トップページ > 優待券協賛店舗 > 谷町人妻紹介所 体験談

谷町人妻紹介所 体験談(3件)

谷町人妻紹介所 あんさん 32歳

  • 2010-08-06 (金)

BodySize 157cm B:82cm W:58cm H:81cm

メッセージ:透き通るような白い肌に奥様らしからぬスレンダーなナイスバディ♪その白さと心地良さが示すような穏やかな癒し系奥様…かと思いきやとんでもない!!相手に合わせて責め受けどちらも…なんて言っては見るものの、責められた分は倍にしてやり返しちゃうなんて嬉しい一言を言ってくれるエッチな彼女♪
Date 2010年07月30日(金)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

猛暑になると性欲が無くなると思いきや、さらに女性の柔肌が恋しくなるのはなぜ?。この日も昼間一軒ホテヘルに行ったばかりだというのに、夕方にはもう股間がモヤモヤ。
幸い、一軒目がまいどねっとで見つけた格安イベントを実施していたホテヘルだったので、まだ財布には少しだけ余裕がある。そこで、またもやまいどねっとで検索して見つけたのが「谷町人妻紹介所」。入会金、プレー代、ホテル代、パネル指名料を全部込み込みで90分1万5千円と格安。電話で店の場所を聞くと、千日前通りと松屋町筋が交差する角のビルに入っています。
このビル、エリア的には谷九ですが、日本橋エリアとの境に建っていて、まいどねっとさんで紹介されている優良風俗店も何店か入っています。

店に入るとフロントで早速今日のお相手選び。20枚以上のパネルを前に、スタッフさんが好みを聞いてくれるので「未経験で入店したような素人で細身の子」と希望を伝える。すると「待ち時間はいかがですか?」とさらに質問が続く。実は風俗店のフロント対応で待ち時間を聞いてくるかどうかが、優良店かそうでないかを見極めるポイントの一つなんです。
聞いてこない店は、その時、客にあぶれている嬢で遊ばせようとする店ってこと。逆にここみたいに聞いてくれるのは、お客の好みに答えようとしてくれてるってことですね。
あまり待てなかったのでその旨を伝えると、スタッフさんがパネルを4枚前に並べてくれる。1人は未経験で入店したばかりだけど顔が好みじゃない。あと2枚も年齢や顔でパス。で、一番理想に近かったのがあんさん。スタイルも良くて顔も好み。未経験入店して数ヶ月ですが、出勤はあまり多くないのでまだういういしそう。

10分も待たずに店のあるフロアのエレベーター前であんさんに対面。スタイルはプロフィールどうりで顔はパネルより1割増し。当たりでした。ホテルまで手を組んで歩きながら話す。「よく来られるんですか?」とあんさん。「初めてだよ。冷やかしのつもりやったけど、あんさんが好みやったから指名しちゃった」「本当ですか。嬉しい」。
いい雰囲気でホテルにチェックイン。フロントでは見られないようにお尻を撫でる。あんさんはちょっと赤面しながら、こちらを軽くにらむ。エレベーターに乗るとあんさんは「遊びなれてるんですね」「そんなことないよ。でも、あんさんに早く触れたかったんや」「ホントに?」。

部屋に入ると、早くプレーンに入りたいこちらの心情を察してくれ、早速、お風呂へ。まず体を洗ってもらう。こちらもお返しとばかりに手に石鹸をつけ、乳房と乳首、股間を優しく撫で洗い。股間を洗っていると、「あっ、あっ」という喘ぎ声が聞こえ、割れ目からはヌルヌルした液があふれてくる。「洗っても、洗ってもここヌルヌルのままやなぁ」「だって、気持ちよくするから」「えっ、洗ってるだけだよ」。しばらく、石鹸プレーを続け、「ベッドに行く?」と聞くと、あんさんはコクリとうなづく。

ベッドに入るとディープキスからプレー開始。唇を合わせながら、乳首を人差し指の腹でこねると「ううう、あぁぁ」とあんさんの感度はマックス状態。指を割れ目に沿わせるとびしょ濡れ。そのぬめりのある液を指につけ、クリトリスを擦りあげる。「あぁ、だめ。それ気持ちよすぎる」「じゃあ、これは?」。今度はクンニ。舐め始めると5分ほどで「もう、ダメ。いってもいいですか?」「まだダメだよ。我慢して」「でも、無理です」「いったら、なんでも言うこと聞いてもらうよ」「そんな無理言わないでぇ。お願い」「どうしてもいきたい?」「はい」「じゃあ、いっていいよ」「あっ、はぁぁ。あぁ、いい、いい、いいいい。うっ、そこあっだめいっくう」。太ももにぎゅーっと力が入り絶頂に達する。脚を開き、放心状態になっているあんさんの脚の間に体を潜り込ませ、正上位素股。まだ、意識がぼんやりしているようで、手でペニスを押さえようとしないのでかなりのぎりぎり素股です。勢いよく腰を振っていると、亀頭がクリを直撃。「いたっ」。ようやく正気に戻ったようで、手で押さえて、割れ目上から斜めにずれるようにコントロールしての素股へチェンジ。

次は、フェラチオ。細身で普通な感じの人妻さんは、御奉仕タイプが多いのですが、あんさんもその通り。激しくはないもののずっと咥えていてくれます。感度はまだ高いままみたいで、手を伸ばし、クリを撫で上げるとペニスを咥えたまま「うっ、あぅ」と喘いでくれるのがなかなか刺激的。
御奉仕フェラでこれ以上硬くならないっていうところまで勃起したので、今度はうつ伏せでのバック素股。腰を振り、一番奥に差し込んだときにクリに当たるのか、もだえてくれるのでHしているみたいな感覚が楽しめます。一旦、ペニスを引き抜くと手で腰を持ち上げさせ、四つん這いでのバック素股。さすがにこれは危ないのですぐに中止し、最後はもう一度正上位素股。
膣の入り口に亀頭を引っ掛けるように割れ目に擦り付ける。「あぁん、ああん、ああ、ああ」「どうしてそんなに喘いでるの」「だって、当たってるから」「何が」「おチンチンが・・・」「どこに」「あそこ・・・」「あそこじゃわからないよ」「クリトリス・・・」。言葉責めもプラスし、さらにお互いの興奮度が高まったところで、限界が訪れる。「あぁ、俺もいきそう」「来て」「お腹に出すよ」「いいよ」。さらに早いピッチで割れ目に擦りつけ、最後はお腹の上に発射。あんさんの白い体に濃い白い液体が飛ぶ。「あぁ、いっぱい出てる」「うん、気持ちよかったよ」。

その後、エアコンを寒いくらいに効かせた部屋で布団にくるまりおた外の体を触りあってイチャイチャ。
残り時間10分でもう一度勃起したので、最後は手コキでもう一度抜いてもらい、大満足の90分でした。

まだまだ素人感が抜けないあんさん。テクニックはそんなになくても、一切手抜きをしないし、本気で感じてくれるので、恋人、不倫プレーを楽しみたい男性にオススメです。

谷町人妻紹介所 りのさん 35歳

  • 2010-06-03 (木)

BodySize 154cm B:88cm W:61cm H:88cm

メッセージ:吸い込まれそうな瞳がとても印象的な、明るく“男前”な性格だと話すこちらの奥様ですが、実はこのお仕事が初めての素人さんなんです♪しかし、元々エッチな事が大好きでこのお仕事にも興味を持っていたと言うだけあって、いやらしさの方は相当なものなんだとか♪
Date 2010年05月27日(木)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★
リピートする確率 = ★★★★

+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

木曜日の夕方、谷町九丁目で時間ができたのでまいどモバイルで検索。
「今日はエロ妻さんと汗だくでプレーしたいなぁ」というわけで、探し出したのが「谷町人妻紹介所」。谷町九丁目駅から電話すると「日本橋に向かって坂道を下りてきていただいて、松屋町筋との交差する、ロー○ンがあるビルです」とのこと。下り坂だから5分と掛からず、ビルに到着。

「さっき、まいどねっと見て電話したんですけど」「はい。ありがとうございます。料金はそちらに書いてあるとおりです。まずパネルを見てくださいね」。そういうとスタッフさんはパネルを見せる。全部で20枚はあるかな。しかも「皆さん、お化粧直しの時間ですぐにプレーできますよ」。在籍はもちろん出勤嬢がかなり多いお店みたいですね。パネルを前に迷っていると「どんな子がお好みですか?」とスタッフさん。「顔がきれいで、未経験で入ってきた人妻さん」「じゃあ、このお2人ですかね。特にこちらのりのさんはサービスもすごくいいってリピーターのお客さんも帰ってきてますよ」。別なパネルを指差し、「じゃあ、この子は?」「指名ランキングはこのこの方が高いですけど、それは出勤日数が多いってのもあるんです。りのさんはそれほど出勤していなくてこの指名ランキングはすごいですよ。初めて来てもらったお客さんにはまた来て欲しいから、いい子と遊んで欲しいんです」。この力強い言葉で「りのさん」指名に決心。プレー料金はホテル代まですべて込みで90分1万5千円。

5分ほどでエレベーター前でりのさんと対面。「ん?パネルより少しぽっちゃりしてる?」。顔はわりに可愛いけど、体はぽっちゃり。でもエロい人妻って感じがぷんぷん漂ってきます。ホテルまでは歩いて7、8分というところ。部屋に入ってみると、浴槽が狭い以外は及第点。煙草の臭いがしたので、窓を開ける。

そして、一旦洗面台に行き、りのさんに見えるように石鹸で手を洗ってからうがいをしベッドに戻り、押し倒す。キスをしながら、ニットのシャツの中に手を入れ、ホックを外す。シャツの前をたくし上げ、ブラジャーを下げると乳首にキス。
「あっ、それ・・弱い」。左右の乳首を交互に舌先で転がすように愛撫しながら、指はパンティごしに割れ目を撫で上げる。さっき手をきちんと洗っているところを見せているから大丈夫かな、思い切って指を侵入。ニュルリ。「あぁぁ、いやぁ、それいい」。

指が入ると、性感のスイッチが入ったのか大きな声で喘ぎ始める。脚を左右に広げ、顔を近づけ、パンティの裾をずらし、クリを舐める。「あっ、だめ。まだお風呂入ってないのに・・・いいの?」「いいよ」「あっ、そこ、いい。いい・・・・・あぅ」。ここでりのさんがチラッと開け放した窓を見る。「だめぇ、窓閉めて、向かいのマンションから丸見えぇ!」。

窓を閉めるついでにお風呂へ行き、お互いの体を洗い合う。指に石鹸をつけて割れ目を擦るとりのさんは立っていられないほど感じている。その余韻を引きずったままベッドに戻り、クンニからプレー再開。りのさんはクリもですけど、中も感じるみたい。指ピストンを加えたクンニで5分ほどで絶頂へ。

いってからも指を入れたままにしておき、2分ほどして今度は指マンでせめる。かなり激しく責めても大丈夫みたいで「あっ、奥がいい、いい」と喘ぎまくり。ひょっとしたら、潮を吹くんじゃないかと期待してしばらくせめましたが、潮は無理でした。
ならばと、うつ伏せにして、バック素股。膣の位置的にはバック素股が危ないりのさんですが、筋肉が発達しているのでお尻の肉をキュッと締めると全然大丈夫。そこにローションを塗っての素股は締め付け感が最高でいってしまいそう。このままいくのはもったいないので、今度はフェラ。ハードにされるとすぐに射精しまうピンチだったんですが、乳首を舐めたり、亀頭を優しく口に含んだりと、ソフトなせめから始めてくれたので、なんとか勃起したまま射精感を抑えることに成功。

少しペニスの感度が落ち着いたので、自分でも少し腰を振ってみる。りのさんはなかなかの対応力で軽くイラマっぽいフェラに。次は騎乗位素股。エロい肉体の人妻が自分の上で腰を振る姿は扇情的!下から胸を揉み上げたり、指を差し込んでクリを刺激するとその度に喘ぎ声のトーンが高くなるのでせめ好きにはたまりません。
最後は四つんばいになってのバック素股。手で押さえられてても、亀頭にビラビラが掛かっているほどのギリギリ素股。
ローションを足さなくても、りのさんの股間から出る天然ローションで滑りは良好。すぐに射精感が迫る。うっ、と思った瞬間に引き抜き、お尻から背中に一気に放出しました。お風呂でも洗ってもらうときも愛しそうにペニスをもてあそんでくれます。

りのさんは、会った瞬間から最後お風呂で体を洗ってもらうまで、エロい人妻でした。
人妻店ならではの遊びの醍醐味を楽しみたいなら是非指名してみてくださいね。

谷町人妻紹介所 あさみさん ?歳

  • 2007-10-02 (火)

BodySize
?.㌢ B:?㌢ W:?㌢ H:?㌢

メッセージ:?

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

Date 2007年09月28日(金)

女の子のレベル=★★★★★
プレイの満足感=★★★★★
店員さんの接客=★★★★★
リピートする確率=★★★★★

まいどねっとに新しく人妻店が加わっていたので早速出掛けました。

店の名前は「谷町人妻紹介所」。

受付で「まいどねっとで見てきました」と告げると、店員さんが「ありがとうございます。どんな娘がお好みですか」と明るく応対してくれます。

「綺麗で素人っぽい人が…」

「じゃあ、うちが初めてちうのが、この3人ですね。この方は昨日入ったばかりです」と勧められたのが、あさみさん。

ちょっとパネルは陰がある感じがしますが、なかなかセレブっぽくて美人です。

この日は車だったので、店の前で待っていると、10分足らずであさみさんが登場。

あれ、パネルより明るくて良い感じですね。

車でほんの1、2分でホテルに到着。

もちろん徒歩でも数分の距離です。

ホテルでチェックインを済ませると、エレベーター内で軽くキス、そして洋服の上から胸を愛撫する。

部屋では、店に入室電話をかけるあさみさんを背後から襲う。

ストッキング越しに割れ目を擦り、クリトリスを刺激する。

「だめ…です。声がでちゃう…(ここで電話がつながる)はい、あさみです。○○の○○号室に入りました」。

電話を切り、こちらを振り返るあさみさんの唇を奪い、服を脱がす。

乳首を吸うと、「あぁ、あぁ、あぁ」といきなり感じています。

下腹部に手を這わすと、えっ、と思うくらいもう濡れ濡れ。

「すごく濡れてるよ、どうして」と聞くと「はぁ、だって、後からイタズラしたりするから…」。

そのままクンニに移ろうとすると「だめぇ、お願い、シャワー浴びさせて」、清潔好きな嬢と気持ちよく遊ぶには、こちらも清潔にしないと、というわけでお風呂へ。

お風呂でも洗ってもらいながら、乳首を触ると、ビクンと体が震えるほど感じてくれます先にお風呂から出て待っているとバスタオルを体に巻きつけあさみさんがベッドにやってくる。

無言のまま唇を合わせ舌を絡ませる。

タオルの上から乳首を探し当て、指でなぞる。

またピクンと震えるあさみさん。

きつく巻かれたタオルの前をはだけ、乳首を口に含む。

「いやぁ、だめ、だめ、だめ」。

さすがは未経験の素人さん。

他人の前で感じていることが恥ずかしいよう。

それならとことん感じてもらいましょう。

クンニをすると、早いですねぇ、5分ほどで足をピンと伸ばし絶頂へ。

そのまま正上位素股をしようと体位をチェンジ。

すると「だめ、それだと入っちゃう」。

確かにあまりに濡れているので危険です。

そこで脚を閉じた正上位素股を教え、腰を振りながら「脚を開いた正上位素股は危ないから『できません』って断わろうね。これなら大丈夫だから」。

といっても、今日が二日目という事は昨日も何人か接客したはず。

「昨日はどうやっていってもらったの?」

「フェラで…」

「じゃあ、フェラしてもらおうかな」。

そっとペニスに指を添え、頭の動きと指の動きが自然にシンクロしています。

だんだん気持ちよくなってきたので「騎乗位素股は?」と聞くと、「お店の人からもそういうプレーがあるって聞いたけど、実際に教えてもらっていいないから…」

「じゃあ、練習しようか」。

さすがにはじめての騎乗位素股はぎこちないですね。

でも少しはスムーズに動けるようになったところで講義は終了。

「旦那とはセックスしてるの?」

「全然…」

「じゃあ、浮気とか」

「したことないです」

「でも、したくならないの」

「自分でするから…」

「どうやってやるの?見たいな」。

仰向けになりになり、「ここを触るの」とクリトリスを指で弄びはじめたものの直ぐに中断。

「さっき、気落ちよくしてもらったから、今日はもういいの」

「じゃあ、今度は俺が気持ちよくしてもらおうかな。最後はもう1回フェラで」。

先ほどと同じようにフェラを始めたところで「口の中に唾を溜めてみて」とリクエスト。

「こう」と素直に従うあさみさん。

格段に気持ち良さが増し、発射。

ペニスを拭きながらあさみさんが「気持ち良かった?」と聞く。

「いっぱい出たやろ。すごい気持ちよかったよ」。

正真正銘の素人でしかも旦那とはセックスレスで浮気経験ゼロ。スタイルもいいし感度も抜群。

責め好きな紳士な皆さんに是非お勧めですよ。

Home > 優待券協賛店舗 > 谷町人妻紹介所 体験談

体験談を投稿する
携帯電話でアクセス
スポンサー風俗店
梅田人妻秘密倶楽部
いけない奥さん
クラブルーチェ
アニヒロ
新大阪秘密倶楽部
梅田ゴールデン倶楽部
谷町人妻ゴールデン倶楽部
おすすめサイト

上へ戻る