてみる。すると「その時ははっきりダメって言って手で押さえるし、携帯でお店にコールしたらすぐにホテルの人が来てくれることになってるから・・・」だそうです。というわけで、マナーに自信があるまいどファンの皆さん限定ですが、しっかり自分の好みの女の子を探して遊ぶなら、ここプレイボールは激おススメですよ。

プレイボール 赤星まどかさん 23歳

  • 2011-12-01 (木)

BodySize 165cm B:85cm W:67cm H:90cm

メッセージ:礼儀正しく丁寧なところが高感度の高いところでです。優しさと受身型の姿勢はオプションも絡めて楽しめる選手でございます。
Date 2011年11月30日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

財布はピンチだけど、若い女の子と遊びたい!そこで、携帯版まいど風俗ネットで安いお店探し。日本橋で入会金、パネル指名料、ホテル代すべて込みで70分1万円、85分1万2500円、100分1万5千円の激安ホテルヘルス「プレイボール」を見つけたので早速行ってきました。

店の場所は、日本橋から堺筋を北上し、道頓堀川の北東角の小さな公園のような敷地に立つビルの3階。店のホムペを見ただけですぐにわかりました。エレベーターを降りてすぐ左にフロント。「いらっしゃいませぇ」。スタッフさんが小気味の良いあいさつで迎えてくれます。

「まいど風俗ネット見たんですけど」
「はい、ありがとうございます。ホームページを見ていただいているかと思いますが、そちらの料金であとは一切かかりません。さらに70分ならオプションが1点、85分ならピンクローターとオプションが1点、100分ならピンクローターとオプションが2点無料でついています」。

この料金で無料オプションも付くなんて素晴らしすぎます。

で、肝心の嬢はというと・・・。水曜日の午後2時半頃で並べられたパネルは10枚弱。「うちはプロフィールのサイズも本当のサイズですし、写真も一切修正していません」。とはいえ、普段、修正したパネル写真を見慣れていると、どうしても見劣りする気が・・・。気になる子はいたものの、ウエスト67センチという表記に結局パス(経験上、風俗店のパネルのプロフで61センチ以上のウエストはかなりぽっちゃりなことが多いので)。

「ゴメン、また覘かせてもらいます」
「はい。またパネルだけでも見に来てください」。

気持ちよく送り出され、帰りのエレベーターに乗り込もうとすると、中から女の子が降りてくる。すれ違いざまに顔を確認。あっ、スタイルいいし、可愛い!エレベーターを開けたままで、十数秒ほど考え決断。よし、店に戻ろう。エレベーターから出て、再びカウンターへ。

「すいません。今、入ったのはどの娘ですか?」
「ちょっとお待ちください。こちらの赤星まどかさんですね」。

差し出されたパネルは、まさしくさっき悩んでいた嬢のもの。

「じゃあ、この娘にします」
「ちょっとお待ちください。(何やら奥で確認し)まどかさんは予約が入っているので70分コースしかお受けできないんですよ」
「(残念そうに)あっ、そうなんですか」
「何分をお考えでしたか?」
「85分なんですけど」。

するとスタッフさんはもう一度奥に戻り何かを確認。

「まどかさんは3時からなんですが、今すぐに出てもいいということなので、85分お受けできます」
「じゃあ、お願いします」。

無料のオプションはコスプレ、白い透け透けレオタードを選びました。受付が終わると隣りの待合室へ。待つこと、5分ほどで案内になる。エレベーターで再開したまどかちゃん、じっくり見ても内山理○似でやっぱり可愛い。「こんにちは」はまどかちゃんが明るく話し掛けてくれる。

「こんにちは。さっき。エレベーターですれ違ったよね」
「ですよね。時間より早く店に来たら、急にスタッフさんに『いける?』って聞かれたから、エレベーターで会った人が指名してくれたのかなぁ、って思ってたんだ」
「うん。本当はいい娘いないから帰ろうと思ってたんやけど、キミを見て慌てて戻ってん」。

すっかり打ち解け、歩いて数分のホテルへ。ホテルに入るとまず歯磨き。

「遅い昼ご飯食べたばかりだから先に歯を磨かせてね」
「あっ、私も」。

洗面台が狭いので二人交互に歯磨きタイム。ついでにイソジンうがいも済ませベッドに腰掛ける。

「まどかちゃん可愛いよね」
「いやっ、そんなことはないけど」
「あるって。だって、パネル見たけど、ダントツだったよ」
「う〜ん、確かに入店してからランキング入りは外したことないけど・・・」
「やっぱりね。いつ入ったの?」
「今年の8月。だからまだ数回なんだけどね」。

お風呂に行こうとまどかちゃんがランジェリー姿になったところでディープキス。キスだけは美人とするに限りますね。そしてブラジャーをずらし、乳首に吸い付く。

「あん、まどか、汗かいているし、まだお風呂入ってないから汚いよ」
「大丈夫。まどかちゃんから塩分補給するから」
「もう、ああん」。

続けていると「もう、まどかの塩分補給はおしまい。お風呂行こう」。まどかちゃん、言葉遣いは女の子ですが、仕草も行為も丁寧です。お風呂でも丁寧に洗ってくれます。お風呂を出ると、まどかちゃんは透け透けレオタードに着替え。スリムなのでレオタードがよく似合う。しかも、乳輪と乳首、陰毛が薄っすら、いや生地ごしにくっきりと透けて見えてエロい。その姿を鏡に映したまどかちゃん。

「これって水着じゃないし、何だろう」
「レオタードだよ。ほら、新体操の選手とか着てるじゃん」
「えっ、でも、あれってこんなに透けてるの?」
「これは、エロいプレーようだからね。実際にまどかちゃんエロいよ」
「恥ずかしい」。

楽しく遊ぶには自己防御も大切です。まず、仰向けに寝たレオタード姿のまどかちゃんに覆いかぶさりキス。そして手を股間に伸ばし、レオタード越しにクリトリスを愛撫する。「あっ、あああん」。いい感じにあえいでくれます。今度はレオタードの肩ひもをずらし、胸を露出させ乳首に吸い付く。コスプレ物のAVで見たような光景に興奮度が増します。さらに、レオタードの股の部分をずらし、割れ目を露出させるとクンニ。これまた、AVで見た新体操選手に悪戯するコーチみたい。まどかちゃんも感じてくれています。クンニに続いてローターでも刺激し、ついにまどかちゃんは絶頂へ。

続いてはまどかちゃんに気持ちよくしてもらう番。仰向けに寝転ぶと「口でして」ってお願い。脚の間に入り、懸命に頭を動かすまどかちゃん。もちろん、おっぱいが出たレオタードを着たままなのでめちゃくちゃエロい。コスプレってあんまり得意じゃないんだけど、スタイルのいい娘にはレオタードやスクール水着、ハイレグみたいに体の線がはっきり出るコスチュームを着せると楽しめますね。逆に巨乳の娘だとかは、ナースや制服でチラリズムがいいのかも。

話をプレーに戻します。フェラを堪能した後は、素股。まずはレオタード着たままで騎乗位素股。まどかちゃんの素股は、割れ目で擦るというより、指のホールに入れる擬似Hって感じ。ペニスも気もいいけど、視覚で興奮しますね。次いで初めてだというペタンとうつ伏せになったバック素股。生地で擦れると痛そうなので、残念だけど、レオタードを脱いでもらい素っ裸になってもらう。念のため、コンドームを着け、脚の付け根にペニスを挟みこむ。少し動かすと

「あっ、こういうのなんですね。でも、入りそう」
「これ以上、奥にいけないから大丈夫だと思うよ」
「はい」。

この素股、微妙に膣やクリを刺激するのでまどかちゃんも気持ち良さそう。「あっ、あっ、あっ、あっ」。ただ、まどかちゃんがスリムなので、ペニスの包まれた感が少なく、射精までは無理っぽい。そこで今度は脚を開いた正上位素股。で、クリにはローターを当て、割れ目の上にまどかちゃんの指を置いてもらい、そこにペニスを挟みこむ。この状態で腰を振ると、ロ^たーの振動がペニスにも伝わって気持ちいい。数分、腰を振ると一気に射精感がこみ上げてくる。

「あっ、いきそう」
「いっていいよ」
「あっ、いい、いく、いくよ」。

最後は腰を引いて、コンドームを取り、まどかちゃんのお腹にかけようかと思ったけど間に合わず、ローターに亀頭の先端を押し当てたまま発射。終わった後、まどかちゃんが「いっぱい出たぁ?」と言いながら、再度指でしごかれ、精子が出尽くす。時間が15分ほど余ったので、ベッドでイチャイチャしながら、ピロートーク。2回目の射精はできませんでしたが、大満足の85分間でした。

ちなみに、店の待合室でスタッフさんに在籍嬢のアルバムを見せてもらったのですが、まさに玉石混合。綺麗な女性からそうでない人まで色々いました。でも、5人は「綺麗だな」って女性がいたので、安いし、また来店する可能性大ですね。もちろん、まどかちゃんにも指名を返すつもりですよ。

プレイボール 佐々岡ユマさん 21歳

  • 2011-07-27 (水)

BodySize cm 160B:78cm W:55cm H:80cm

メッセージ:落ち着いた雰囲気を醸し出す若き選手。優しさとクールさと多面的表情を動画撮影と共にお楽しみ頂けたらと。
Date 2011年07月20日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

そろそろ夏本番。そんな大阪の蒸し暑さを吹き飛ばすような可愛い女の子に出会いました。日本橋の「プレイボール」というホテルヘルスで働いている佐々岡ユマちゃんです。ユマちゃんと会ったのは台風一過の日本橋。まいど風俗ネットで日本橋のホテルヘルスを探していてみつけたのがホテルヘルス「プレイボール」。新着情報を見ると「入会金、(パネル)指名料、ホテル代すべて込みで70分1万円、85分1万2500円、100分1万5000円」と激安。しかもオプションが1点無料!早速、「まいどネットを見ました」と店に電話し、場所を確認。堺筋沿いの東側歩道を北上し、道頓堀川を越えた公園のようなスペースに建つビルの3階です。

「パネルを見て(嬢の質が)安かろう、悪かろうだったら、プレーせずに帰ろう・・・」そんなことを考えながら店の携帯サイトを見ていると、顔はぼかされていてよくわからないものの、出勤嬢の中に数人、良さげな娘がいます。よしよし。と、すぐに店が入居するビルに到着。エレベーターをおりるとすぐにフロント。「さっき、まいどネットを見て電話したものです」「ありがとうございます。お待ちしてました。料金はまいどネットさんで見ていただいた通りで、70分ならオプションが1点、85分ならピンクローターとオプションがもう1点つきます」。かなりお得な料金設定ですね。カウンターに並べられたパネルは15枚程度でしょうか。比較的ぽっちゃりの娘が多いかな。じっくり見ていると店のスタッフさんが「どうです、きれいな子がズラッと揃ってるでしょ、と言えるほども女の子の数はいないのですが、つっけんどんな態度をとったり、手抜きするような性格の悪い娘は一人もいません。写真を見て気に入った娘がいたらその子がおススメです」とやや自虐気味に後押ししてくれる。

とさっき携帯でチェックしておいた佐々岡マユちゃんのパネルを発見。おぉ、中島美○風で可愛い。ちょっと冷たそうというかプライドが高そうなクールビューティー。正直、この娘だけレベルが違う感じがします。ユマちゃんのパネルを指さし、「この娘はどう?」と聞く。「2時からの出勤なので40分ほどの待ち時間がありますね。うちには未経験で入ったんですが、素直だし、何よりスリムで可愛い娘ですよ」「じゃあ、ユマちゃんでお願いします」「時間はどうしますか?」「85分で」「では、1万2500円になります」。85分1万2500円確かに安いんですが、すぐに後悔することに・・・。40分後、エレベーター前でユマちゃんと対面。
しまったぁ・・・めっちゃ可愛いやん。なんで100分にしなかったんだろう。「こんにちは。よく遊びに来るんですか」。ユマちゃんから話し掛けてきてくれる。「いやっ、このお店は初めてやで。でも、キミ可愛いなぁ」「えっ、そんなことないよぉ。ありがとう」。クールビューティーどころか、実際に会ってみるととってもほんわかしていて優しい娘。ホテルにチェックインし、お店への入室電話を済ませると、ゆまちゃんが「お風呂はどうしますか?」と尋ねてくる。この場合のお風呂どうしますか?って質問は浴槽で入浴するか、それともシャワーで済ませるかを聞いているのであって、お風呂での体を洗うという行為そのものを省きますかという意味ではありませんよ。
不潔な客は嬢に最も嫌われるので要注意。いつも90分以上で遊ぶことが多い自分には85分というプレー時間はちょい短め。そこで「シャワーでいいや」と返事。お風呂に行こうと裸になったユマちゃん。その裸身は感動するくらい綺麗。思わず、股間に血流が集まる。「あっ、大きくなってる」「キミが綺麗でHな体してるから・・・」。ユマちゃんの手を取りペニスを握らせ軽く手でしごかせる。「あっ、気持ちい、気持ちいいよ」「ホント、でもここまで、続きはシャワー浴びてからね」。シャワーを浴びてさっぱりした後、しっかり歯を磨きベッドへ。しっかり歯を磨いたわけはもちろん綺麗なユマちゃんにいっぱいキスがしたいから。仰向けに寝たユマちゃんに覆いかぶさるように顔を近づけていき、唇を重ねる。チュッ、チュッと軽く数度、唇を合わせた後、思い切って舌を挿しいれる。「ゴメン、舌は無理」って拒絶されるかなぁ・・・。でも、ユマちゃんは上下の歯の間を少し開け、舌の侵入を許してくれ、おずおずとだけど舌を絡ませてもくれる。お礼に気持ちよくしてあげなきゃ。
無料オプションのアイマスクをつけさせてから、小さなお椀型のおっぱいを手で包み、乳首を口に含む。舌先で転がす。「んっ、んんんんん」。あれっ、少し反応が弱いかな。でも焦らず、左右の乳首を丹念に愛撫してから、舌先でわき腹からお腹、膝、内腿と逆全身リップ。すこし焦らし気味にしてから舌先をクリトリスに当てる。「あっ、ああん」。そんな喘ぎ声を期待したのに、「あっ、あっ、あっ」とやっぱり控えめな反応。でも、あそこもまだピンク色で綺麗だし、ビラビラも小さい。かなり男性経験が少なそう。とにかくじっくりソフトな愛撫を心掛けよう。舌が一瞬だけクリトリスに触れるように、舌を上下に動かす。「うっ、うああああ」。じっくり時間をかけて舐めているとだんだん濡れてきた、いやっ、湿ってきたのがわかる。そこで、人差し指を膣の入口に当てそっとおしてみる。多少は濡れているのに全然入らない。

今度は作戦変更。これまた無料のピンクローターをコンドームで包み、クリトリスに押し当ててみる。「あっ、ああ、ああ」。少し感じてきたかな。今度は、クンニしながらローターを膣の入口に押し当てる。「んんんんん」。ゆっくりゆっくり少しずつ膣の中に侵入していく。時間をかけて八割がた挿入してから一度抜き、指の挿入にチャレンジ。やっぱり、キツイ。これまで何人かの風俗嬢と遊んできたけど、これだけせまい嬢は初めてかも。

その後も、クンニをしながら指とローターを交互に挿入したりローターでクリトリスを愛撫したりし、かなり喘ぎ声が高まったものの絶頂を迎えさせるのは無理だなと判断し、攻守交代。仰向けになり、「お口でして」とユマちゃんにフェラをお願い。あそこ同様、口の中も狭くて、亀頭を頬張るとサオはほとんど露出。サオの根元をつかみ、亀頭を中心に舐めてくれます。すごいテクニックというわけでもないのですが、やっぱり美人のフェラは興奮度が違います。ペニスがギンギンに勃起したところで正上位素股。脚を開いての素股。結構危険な姿勢だと思うんだけど、ユマちゃんは入口からキュッと締まっているので本当、間違いがおこりそうな気配が無い。

クリトリスを擦りあげるように腰を振りながら、「ユマちゃんはすごいあそこが締まってるから、素股でもあまり危ない目に合わないんじゃない?」と聞いてみる。「うん。無理に入れようとしない限りはたぶん大丈夫みたい。それにね、いつもはちゃんと手で抑えてるよ」。そんな話をしながら腰を振っているとだんだん射精感が迫ってくる。そこで、一旦腰を振るのをやめて、ユマちゃんの横に寝ると、手をペニスへと導く。手コキをしてもらいながら、ユマちゃんの体を触っているといよいよ我慢できなくなる。「お願いがあるんやけど・・・・口の中で出してもいい」「うん、いいよ」。ユマちゃんの顔が下半身に近づいてきて、亀頭を軽く咥える。そしてそのまま手コキされ、ついに射精。ビュッ、ビュッ。何度かに分けて放出した精子がユマちゃんの口からこぼれ落ちてくる。綺麗な顔から精子がしたたり落ちてくる姿は、まるでAV。

少し時間が残ったものの、2回目に挑戦するには時間足らず。やっぱり100分にしとけばよかったぁ。ちなみにユマちゃんは店のスタッフさんからもお客さんからも「どうして(激安のうちの店なの?」と疑問に思われ、実際に質問されるほどの美人。ビジュアル重視の方にはめっちゃおススメ。もちろん、次は100分で指名しますよ!!

プレイボール しおりさん 21歳

  • 2011-07-22 (金)

BodySize 157cm B:90cm W:66cm H:90cm

メッセージ:?
Date 2011年07月16日(土)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★

+++++++++アキラちゃんさん28歳の体験談+++++++++

行ってきました!!プレイボール
以前から気になっており、中々行けなかったのですが、タイミングが合い突撃!!
風俗遊びの経験が浅い私はお店に行く時も、少しドキドキしながら行きましたが、お店の方の対応が良くリラックス出来ました。
受付の際にヒンヤリ冷えたオシボリを出して貰い、真昼の暑さが癒されたのが記憶によく残っています。
受付後5分も経たないうちに案内されエレベーターの中でご対面。
ドアが閉まる時にスタッフさん全員から「プレイボール♪」と気持よく響いてきました。
今回、選んだ女性は「しおり」ちゃん
新人との事で緊張気味の様子で、それが又可愛らしくいじめてやりたくなります。
プレイ自体は初めてなのでギクシャクした感はありましたが、頑張ってくれて、気持ち良くイク事ができました。
時間も少し余っていたので「2回目イク?」と聞かれましたが、自分のコンディションが合わず断念…
今回の風俗遊びは成功かな?と思い、又チャレンジしようかと思います。
しおりちゃんのフェラが特に気持ち良かったのでオススメします。

プレイボール 庄司 しおんさん 32歳

  • 2010-08-16 (月)

BodySize 158cm B:104cm W:72cm H:87cm

メッセージ:熟したエロボディに豊富なオプションでプレイを満喫して頂けたらと思っております。気さくなところも好感が持てます。
Date 2010年08月14日(土)

女の子のレベル= ★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★
リピートする確率 = ★★★★

+++++++++トッポさん27歳の体験談+++++++++

お目当てがおらず、OPのAF可能に該当する嬢を
探した結果、この嬢に決定。

ちょっと冷たそうな雰囲気をパネで感じており
対面しホテルに向かう間は少し距離感をあったが
部屋に入り、気を使ってか嬢から色々と話しかけて
頂いた。

即尺からスタートしたが、あまり順調ではなく
こちらが攻めに変更。
どうやら受けが得意なのか、乳首〜クリの流れで
十分濡れ、その数分後には指でイってくれました。

あとはAFみたなとこで、体力の続く限りピストン。
ギリギリ穴外に発射(かなり危なかった…)

あとは時間までジックリマッタリ。(残り時間10分以下)

最後のシャワーでは丁寧に全身洗って頂き
満足して部屋を出ることができました。

ありがとうございます。

Home > 優待券協賛店舗 > プレイボール 体験談

体験談を投稿する
携帯電話でアクセス
スポンサー風俗店
アニヒロ
いけない奥さん
クラブルーチェ
谷町人妻ゴールデン倶楽部
梅田ゴールデン倶楽部
新大阪秘密倶楽部
梅田人妻秘密倶楽部
募集中
スポンサーサイト










先月度人気ランキング
クッキングママ梅田店
雄琴バリーズスパ
雄琴メンズスパ
ドゥベルダム
アニヒロ
梅田人妻秘密倶楽部
過激な生行為
雀荘 検索なら
風俗店のHP制作ならデキサイト
風俗店のHP制作ならデキサイト
男性向け高収入求人 野郎WORK
男性向け高収入求人 野郎WORK(ヤローワーク)
女性向け高収入求人 ナデシコワーク
女性向け高収入求人 ナデシコワーク
全国男性向けエステ総合情報サイトエステの達人
エステの達人

上へ戻る