トップページ > 激闘!注目嬢との対戦記 > ピカピカの新人さん注目嬢 体験談

ピカピカの新人さん注目嬢 体験談(1036件)

ぷるるん小町京橋店 なみえさん 33歳

  • 2014-05-31 (土)

BodySize 154cm B:88cm W:59cm H:89cm

メッセージ:本日5月26日(月)16:00〜ラストで体験入店です♪

Date 2014年05月27日(火)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

火曜日の仕事終わりの夕方、このまま帰宅するのも寂しいので、京橋で遊んで帰ることに。
飲み代程度で遊べる店はないかと探したところ、まいど風俗ネットの新着情報で
『75分コースが、入会金、指名料、ホテル代全込みで9980円』
というぷるるん小町京橋店を見つけたので、早速行ってみることに。
JR・京阪京橋駅から国道1号線に出たところから
「まいど風俗ネットを見たんですけど」と店に電話し、
行き方を教えてもらう。
すると、ホテル街の方かと思いきや、お店は1号線沿いのビルの中。
フロアの1部屋だけドアが開いているのでそこに入ると受付。
「いらっしゃいませぇ。ご予約ですか?」
とスタッフさん。
「いえ、さっき、まいど風俗ネットを見て電話したものです」
「はい、ありがとうございます。今なら、待ち時間の少ない娘が何人かいますよ」。
早速、女の子選び。
この日、出勤だという20枚弱のパネルの中から4枚を前に出し、
「この娘たちはお早くご案内できます」。
事前に、店のホームページで気になった新人の女の子がいたので
「ホームページに載ってたなみえさんって今日は出勤じゃないんですか?」
と聞いてみる。
「はい、ご案内できます。まだ入ったばかりでパネルができていないんですが、小柄でスリムな娘です」
と、スタッフさんが携帯の写真を見せてくれる。
確かに小柄でスリム。
「この娘は待つの?」
「お化粧直しの時間くらいで大丈夫です」
「じゃあ、なみえさんで」
「まいど風俗ネットを見てこられたということは、時間は75分でよろしいですか?」
「はい」
「では、9980円になります」。
9980円を払う。
するとスタッフさんが心配そうに
「なにぶん、この娘はほとんど未経験なので、緊張もしてるし不慣れなところもあると思うんですが、
優しく接してあげてください。よろしくお願いします」。
嬢思いのスタッフさんがいるお店には、いい子が集まりやすいのが鉄則。
このお店はおススメですね。
10分と待たずに案内となり、なみえさんと対面。
確かに小柄でスリムな可愛い感じの嬢ですが、顔には緊張感が漂っています。
「こんにちは。緊張してますか?」
「はい。慣れてなくて・・・すみません」。
ホテルにチェックインし、少しすると、意を決したようになみえさんが
「歯を磨いてもらっていいですか?」
「うん」。
歯を磨きおわり、ベッドに腰掛けていると、なみえさんが隣にやってくる。
顎を持ち、こちらを向かせるとキス。
最初は軽くフレンチ、だんだんとディープに舌を絡める。
服の上から胸をまさぐっていると
「脱がしてもらっていいですか?」。
ショーツ1枚の姿に、乳首を口に含む。
「あっ、ああっ」。
少し演技っぽい喘ぎ声。
よ~し、今日はこの娘に本気の喘ぎ声を出させてやる。
乳首を交互に愛撫しながら、ショーツ越しにクリトリスをソフトに刺激する。
「ンン、ウン、ウウン」。
さっきとは少し違う喘ぎ声を発し始める。
なみえさんの手がズボンに伸びてきて、前のふくらみを撫でる。
「あっ、硬くなってる・・・脱がしてもいいですか?」。
そういうとファスナーをおろし、ズボン、パンツと脱がしていく。
そして、早くも勃起状態のペニスを手こき。
「お風呂行きますか?」
「うん」。
あれ、いつの間にかなみえさんのペースになってるかも。
お風呂では、前にしゃがみ込んで自分の太ももの上に足を置かせ、指1本1本まで丁寧に洗ってくれる。
お風呂から出るとバスタオルで拭いてくれます。
前にしゃがみ込んで、足を拭いてくれていたかと思うと、いきなりペニスをパクリ。
仁王立ちフェラの始まり。
勃起させると
「興奮しました?」
とエロい視線で見上げながら聞いてきます。
ベッドに移ると、今度はこっちが攻める番。
上半身はお風呂前にたっぷり愛撫してあるので、胸はお触り程度で下半身を中心に攻める。
なかなか濡れにくい体質なのか、割れ目は閉じたまま。
でも、ソフトなクンニを続けているとだんだん愛液が染み出てくる。
「アッ、アッウン」。
小さいな喘ぎ声が逆に本気を感じさせます。
クンニしながら、膣口に人差し指の腹をあてがう。
少しだけ力を入れていくと、ゆっくりと沈み込んでいく。
でも、ようやく第1関節まで入ろうかというところでキュッとしまって関門になり侵入を阻まれます。
一旦指の侵攻は止め、その場で膣の天井や壁を擦りながらクンニを続ける。
すると、その門が少しずつ開いているのか、また指が奥へと進み始める。
第一関節が通るところで、
「アッ、アアッ」
と一際大きな喘ぎ声に変化する。
喘ぎ声も大きくなり、愛液も溢れ出してきたのですが、なんとなく
「今日、この娘を逝かせるのは無理だな」
と思い、攻めるのを中断。
こちらが仰向けに寝転がり、「口でして」とお願い。
すごいテクってわけでもないですが、「疲れた」とか言わずに延々とフェラをし続けてくれます。
次いで「うつ伏せになって」とお願いし、バック素股へ。
最初、腰を上げていたので、「それじゃあ、本当に入れられちゃうよ。ペタンとうつ伏せになって」と体勢を修正。
お尻と脚の付け根の間にペニスを挟み込み、腰を振る。
「あっ、あっ、これ、気持ちいいです」。
スリムななみえさんなので、実はこの素股って危険なんですが、
さっき指の侵入を阻んだように中の締め付けがきつくて、侵入できません。
でも、やってる方は、Hしているみたいでかなり気持ちいい。
お次は騎乗位素股。
さっきの素股のように膣口にあてがい、大陰唇で包み込むような素股かと思いきや、
こちらは普通にペニスの上に乗り、前後するだけでした。
なので、最後は正常位素股へ。
足を開かせ、腰を密着させると割れ目にペニスを置く。
なみえさんの手をペニスに誘導し、
「入らないように指でコントロールして」
と指示すると
「はい。でも、たぶん大丈夫だと思います」。
そこで、腰を振りながら、時折、挿入できそうな角度に変えてみる。
すると亀頭が大陰唇に一瞬隠れるものの例の関門前で弾かれてまた顔を出す。
これでも、はじかれた亀頭がクリを擦るので気持ち良いようで、なみえさんは喘ぎっぱなし。
擦り続けていると、射精感が高まり、
「いきそう。お腹の上に出すよ」
と告げた瞬間に、精子が飛び出す。
「あっ、早い!」となみえさん。
第2波、第3波と射精は続き、しかも2波目はなみえさんの乳房に届くほどの飛距離。
「もう、早いよぉ」
と言いながら頭だけを起こしたなみえさん。
自分の体にかかった精子を見て
「わぁ、すごいいっぱい出てる」。
「気持ち良かったからね」
「私も。良かったぁ」。
その後、湯船につかりながら、
「でも、さっきの素股は手を添えないと危ないよ」
「うん。でも、お兄さんは無茶しないと思ったから」
「あっ、見抜かれてた?じゃあ、次回はその信用を裏切っちゃおうかな」
「怖~い」。

このお店は料金と女の子の質などを比べると、かなりコストパフォーマンスが高いですね。
京橋に出向かれたら、ぜひ遊んでみてください。

S-Kawaii- (エスカワ)- あゆむさん 21歳

  • 2013-09-16 (月)

BodySize 158cm B:89cm W:56cm H:87cm

メッセージ:☆未経験♪清純派萌えカワ【あゆむ】☆
黒髪純清楚系【あゆむ】ちゃん♪SKAWAデビューです(^^)
スタイル、性格ともに抜群の美女です!!
おとなしそうなお顔なのに、、男なら誰もが思わず手を伸ばしたくなる…、
巨乳 Fcupなんです( ^)o(^ )
パッチリとした大きな瞳が印象的なお顔は、ビューティーフェイス、
正直言って「可愛い!!」んです♪
ハニかんだ笑顔は天使のようでお客様の気持ちをつかんじゃいます♪♪
ちょっぴり甘えん坊なのに時折見せる色気タップリな表情・・・
このギャップにやられてしまいますよ(*^^)v
Date 2013年09月11日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

「90分ポッキリ券」が当たったので、Skawaii日本橋店に行ってきました。
まず、日本橋駅近くから「まいど風俗ネットというサイトで、90分ポッキリ券が当たりました」と店に電話。
「おめでとうございます。チケットを確認するのでしばらくお待ちください」
と電話口の向こうのスタッフさん。
1分ほど待ち、確認できたとの事でお店へ。

お店は千日前通り南側沿いの日本橋と谷町九丁目の中間くらいにビルの3階にあります。
エレベーターで3階に上がり、右に向くと受付カウンターが見えます。
無人のカウンター前に着くと後方から、
「いらしゃいませ」
と風俗店の受け付けとは思えない、カチッとしたスーツ姿のスタッフンさんがやってくる。
「今日はエスカワで良かったですか?」とスタッフさん。

こんな質問をされるのは、壁で仕切られた隣りに、
系列店でしょうか、別なホテヘルの受け付けカウンターがあるから。
もちろん、この日はSkawaiiがお目当てなので
「はい。さっき、まいど風俗ネットで当たったと電話したものです」
と答え、券を渡す。
「確認してまいりますので、しばらくお待ちください」。
スタッフさんは券を持ち、フロアの別な部屋へ。
数分後、戻ってきて
「はい、確認できました。女の子はお決まりですか?」。
他の方の体験談を読んで、指名料を払えばパネル指名できるようだったので
「パネルで選びたいんですが・・・」
「はい。では、90分のプレー代金1万5千円と指名料が2千円、ホテル代が千五百円の計1万8500円になります」
「わかりました」
「では、この中からお選び下さい」。
カウンターには10枚ほどのパネルが並べられる。
「すぐにプレーできるのはこの2人ですね」。
2枚とも写真に写る女の子のレベルはかなり高め。
でも、店のサイトをチェックして、気になっていた嬢がいたのでその娘について訊ねてみる。
「この『あゆむ』ちゃんは?」
「はい。40分ほどお待ちいただければ」
「じゃあ、この娘で」。
総額1万8500円を支払い、カウンター前の席でマンガを読みながら案内を待つ。

すると30分ほどで、再びスタッフさんが現れ、ホテル代を渡され、
「店指定の谷九エリアのホテルに先にチェックインし、部屋番号を電話して欲しい」
とのこと。
一人でホテルに向かい、チェックインし、店に電話をかけると5分ほどで、部屋のドアがノックされる。
ドアを開けると、
「こんにちはぁ」
と胸が大きくてスタイル抜群の可愛い女の子が入ってくる。
「ひょっとして待ってもらいましたか?」
「うん。少し・・・40分くらいかな」
「えっ。すいません。でも、他に女の子居なかったんですか?うち、可愛い娘多いと思うんですけど」
「確かに、パネル見たら可愛い娘多かったし、すぐにいける娘が二人いたけど、あゆむちゃんの顔が好みだったから、指名しちゃった」
「本当ですかぁ。ありがとうございます」。
あゆむちゃんが、店に入室連絡の電話をかけている間に、歯磨き。
すると電話を終えたあゆむちゃんもやってきて
「私も歯を磨いちゃお」。
会ってすぐの会話とこの歯磨きのくだりで、一気に打ち解け、またあゆむちゃんがいい娘だと確信が持てる。

歯磨きを終え、ベッドに腰掛け、キス。
キスをしながら服の上から大きな胸を揉む。
柔らかい。
ソフトなブラジャーなので、ブラごしに乳首を刺激できる。
「ン、ンンン」。
俺の唇でふさがれたあゆむちゃんの唇から、うめくような喘ぎ声が漏れる。
その喘ぎ声にせかされるように、上半身を裸にし、乳首に吸い付く。
「アッ、アアアアッ、アアッ」。
調子に乗って、ショーツを脱がせ、割れ目に手を伸ばしたところで
「だめっ、そこから先はシャワー浴びてから」。
あゆむちゃんに諭され、お風呂へ。

そんなあゆむちゃんですが、とっても感じやすいみたいです。
お風呂で洗ってもらっている間も、乳首を指で弄るとすぐに動きが止まってしまいます。
ベッドルームに移り、プレー再開。
キスから始め、乳首を愛撫し、割れ目を触ってみると、すでにぐっしょり濡れています。
「あれ、もう濡れてるよ。感じやすい?」
「ヒトと比べたことないので、よくわからないです」。
聞けば、経験人数もあまりないんだとか。
きちんと気持ち良くしてあげようと、クンニ開始。
ところが、すごい感じてくれるんですが、
まだ体が若いからか、8分、9分近くにきている感じはするんですが、
なかなか絶頂に達してくれません。
でも、焦らずに人差し指を挿入し、膣内の感じるところを探りながら、クンニを続ける。
結局、中よりもクリトリス派だと判断し、指を抜き、乳首愛撫とクンニのWアタックに作戦変更。
これが功を奏し、ようやくあゆむちゃんは絶頂へ。

絶頂後の反動で脱力しているあゆむちゃんに添い寝し、ソフトに乳首やクリトリスを愛撫する。
気持ちいいのか、なすがままになっているあゆむちゃんの手を取り、ペニスへと導く。
するとゆっくりと手コキが始まる。
ペニスがみるみる勃起。
「口でして」
というと
「はい」
と答え、フェラが始まる。
さすがに経験が少ないので、フェラを始めるのに乳首から舐め始めたりという事は無く、ペニスに一直線。
でも、一生懸命フェラしてくれるので、気持ちいい。
無防備な乳首をせめると、フェラをする可愛い顔が快感にゆがむのが、また興奮させてくれます。
「素股はできるの?」
「はい」
「どんなの?」
「私が上になったりもしますけど、正上位の方が多いです」
「じゃあ、まず上になって」
「はい」。
騎乗位素股で上に乗ったあゆむちゃんを見上げると胸の大きさが強調されますね。
「胸大きいよね。何カップ?」
「はい。Gです」
「スリムなのにすごいね」。
最後は正上位の体位になり、割れ目にペニスを沿わせ、あゆむちゃんの指でコントロール。
大きな胸を揉みながらの正上位素股は興奮度満点。
そのまま一気にお腹の上に発射。

ティッシュで後始末してもらい、しばらく添い寝。
ここであゆむちゃんにお願いをしてみる。
「ねぇ、全然ペニス大きくなってないけど、もう一回口でしてもらっていい」
「はい」。
フニャチンを口に咥えてもらう。
すると、いったばかりなのにペニスに血流が集まり始める。
あゆみちゃんの口の中って、本当に気持ちいいんですよね。
ご奉仕を受けながら、
「男性って普段のSEXでせめることが多いから、実はせめられると弱かったりするんだよね」
「男性の乳首って、女性ほどには感じないけど、ペニスと同時にせめられると興奮が増したりするんだよね」
と、男性のツボを教える。
すると
「こんな感じですか?」
と腕を伸ばしてきて、指先で俺の乳首を弄りだす。
「そう。本当に先端を意識して・・・うっ・・・あと、キミみたいなキレイな子だとキスしながら手コキするのも効果的だよ」
「あっ、それ、『して』って言われたことあります」。
このキスしながらの手コキで射精寸前まで高めてもらい、最後はあゆむちゃんのバストにぶっかけ発射。
「うっ」
「あっ」。
最後、お風呂で体を洗ってもらいながら、時間いっぱいまでイチャイチャしてこの日のプレーは終了。
風俗ずれしていない、可愛い女の子と遊びたいなら、Skawaiiのあゆむちゃん。
激おススメですよ。

潮吹き奥様 かりなさん 27歳

  • 2013-08-11 (日)

BodySize 161cm B:82cm W:58cm H:83cm

メッセージ:業界完全未経験のスレンダー若奥様!
普段は明るい性格ですが2人になると一遍して緊張してしまう…
この初々しさは今しかお楽しみ出来ません♪
まだ断り方を知らない内がチャンスです!
Date 2013年08月01日(木)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

8月に入り、何だか仕事もお盆ムード。
アポもないので、スマホでまいど風俗ネットの「新規登録店」をチェック。

日本橋エリアで
「潮吹き奥様」
という人妻ホテルヘルス店を見つけたので早速行ってきました。
日本橋駅の7番出口から「まいどネット見ました」と店に電話。
ホテル街の方に歩いてスグでした。
ビルの3階でエレベーターを降りると、店のドアが開いていてすぐに受付。

最初は料金システムの説明。
「110分がおススメです」とスタッフさん。
110分で遊ぶことを考えていると告げ、嬢選び。
水曜日の午後3時過ぎで、カウンター上に並べられたパネルは10枚ほど。

110分12,000円の超激安店

とは思えないほど、嬢のレベルが高いです。

好みの女性を聞かれたので、
「太目が苦手」「顔が綺麗」「未経験で入った新人さん」
と条件をだす。

「スタイルがいいのはこの4人ですね。顔はお好みですが、特にこの娘は可愛い、っていうか綺麗系ですよ」
とスタッフさん。
「あと、新人さんでいえば、この娘は全くの業界未経験で、しかも出勤したばかりです」。

パネルを見ると、顔も綺麗。
「じゃあ、このかりなさんで」。
110分のプレー代金12,000円を支払い、隣りの待合室へ。
特に会員証は渡されませんでした。

待っている間に、店のオフィシャルページを見ていると、

「AFを含むオールオプション完全無料」

と出ています。
かりなさんのページを見ると「AF」は不可ですが、ローターなど可能なオプションも多くあります。
これって受付で何も聞かれなかったけど、
可能なオプションは嬢が全て持参するってパターンなのかなぁ・・・。

その時、スタッフさんが
「ご案内になります」
って待合室に入ってきたので
「オプションはどうしたらいいの?」
って聞いてみました。
「あっ、どれがご希望ですか?」
「アイマスクとローターを」
「じゃあ、用意させますので、もう一度お待ちください」。
という事は、事前に言わないとオプションは使えないってことなのかな。

皆さん、受付時にオプションの希望を伝えるのを忘れないでくださいね。

数分後、再びスタッフさんが登場し、案内に。

エレベーター前で会ったかりなさんは、可愛い若妻さんです。

「ごめんなさい。私、アトピーで、肌に痕がたくさんあるんですけど大丈夫ですか?」
「うん、大丈夫だよ。顔が好みだし」
「ありがとう」。

ホテル裸を見るとかりなさんの臍辺りから下にはかなりのアトピーの痕があります。
でも、顔や胸、下腹部には無いので、気になりませんよ。
アトピーのこともあるのかもしれませんが、
きれい好きらしく、変な臭いがまったくしないのが、
せめ派の自分には嬉しい。

シャワーを浴びて、体を洗ってもらい、ベッドルームへ。

「アイマスクとローターを持たされたんですけど、これどうやって使うんですか?」
「今まで使ったことないの?」
「はい」。

上半身を起こした状態で、アイマスクを着けさせると

「あっ、真っ暗」

と反応が初々しい。
そのままキスをし、乳首に吸い付く。

「あっ、ああっ」。

感じて、段々力が抜けていくので、背中に手を回し、ベッドに寝かせる。
左右の乳首を交互にせめながら、割れ目に指を這わせる。

「あぅ」。

敏感に感じ、しかもすっかり濡れています。
そこで、ローターを取り出し股間にあてがう。

「あっああっ」。

クリトリスが割れ目に隠れているので、指で露出させ、ローターをあてる。

「あぁ、ああぁ、そこ。あっ」。

初めてのローターは気に入ってもらえたよう。
その反応に、ペニスに血流が流れ込み、一気に勃起。
ローターを割れ目に当てたまま、覆いかぶさるように乳首に吸い付く。
すると勃起したペニスがローターの上から、割れ目に当たる。

「あっ、ああっ」。

喘ぎながら、手を自分の割れ目に伸ばし、挿っていないことを確認するかりなさん。

「ん?大丈夫。挿ってないよ」
「うん」
「気持ちいい?」
「はい」
「じゃあ、このまませめるね」。

下半身を中心にせめると、やがて

「あぁ、だめ。ローターヤバい。いっちゃいそう」
「いいよ、いっても」
「あぁ、いい、いい。いくぅ」。

叫ぶような喘ぎ声をあげて絶頂に達する。
せめ続けようとすると、

「だめ、私いっちゃうと、全身くすぐったくなるんです」

とかりなさん。

「ダメだよ。触っちゃおう」
「いやっ、もう叩くよ」
「じゃあ、ちょっと休憩しようっか」。
しばらくすると、
「もう、大丈夫かも」

とかりなさんからQサインが出たので、プレーを再開。

「気持ち良くして」

と仰向けに寝転ぶと、かりなさんが覆いかぶさってきて、
乳首に吸い付きながら、手コキ。

「今までのお客さんはどうやっていかしてきたの?」
「う~ん、素股か手かな」
「じゃあ、素股しよう」。

体勢を入れ替え、足を開いたかりなさんの脚の間に体を割り入れ、正上位素股。
クリトリスを擦る様にペニスを押し付けると

「あっ、まだ、ちょっとくすぐったいかも」
「大丈夫_」
「うん、我慢する」。

でも、我慢していたはずが、腰を動かし続けていると

「あっ、あっ、あっ」

と喘ぎ声が聞こえてくる。

「ん?感じてるの」
「くすぐったいのと気持ちいのと半分半分かも・・・あっ、ああっ」。

この何とも言えない反応に、なぜかこちらの性感が一気に高まる。

「あっ、いきそう。体にかけてもいい?」
「はい」
「いくよ」。

腰の動きを加速させ、かりなさんのお腹に発射。

結構ゆっくりプレーしたんですが、タイマーを見るとまだ10分以上余ってる。
もう一度、添い寝でイチャイチャしながら、最後は手コキで2度目の射精にも成功。

スッキリしたところで、再会を約束して、ホテルを後にしました。

このお店は格安店なのに、オプションも使えて、コスパ良すぎですね。おススメです。

激安!生娘 ももさん 22歳

  • 2013-06-28 (金)

BodySize 153cm B:85cm W:59cm H:86cm

メッセージ:【完全業界未経験】のほんわかタイプきましたぁ!
              ものすごい天然なおっとりとした性格で、プライベートではものすごく押しに弱いとのことです。
              可愛い顔と性格をしていますが、Hなことをするのは大好きなんです♪
              感度ももちろんお墨付き!大満足間違いありませんよ☆
              こんな未経験でど素人まるだしの【ももちゃん】をたっぷりと味わえるお客様が大変うらやましいです☆
Date 2013年06月26日(水)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

何とかこの夏のボーナスが支給されたので、
スカッと遊んじゃおう! 
といっても、額は希望よりうんと少ないので、
まいど風俗ネットで安いホテルヘルスを探すことに。

「ホテルヘルス」
「~10,000円」

の条件で検索すると、出るわ出るわ、
スマホの画面を何度タップしても最後の店舗に行きつかないほど。

そこで、その時ミナミにいたので、条件に「日本橋」を加えてみる。
それでも14件がヒット。
そこから名前に魅かれて

「超激安!生娘日本橋店」

に決めました。

日本橋エリアの初めての店で遊ぶときの決まった行動、
駅7番出口を上がったところから

「まいど風俗ネットってサイトで見たんですけど」

と電話をかけ、道順を教えてもらいます。
7番出口からは堺筋の方に歩いた最初の角を右に曲がってすぐ左のビル。
エレベーターを上がり、ドアを開けると

「いらっしゃいませぇ」と男性スタッフさん。
「さっき、まいど風・・・」

と言いかけた言葉にかぶせるように

「さっきお電話いただいた方ですね。ありがとうございます」。

スタッフさんは料金表を見せながら

「今日は何分くらいのお遊びをお考えですか?」。
「80分か100分で」。

カウンターに10枚ほどのパネルを並べ、1枚を前に出し、

「すぐにいけるのはこの娘だけですね、あとはだいたい1時間前後お待ちいただくことになります」。

差し出されたパネルを見ると、ちょっとハーフっぽくて、

しかも巨乳。

もろ好みだったんですが、激安店だからパネマジかもなどと悩んでいるとスタッフさんが

「どんな娘がお好みですか?胸の大きい娘ならローサちゃん。おススメですよ」。
「う~ん、太っている娘が苦手なんですけど」
「少し、ポッチャリかもしれませんね。では、この娘はどうですか?新人なんですけど」。

見ると、すれていない雰囲気で、
153センチと小柄で3サイズは上から85、59.66。

「この娘はどのくらい待つの」
「30分くらいですね」
「じゃあ、このももちゃんで」
「お時間はどうされますか?」
「80分で」
「では総額1万1500円になります」。

ホテル代込みなんで、かなり安いですね。
ちょうど30分ほど待ち、案内に。
実際に会ったももちゃんは、パネルより幼い感じ。
話し方の語尾がおかしくて、少し不思議ちゃんな感じです。

ホテルに着き、部屋へ。店に入室電話をした後、

「お風呂の準備しますね」

とももちゃん。
今日は80分と微妙な時間なので、

「別にシャワーだけでもいいけど」

と答えると、少しムッとしたような顔つきになり

「お湯溜めちゃ駄目なの?」。
「別にいいけど…」。

お風呂にお湯をためている間に、こちらは歯磨きとうがい、手洗いを済ませる。
ベッドに腰掛けていると、ももちゃんも横に来たので、並んで座りキス。
そのまま服を脱がし、愛撫を始める。
この日は少し体調が悪かったので

「あっ、フェラするときはゴムをつけてね」

とお願い。
すると

「どうして」

と聞いてくる。
説明したけど、延々と「どうして」と聞かれたので少し辟易。

しかも、

「じゃあゴム着けるね」

とまだお風呂に入っていないのにゴムを着けようとするので

「ちょっと待って。じゃあお風呂に行こう」。

お風呂でも、丁寧に洗ってはくれるんですが、何か変。
というかあまりエロい雰囲気がありません。

ベッドに戻ると、すぐに

「じゃあ、ゴム着けるね」

とももちゃん。
ウレタン製の0.02ミリのコンドームを持っていたので
「これにして」
と手渡す。
すると

「なんか着けにくそうだから、自分でしてくれる?」
「わかった」。

ゴムを女の子につけてもらうのって興奮するんだけどなぁ・・・残念。
ゴムを装着すると、仰向けに寝転び、ももちゃんに身を預ける。

すると、ここまでのプレーの雰囲気の無さと違って、フェラテクはなかなかのもの。
それまで、心にたまりかけていた不満が一気に解消されていく。

最初、亀頭を舐め、次いで顔を横にしサオを舐める。

その次には、

ペニスを頬張り、手を使わずに唇の締め付けと頭の上下で刺激する上級フェラ。

かと思うと、

今度は付け根を持ち、亀頭とカリを重点攻撃。

気持ち良くて、思わずももちゃんの頭に手をかけ、少し押さえつけながらフェラを堪能。
もう、このまま射精してしまいそうな勢いです。

でも、このままいっちゃうと不思議ちゃんに負けちゃったみたいな気がするので、
ぐっと我慢し、上半身を起こし、ももちゃんの唇を引きはがすと攻守交代。
仰向けに寝かせてせめます。

「あっ、あっ、いい。それ気持ちいい」。

かなりの敏感ちゃんですね。
クンニでせめるとあっという間に昇天。
そして、股を開くと、ペニスを股間に導き、

「ねぇ、(ペニスで)こすって」。

手も添えない、無防備正上位素股。

「そんな格好されると、挿れちゃうよ」
「だめ。そんなことしない人だってわかるもん」。

とはいえ、装着済みなのをいいことに、亀頭が見え隠れするほどのかなりのぎりぎり素股。

「ほらほらっ、そんなに濡れてると、滑って挿いっちゃうよ」。

そんな言葉責めにも答えず喘ぐばかりのももちゃん。
最後はそのまま発射。
ゴムの中の精子を見て、

「うわぁ、いっぱい出たね。良かった、良かった」

と不思議な感想を漏らすももちゃん。

「ねぇ、いつもあんなふうな素股するの?危なくない?」
「いつもじゃないよ。お客さんゴム着けてたし、優しそうだったから、無茶しない人だろなぁと思って」
「じゃあ、もし実は俺が強引な人で襲い掛かってたら?」
「わかんないけど、そんなことしないでしょ」
「わかれへんでぇ。次来たら、襲い掛かるかも」
「怖~い(笑)」。

ちょっと不思議ちゃんで、最初とっつきにくそうに思いますが、
いざ、プレーが始まると、M体質のテクニシャン!

値段も安いし、遊んでみて損はないですよ。

初心者ガールズクラブ すずなさん 22歳

  • 2013-05-30 (木)

BodySize 164cm B:82cm W:56cm H:84cm

Date 2013年05月22日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

まだ5月だというのに夏を思わせるような暑さが少し緩んだ夕方、
ようやく元気が出てきたので、スマホを使って、
まいど風俗ネットで難波エリアの店探し。
見つけたのが

「初心者ガールズクラブ」。

素人の若い娘ばかりを集めたお店で、5月度キャンペーンで

「60分12000円ぽっきり! 90分19000円ぽっきり! 120分25000円ぽっきり! 入会金・パネル・ホテル代全込み」

と通常料金より最大6000円引き中です。
早速、四ツ橋筋と道頓堀が交わる辺りから、店に「まいど風俗ネットで見たんですけど」と電話をかけ、場所を確認。
道頓堀を少し東へ歩いた焼肉屋さんの二階です。

店に入ると、スタッフさんが
「いらっしゃいませぇ。さっきお電話いただいた方ですか」
と声をかけてくれる。
「まいど風俗ネットをご覧いただいたということで良かったですね」。

早速、料金の説明ですが、スタッフさんが最初に提示したのは通常料金の表。

そこで「ええっと」とスマホでお店のイベントページを探す。
その様子を見て

「何かご覧いただきましたか?」。

さらに、お店のトップページまで進んだのを見て

「あっ、もう、それで結構ですよ。このキャンペーンの分ですね」

とキャンペーン価格の表をカウンターに置く。

「お時間は?」
「90分で」
「はいわかりました。では、パネルを見てもらいますね」。

とここまで来ると、普通はパネルでお相手してもらう嬢選びになるんですが、このお店は少し違ってました。

「このキャンペーン価格だと、パネルは見てもらえるんですが、女の子は選べないんです。
女の娘は早い順からお店で選ばせていただきます」
「えっでも、ここに『パネル込み』って書いてあるよ」
「あっ、それはパネルを見ていただくのが含まれているだけで指名はできないんです」。

何だか納得できずにいると

「せっかく、まいどさん見てきていただいたし、
特別にお客さんが選んでいただいた娘が待ち時間が無い娘だったら、
その娘で遊んでいただきます。
ご覧のようにうちはパネルも顔出ししていないので、なかなか容姿では選びにくいかもしれませんが」。

確かにどの娘も顔が手で覆われていて、わかりません。
年齢と身長、スリーサイズで選び、ある1枚を指さす。

「この娘は?」
「はい。待ち時間が無いので遊んでいただけますが、
正直、入店半年近くでまだ一人も本指名が返って来ていません。それでも良ければ。
もし、お客さんが顔にこだわるなら、このお二人なら待ち時間無くて顔もお綺麗です」。

別な2枚のパネルを勧めてくれたので、その中からまだ入店したばかりだという、すずなちゃんにすることに。

「はい、モデルさんのようにすらっとしていますよ。身長が少し高めなんですが大丈夫ですか?」。

スタッフさんは結構親切ですね。
了解し、総額19000円を支払い、待合室で待つこと5分ほどでお呼びがかかる。

「女の子がエレベーターでお待ちです」。

会ってみたすずなさんは22歳という年齢よりも幼く見えますね。
でも、ホテルに入って下着姿にしてみると確かにナイスバディ。
チェックインしてすぐに歯磨きとイソジンうがい、手洗いを済ませていたので、早速襲い掛かってみる。
乳首を丹念に舐め、指でパンティ越しに割れ目を擦る。

「あっ、あっ、ああっ」。

少し感じて来たみたいなので、パンティをずらし、クンニへ。
と思ったら

「そこから先はお風呂行ってからね」。

お風呂を出ると、すずなさんをベッドに寝かせ、キスの後、いきなりクンニ。
入浴前にもせめてあったので、かなり濡れているのですが、それでもあそこは人差し指が入るのもやっとなくらい狭い。
後で聞くと元彼にも「あそこがキツイ」とよく言われていたそうです。

緊張をほぐすようにもう一度キスから愛撫をやり直すことに。
手で微乳のふくらみをさする様にもみながら、左右の乳首を交互に丁寧に舐める。
すると、何度目かに

「んっ、んんんっ」

とようやく控えめな喘ぎ声が漏れはじめる。
乳首への愛撫を続けながら、指で下腹部から内腿へとなぞる様にフェザータッチで愛撫。
割れ目に到達すると、

「んあっ」

と叫ぶように喘ぐすずなちゃん。

ここで自分の頭をすずなちゃんの下腹部へと移動させ、クンニへ。
指で少し割れ目を開き、クリトリスを露出させてから舐める。

「ハァ、ハァ、ハァ・・・、気持ちいいです」。

もう一度、人差し指の侵入を試みる。
やはり締りはきついものの、最初のこれ以上進んだら、
すずなちゃんのあそこが傷ついちゃうんじゃ、と言うほどほどじゃないですね。
ただ、膣の天井当たりを指の腹で擦ってもあまり反応が変化しないので、まだ中は未開発な感じです。
少し指を引き、膣の入口あたりを愛撫しながら、クンニを続ける。
すると

「あっ、気持ちいい。いきそうです」

とすずなちゃん。

そのいっちゃうことへの許可を求めるような声に応えず、さらに愛撫を続けます。

何故って?
男も女もいくのを我慢させる方が、いく時の気持ち良さが大きくなりますからね。

すると
「あっ、あっ、あっ」
と感じる声が大きくなり、そして不意に口をつむんで声を出さないようになる。

そして1分ほどが過ぎたころ、下半身にギュッと力が入り、大きく痙攣、そして脱力。

すずなちゃんの顔をのぞきこみ、

「ん?どうした?いっちゃった?」。

すずなちゃんが、恥ずかしそうにコクリと頷く。

今度はすずなちゃんに気持ち良くしてもらう番。

まず、フェラ。
仰向けに寝転ぶと、すずなちゃんがまず乳首に吸い付いてくる。
そして、手でペニスをシコシコ。
7分ほど硬くなったところで、咥えこむ。

ん?!

すずなちゃんのフェラって予想外に気持ちいい。

「すずなちゃんって、この業界長いんだっけ?」
「このお店が初めてで、まだ、入ったばかりです」
「でも、フェラがすごい気持ちいいよ」
「あっ、それ元彼にも言われたんですけど、何が気持ちいいのかよくわからなくて・・・」
「きっと、キミ頭いいんだよ。『どうしたら気持ちいいかな』って考えながら舐めてるでしょ」
「うん、よくわかんないけど。感じてくれてるかどうかは、気にしてます」。

このままだとあっさりいかされそうなので、ちょっと反撃。
うつ伏せになってもらいバック素股。
でも、事前に分かってたことなんですが、すずなちゃんは細いので、亀頭の先がすぐに膣口に達しそうになる。

「あっ、これ、ダメです、入っちゃいます」
「だね。キミがもっとおデブちゃんなら安全な素股やねんけど。じゃあ、正上位素股にしよ」。

と言いつつ、さっきの気持ち良さを思い出し、もう一度、フェラ。

そして、最後は正上位素股でずずなちゃんの指でコントロールされながら、発射。
指の間から、白い精子がすずなちゃんのお腹から胸へと飛び散る。

「あっ」
「あっ、ゴメン。顔とかにかからなかった?」
「うん。大丈夫。いっぱい出たね。気持ち良かったですか?」
「うん、キミは?」
「私もいかせてもらったし、気持ち良かった」。

すずなちゃんは、初々しいのにフェラの上級テクニシャンでおススメ。
お店の方は、指名ができないイベントでも、好みの娘をつけてくれる配慮をしてくれなど、
何気にいいお店かも。
イベント開催中に是非体験してみてください。

素人OL専門店 ドMOLのご奉仕残業 湯浅 ちなつさん 28歳

  • 2013-04-10 (水)

BodySize 156cm B:84cm W:59cm H:87cm

メッセージ:大人の魅力と少女のような笑顔♪丁寧でおっとりしたしゃべり方は育ちの良さを 感じます♪ですがベットに入るとエッチで淫らな女の子に豹変♪スイッチが入ると、どこまでも貪欲に快楽を求めます☆気になるプレイの方はMでとても感度が良くご奉仕するのも大好きだそうです♪優しく時には激しく調教して下さい♪
Date 2013年04月03日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

水曜日の昼下がり、無性に人恋しくなったので、スマホを使ってまいど風俗ネットで新規登録店を見てみる。すると日本橋エリアの待ち合わせヘルス「素人OL専門店 ドMOLのご奉仕残業」を発見。新着情報を見ると、グランドオープン記念で「ご新規様限定イベント~75分11500円、90分14000円(入会金、指名料、ホテル代込み)とかなりお得な内容。きちんちと「ホテル代込み」と明記してもらってると安心できますね。

お店の公式サイトで女の子の感じも把握してから、日本橋駅の7番出口を上がったあたりで「まいど風俗ネットで見たんですけど」と電話。「はい。ありがとうございます」と電話口のスタッフさん。

「イベントをご覧いただけましたか?」
「はい」
「そちらでお遊びいただけるんですが、今直ぐご案内できるのが、差額が必要な女の子しかいないんです」。

あぁ、じゃあ、あの娘とあの娘だな、と考えていると「1000円アップか2000円アップになるんですが」とスタッフさん。2000円アップはまだ写真が上がっていない娘だな。

「2000円の娘って、ホームページに写真が無い娘ですよね」
「はい、そのちなつさんです。撮影がまだ間に合ってなくて」
「じゃあ、その娘にします」。

総額が安いお店で料金アップの女の子がいる場合は、より高いアップが必要な娘と遊ぶ方が満足度が高いっていうのを経験則でわかってますからね。服装を伝え、指示された通りに、文楽劇場の裏で千夏さんの到着を待つ。待っている間に何人か、風俗で働いているっぽい女の子が通り過ぎていく。どの娘も、えっ、この娘?やったら差額の意味ないやん、と思ってしまう娘ばかり。10分を過ぎたころに、前から可愛いOLさんが歩いてくる。あぁ、あんな娘やったら燃えるのになぁ、と思っていると、その娘がこちらの顔を見てにっこり。えっ!ひょっとして!!OLさんは目前まで近づくと「○○さんですか?」。やったぁ、ビンゴ!この小柄な可愛い娘が今日のお相手、湯浅ちなつさんです。

「こんにちはぁ」
「こんにちは。可愛いね」
「えぇ、どうしたんですかぁ?全然そんなことないじゃないですよ」
「いやいや、キミが来るまでに通りかかった娘がみんなキミよりレベル低くて。キミがこっちに歩いてきた時、真剣に『この娘やったらええのになぁ』って思ったもん」
「ホント、嬉しい」。

ホテルまでは少し歩きますが、千夏さんが可愛いのとOL姿なので、気兼ねなく並んで歩けます。ホテルの部屋に入ると、まずちなつさんに料金をお支払い。イベント料金の14000円+2000円の特別指名料で計16000円でした。ちなつさんは顔が可愛いので、キスをしたくなり、「先に歯を磨いてもいい」と聞いてみる。

「いいけど、どうして?」
「いやぁ、君とキスがしたいんやけど、その前に歯を磨いておきたくて」
「じゃあ、私も。一緒に磨こ!そのままシャワーもいきますか?」。

もちろん、私は本当に歯を磨いてからキスがしたくて、歯を磨くんですが、お客さんの中には、歯を磨いてって言うと「俺の口が臭いっていうんかぁ」などと怒り出す人もいるんだとか。たったこれだけのことで、嬢と気持ちよくプレーを楽しむきっかけになれるのにバカですね。歯磨きを済ませると、軽くフレンチキスをして浴室へ。手早く体を洗ってもらい、ベッドルームに移動。ここで嬉しいハプニング。ちなつさんが、鞄の中から真新しいナース服を取り出す。

「これ、イベントとかの時のために自分で買ったの。似合うかどうか見てもらっていい?」
「うん、いいよ」。

ピンクのナース服に着替えたちなつさんはめっちゃ可愛い。

「スゴイ似合ってて、可愛いよ」
「ホント!良かったぁ。これ着てプレーしたい?」。

ん?この、お店はOLの制服でのプレーがデフォルトじゃなかったっけ。でも、確かにナース姿の方が興奮しそう。

「プレーしたい」
「多分、イベントとかになったら、追加のオプション料がかかると思うんだけど、お兄さん、優しく接してくれてるから、いいよ。その代わり汚さないでね」
「OK!」。

ナース姿でベッドに横たわるちなつさんに覆いかぶさり、念願のディープキス。見た目が刺激的なので、すでに股間はフル勃起しています。そして、服の上から胸を揉む。するとちなつさんがボタンを2つほど外し、「直接、触って」。前を少しはだけさせ、乳首を指で弄る。

「あっ、ああっ、気持ちいい」
「じゃあ、これは?」。

今度は乳首に吸い付き舌先で転がしてみる。「あっあっあっ・・・」。乳首をせめながら、手を下半身へと伸ばす。ナース服の下は素っ裸なので、すぐにぐっしょりした割れ目に到達。ん?そう、まだプレーが始まったばかりなのにもうぐっしょりなんです。指で割れ目に沿って下からクリトリスへと撫で上げる。「あっああん」。今度はクンニ。クリトリスを舐め上げながら、人差し指を膣口にあてがう。クニュッと中に吸い込まれていく。「あっ、ああっ、ああっ」。指が奥まで入ったところで、膣の天井を指の腹で撫でる。「ん、ああっ、ああっ」。さらに続けていると、ちなつさんは上半身を起こし「ねぇ、素股でクリトリスを擦って」。リクエストに応えて、クリトリスにカリが当たるように、割れ目に沿ってペニスで擦り上げる。「ああっ、あなたの太いから、入ってなくても気持ちいい」。そんなものなのかなと思いながら、腰を振り続ける。するとちなつさんの手がペニスへと伸びてきてさらに強く割れ目に押し付ける。その感触に、こちらも一気に性感が高まる。

「アカン、そんなんしたら、いきそうになる」
「いいよ。いって」。

まだ、プレー時間は前半だけど、我慢できず、ナース服をたくし上げ、肌を露出させると、お腹に発射。白濁した精子がちなつさんの綺麗な体を汚す。「あ、熱い」。ティッシュを取り、拭いてあげると「ありがとう。やっぱり優しいね」。で、そのまままったり話していると、何気にちなつさんの手がペニスへと伸びてくる。さっきの射精から5分ほどなのにまたも勃起。ひょっとして2回戦いけるかなと、すぐさま、ちなつさんを押し倒し、正上位素股で腰を振る。「あん、また。すごい」。さすがに2回目なので、快感が高まったと思ったら、射精感があり、じわっとにじむように精子が出る。

「いけた?」
「うん、なんとか」。

再び、まったり趣味の話なんかをしていて、ふとまだフェラをしてもらっていなかったことに気付く。でも、もちろん、ペニスは小さくなってます。

「ねぇ」
「ん、何?」
「お願いしてもいい?」
「何々?」
「もう柔らかくなってるんやけど、一度フェラしてもらっていい。多分、大きくならへんと思うけど、君の口の感触も覚えていたい」
「うん、いいよ」。

そう答えると、ペニスを口に含む。すると、小さく柔らかいペニスが反応。だんだん固くなってくる。最初は口の中で舌を使ってレロレロしていたのが、段々頭を動かしての本格的なフェラに。一旦口を離し、手コキをしながら「スゴイ、3回目なのに、固くなったよ。いけそう?」とちなつさん。「ひょっとしたらいけるかも」。そのままフェラを続けられると、ますます気持ち良くなってきて、三度目の射精感が迫ってくる。「あぁ、気持ちいい。いきそう。口の中でもいいの?」。この問いには答えず、ちなつさんはさらに激しくフェラを続行。「あぁ、もうダメ、いくっ」。ちなつさんの口の中に発射。それも2回目の頼りない射精と違って、ドクンドクンとはっきり気持ちい発射。一滴残らず吸い尽くそうとするちなつさんにしばらく咥えられたまま放心状態に。ペニスから口を離し、ティッシュに精子を出したちなつさん。

「スゴイ、3回目なのにいっぱい出たよ」
「こんなん何年ぶりやろ。むっちゃ気持ち良かったわ」
「ホント、嬉しい!」。

多分、ちなつさんとは肌が合う上に、ナース服姿もすごく似合ってたってというのもあるのかな?とにかく10年以上ぶりで3回も射精でき、少し疲れましたが最高に気持ち良かったです。このお店は激奨できますよ。

Desire さゆりさん 26歳

  • 2013-03-31 (日)

BodySize 161cm B:98cm W:59cm H:88cm

メッセージ:たわわに実ったFカップが世の男性の視線を独り占め!サービスも献身的で一生懸命尽くしてくれるタイプの若奥様です。清涼感のある外見とは裏腹に性への好奇心も旺盛で、様々なプレイで楽しませてくれる愛嬌抜群の若奥様と甘美なひと時を過ごしてみませんか?
Date 2013年03月27日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

 今日は本当に体験談を書きたくない。自分だけの「お気に」にしたい。
そんな今年イチオシの女性にあったので投稿します。

大阪ミナミで体が空いたので、スマホ版のまいど風俗ネットで店探し。「日本橋」「ホテルヘルス」「30代」の条件で店舗を検索すると、10店舗ほどがヒット。その中で「Desire」というお店の新着情報を見ると「ご新規様限定キャンペーン 90分コースが¥12000全て込み!」という嬉しい文字が並んでいます。これは全込みといっても、ホテル代は別払いというパターンだろうなぁ、と思いながら、お店の公式サイトの地図に従って、工務店の名前がついたビルの2階、205号室へ。

ドアが開けっ放しなので、そのまま中に入り、カウンターの前へ。若い男性スタッフさんが「いらっしゃいませぇ」と迎えてくれます。スマホで新着情報画面を見せ、「まいど風俗ネットを見たんですけど、これ大丈夫ですか?}と聞くと、「はい、大丈夫ですよ」とスタッフさん。

「いま、すぐの女の子は2人しかいないんですが、どんな娘が好みですか?」
「未経験入店の新人さんが・・・」
「じゃあ、いい娘がいます。この娘なんですが」。

20枚近く並んだパネルの中から1枚のパネルを指さし、「この娘は未経験で入ってまだ一カ月足らずで初々しいですし、風俗嬢っぽいところは全くないですよ」。名前を見るとさゆりさんとあります。バスト95センチとあるので、可愛い顔ですがポッチャリさんなのかな。激安店なので、巨乳=デブのイメージがあるのですが、顔が可愛いからまぁいいか、と思い、「じゃあ、さゆりさんでお願いします」と指名。

「時間は何分になさいますか?」
「この90分1万2000円のコースで」
「はい、わかりました。では、総額1万2千円になります」。

えっ、ホテル代も込み!これは激安ですね。会員証を渡され、次回からはこの会員証を見せると、10分延長になるとの事。隣りの待合室に移り、爪を切り終えてすぐ、正味待った時間は10分もないくらいで、受付のスタッフさんが顔をだし、「ご案内になります」。

店前の廊下で会ったさゆりさんは、か、可愛い!!まさしく逆パネマジですね。しかも、服の胸元から見える谷間が、まるでグラビアアイドルのよう。テンションと興奮が上昇し、同時に股間に一気に血流が集まり、フル勃起。「こんにちは」とさゆりさんが声をかけてくれたので、「こんにちは」と応える。にこにこ笑顔が眩しい。

「君、可愛いね」
「えっ、そんなことないですよ・・・寒くないですか?」
「寒いね」
「手握っていいですか?」

ギュッと握ってくれた手が温かい。ホテルはすぐ近く。エレベーター内で人目がなくなったところで、さゆりさんの手を自分の勃起した股間に擦りつける。

「あぁ、硬くなってる!」
「だって、キミが可愛いから」
「ホント?嬉しいな」。

ホテルに入ると、まずさゆりさんがお店に入室連絡の電話。終わると、手早くお風呂の準備をし、「寒いですね。温めて下さい」と服を着たまま抱きついてくる。ギュッと抱擁し、そのままベッドに座り込む。さゆりさんが目を閉じて唇を向けてくれる。でも「キスしないよ」と言い放つ。「えっどうして?」とさゆりさん。「だって、さっきご飯食べたから、口臭がしそうで・・・。だから君とは歯を磨いたあとじゃないとキスしたくない」「うわぁ、嬉しい。じゃあ、私も一緒に歯を磨きます」。

二人で洗面台に移動し、一緒に歯磨き。終わると、ベッドルームに戻り、もう一度抱き合ってからキス。今度は何の躊躇もなく、舌を絡めてディープキスを楽しみます。キスをしながら、カップ付きのキャミソール、いわゆるブラキャミを脱がす。ブラジャーから今にも飛び出しそうなロケットおっぱい!あれっ、ブラキャミってブラジャーが要らないってのが売りじゃなかったっけ?ちょっと不思議そうな顔になったのに気づいたのか、「これね。ブラだけだとすぐにおっぱいがはみ出ちゃうから、二重に着てるの」とさゆりさん。言葉どうり、ちょっとブラに指を引っかけると、ポロンと胸がこぼれ出ます。その乳首を指でソフトに弄ってみる。「あっ、ああっ、ああっ、ああっ」。切ない吐息を漏らすさゆりさん。巨乳は鈍感なんてのは嘘ですね。さゆりさん、乳首がめっちゃ感じるみたい。ならばと、その乳首に吸い付き、舌先で転がす。「あっ、あっ、ああっ、もう、だめ、まだだめだよ。お風呂行こう」。こちらも早くプレーに移りたかったので、さゆりさんを素っ裸にする。確かに痩せぎすではありませんが、けして太ってはいませんよ。胸は巨乳なのに垂れておらず、ウエストもくびれてて、もちろんお腹も出てません。

「きれいな体やね」
「嘘、恥ずかしい」
「全然、恥ずかしくないよ」。

お風呂場で体を綺麗に洗ってもらった後、一緒に浴槽に入る。この日は少し寒い日だったのでですが、さゆりさんが手でお湯をすくって、お湯から出ている方や首筋にかけてくれるので温かい。お返しにとこちらからもさゆりさんにお湯をかけてあげると「ありがとう。でも大丈夫ですよ」。じゃあとさゆりさんの胸元に手を伸ばし、乳首を弄る。「あっ、ああっ、ああっ・・・。あっ、もう、だめ。ベッド・・・行きますか?」。

さゆりさんの乳首は敏感なのでせめるのも楽しそう。寝室に戻ると、照明を少し暗くして、ベッドイン。ベッドの奥側ににこちらを向いて横たわるさゆりさん。顔を近づけ、軽くキスをしてから「じゃあ、仰向けになって」と指示。さゆりさんは「はい」と頷き、素直に従う。覆いかぶさるように唇を合わせてディープキス。キスしながら、指を胸に這わせる。「あっ」。その指を下へとずらし、割れ目に到達させる。クニュ。濡れている。

「あれ?ここちゃんと拭けてないんじゃない。まだ濡れてるよ」
「あん、違うもん」
「ん?じゃあ、感じてるの?」
「いやっ」
「じゃあ、もっと感じて」。

頭を下半身の方へと移動させ、クンニ開始。クリトリスを舐めながら、手を伸ばし、乳首を弄る。「あっ、それっ。気持ちいい、いい」。しばらく舐めて、さらに濡れ濡れ度が増したところで、膣口に人差し指をあてがい、ほんの少し力を入れてみる。まだ20代のさゆりさん、感度は良くても開発されつくしてはいないみたい。熟女妻なら、この行為で指が膣に吸い込まれるように入っていくのですが、さゆりさんの場合、第一関節まで入ったところでストップ。まだ出産を経験していないためか、中はかなりきつめで、そこから先はかなりの抵抗を感じながら押し進めていく感じです。今度は、頭を胸元まで上げ、乳首を舐めながらの指でクリトリス愛撫。「あっ、あっ、あっ」。その感じっぷりにこちらの股間も最大限に勃起している。指を抜き、亀頭の先でクリトリスを擦ってみる。「あっ、あっぁっ」。散々感じさせてから、さゆりさんの横に寝る。さゆりさんが息を弾ませながら上半身を起こし、こちらの顔を覗き込む。頭を上げ、軽くキスをし、「口でして」とお願い。「はい」。素直に頷き、まず指でしっかりとペニスを握る。

「大きいですね。口に入るかな」
「君が大きくしたんやから、責任とってもらわな」
「頑張ります」。

さゆりさんのフェラは、テクニックがどうのこうのというのではなく、まず口の中の感触が気持ちいい。そして口の中があまり大きくないので密着感も十分。「ゆっくりでいいので咥えられるいちばん深いところまで咥えてみて」。これまた素直に従い、深く咥えこむ。頭を動かさなくても、気持ちいい。「今、深く咥えこんでてのどの粘膜に亀頭が当たってるでしょ」と話し掛ける。で、深く咥えたフェラやイラマチオは性病にかかる危険性が高いことを教える。もう、この時点で「お気に」にすることが確定しているので、守ってあげなきゃ。さゆりさんは頭を上げ、「はい。性病って怖いですね。それにしても、大きいから顎が疲れますね」。そう言いながらもフェラを再開してくれる。

数分後、

「はぁー、やっぱり大きいですね」。
「他のお客さんの時はどうやっていかせてるの?」
「フェラか手でいかせてあげてます」
「口の中で出してもいいの?」
「それは、ごめんなさい」
「ええよ、ええよ。俺的にはその方が嬉しいし」
「えっ?」
「だって、俺、君とHなこともしたいけど、キスが一番したいから」
「ホント?なんか嬉しい」
「素股はしないの?」
「うまくできなくて」
「じゃあ、少し練習しよう」
「はい」。

まず、脚を開いての正上位素股。ペニスを割れ目に沿わせてから「指でペニスをおさえて」と指示。「こうですか?」「うん。ペニスに密着させてくれる方が気持ちいいし、後、入らないように指でコントロールしてね」。クリトリスを亀頭で擦ると、かなり感じてくれるので、こちらも盛り上がります。次いで足を閉じさせての正上位素股。さゆりさんは内腿に程よくお肉がついているので気持ちいい。本当はこの後、騎乗位素股までいくはずが、もう我慢できない。

「もうがまんでけへん」
「いってもいいよ」
「でも、このままだと微妙なところに精子がかかるかも」
「うん」
「お腹に出そうか」
「ありがとう」。

腰を振るスピードをさらにアップさせる。

「あっ、気持ちいい」
「私も」
「あぁ、いきそう」
「ううっ、きてきて」
「あぁ、いく」。

ペニスを引き抜き、お腹の上に発射。その後は添い寝しながら、ピロートーク。さゆりさんの手が無意識に、太腿やペニスに触れてくれるので、再びだんだん興奮してくる。ペニスが大きくなってくると、さゆりさんが起き上がってきて脚の上で女豹のような姿勢に。綺麗なロケット巨乳にピンと閃く。

「よく、パイズリしてって言われない?」
「たまに言われるけど、うまくできなくて・・・」
「それって、ペニスを上から胸で挟むんだよね」
「はい」
「それは難しいから。キミが下になって、左右から手で胸を押してペニスを挟むようにして、男性に動いてもらうといいよ」。

さゆりさんに仰向けになってもらい、実践。自分のペニスって結構大きいと思うのですが、さゆりさんの巨乳にすっぽり隠れる。その体勢で腰を振ると気持ちいい。このまま2回目の発射いけるなぁ、と思ったところで、ピピピピピッ、と無情のアラーム音。「あっ、鳴っちゃった」とさゆりさん。

「じゃあ、シャワー行こうか?」
「えっ、いいの?」
「お風呂で手でシコシコってやってもらったら。すぐにいけると思うから」
「うん」。

お風呂で手コキ、最後は自分でしごき、さゆりさんの体に向け発射。「あぁ、出てる。2回目なのに凄い」。とにかく、さゆりさんは可愛くて、プロポーションも良くて、素人っぽさ満点ということなし。マナーの良いお客さん限定で、大大大おススメですよ。

ロイヤルオアシス ???さん ?歳

  • 2013-02-26 (火)

BodySize ?cm B:?cm W:?cm H:?cm

メッセージ:?
Date 2013年02月19日(火)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

 Hで気持ちのいいマッサージがうけたくて、まいど風俗ネットで「ロイヤルオアシス」のイベントを検索。

ロイオアなどたまに行く風俗店が何軒かあるのですが、どのお店のページもスマホにブックマークしていなくて、「まいど風俗ネット」を名前を変えて登録している。というのも、意外にスマホって他人に見られることが多いんですよね。しかも、最近はスマホとパソコンのブックマークが同期していることも多いので、会社や自宅でパソコンを共有で使っている人は、特に注意が必要ですね。

で、この日のロイオアのイベントは「朝割り」。いつも利用する100分コースなら4000円引きで遊べます。早速、天王寺駅から徒歩5分ほどのビルの3階にある店に行き、「まいど風俗ネットから見たんですけど、合言葉は『朝割り』ですよね」と告げる。「はい、ありがとうございます。何分でお考えですか?」「100分で」「女の子はお任せでいいですか?」「いえ、パネルで選びます」「スイマセン。いま、すぐにいける娘が2人だけなんですよ」「いいですよ」。

実は、イベントを確認するついでに出勤表も見ていて、新人のあやのさんが出勤しているのを確認済み。できれば、この娘の顔も見てみたい。「こちらになります」とカウンターに出された2枚のパネル。やったぁ!あやのちゃんのがある。しかも、顔が可愛くて好み。「じゃあ、この娘で」とあやのちゃんのパネルを指さし、この日のお相手が決定。100分のプレー代、18000円から4000円を引き、パネル指名料の1000円、ホテル代の2000円の計17000円を支払い、待合室へ。

5分ほどで案内となり、店の前であやのちゃんと対面。わっ、パネルより可愛い!階段を下り、外に出ると「横を歩いても大丈夫ですか」と気配りを見せてくれるあやのちゃん。

「大丈夫だよ。キミみたいな可愛い娘とやったらウエルカムだよ」
「ホント?そんなこと言われたことないですよ」
「ホンマやで。だいたい、パネルで君を選んでるんやから好みってことやし、キミ、パネルより可愛いから、さっき初めて見た時、ムッチャ、ラッキーって思ったんやから」
「ええっ、そんなことないですよ。でも嬉しい」。

あやのちゃんは話しやすいのでおじさんにもいいですね。ホテルの和室に入ると、座卓を挟んで少しトーク。

「芸能人のあの子に似てるよね?」
「えぇっ、誰ですか?」
「ほら、グラビアとかやってて、もう30歳前後くらいの」
「誰だろう?あっ、前に雛形の整形失敗って言われたことが・・・」
「誰がそんな失礼な事を・・・。違うよ。ほらっ、消費者金融のCMやってた、あの・・・、そう、安田美○子」
「えぇ、私あんな細くないし」
「顔が似てるって。それに体だって絶対キミの方が胸も大きいナイスバディだよ」
「そんなの言われたの初めて」。

そんな話をしながらも、視線はどうしても胸元に行ってしまう。早くランジェリー姿が見たくて「まずシャワー浴びるんだよね」と自分から切り出し、浴室へ。自分で洗うのですが、足の裏や股の間、腋の下などは特に念入りに。エステ店では女の子に体を任せるので「このお客さん不潔、触りたくない」って思われたら絶対に損ですからね。浴室から出ると、あやのちゃんがバスタオルを手に駆け寄ってくる。「背中拭きますね」。この時点で、ランジェリーとキャミソール姿に着替えています。でも、下半身にはタイツが・・・。やっぱり、未経験新人さんやから、ガードが固めなのは仕方ないかぁ、と思いながらベッドへ移動。ベッドサイドに来ると、あやのちゃんがタイツを脱ぎ、長い生足が現れる。良かったぁ。

「どこか特につらいところとかありますか?」
「う~ん、体全体やけど、やっぱり腰かな」
「じゃあ、腰は少し重点的にしますね」。

うつ伏せに寝ると、足先からマッサージ開始。あやのちゃんは身長が高めなので力もありますね。足の裏やふくらはぎのマッサージが気持ちいい。膝裏のリンパの塊もちゃんと押し流してくれます。太ももから腰は、脚に乗り、体重をかけながらの施術。

「痛くないですか?」
「うん、大丈夫」。

ロイオアさんの嬢はビジュアルのレベルが高いのはもちろんのこと、マッサージ技術も高い娘が多いので人気なんでしょうね。うつ伏せのままマッサージを受け続け、仰向けは無いのかなぁ、と思ったところで、「じゃあ、そろそろ性感しますね」。待ってましたとばかりに上を向こうとすると、「あっ、そのままうつ伏せで」。うつ伏せのまま太ももの付け根からお尻、鼠蹊部へとローションをつけたあやのちゃんの指が這い回る。

「うっ」。さっきまでのマッサージとは全然違う触れるか触れないかの繊細なタッチを織り交ぜた性感マッサージは気持ち良くて、ぐんぐんペニスが勃起してきます。鼠蹊部をマッサージしながら時おりサオの根元にも触れていたあやのちゃんが、その勃起に気づき「じゃあ、上を向いてください」。フィニッシュに向けた手コキが始まりますが、こちらも少し反撃。まず、太腿から内腿をさわさわと繊細なタッチで触る。

このお店は基本素肌へのタッチはNGですが、元から露出している部分への軽いタッチなら認めてくれる嬢が多いです。じゃあ、上はどうかなぁ、とこんもりと盛り上がった推定F~Gカップの胸をブラジャー越しにタッチ。こちらも許してくれてるみたい。でも、カップからはみ出た上乳に触れようとすると、「だめ、服の上からだけですよ」とやんわり制止されちゃいました。

あきらめずに太腿の奥に手をのばそうとすると「もう、それもダメですよ」と今度は少し怒った調子でダメだし。

でも、顔はおこっていないので一安心。もう一度手をブラの上に置き、上下に擦る。この辺が乳首かなぁ、と探ってみますがさすがにブラのカップごしだとわからないですね。でも、ずっと手コキを続けられ、もうそろそろ逝っちゃいそうかな、というところで、一瞬、あやのちゃんが、あっ、と感じたような表情を見せてくれる。すると、こちらも一気に興奮が高まり、「あぁ、逝きそう、もうダメ、逝っちゃう」と言い放ち、発射。大量の精子が飛び散る。

「うわぁ、すごいいっぱい出ましたね。ちょっとそのままでいてくださいね。ティッシュ取りますから」。プレー後のシャワーも一人で入っていると、「背中流しますね」とあやのちゃん。最後まで気遣いがあり、優しくてエロくて、最高でした。次回もリピ決定ですね。おススメです。

スピードエコ京橋店 ほのかさん 18歳

  • 2013-02-19 (火)

BodySize 168cm B:88cm W:59cm H:87cm

メッセージ:?
Date 2013年02月12日(火)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

仕事先の京橋で時間が空いたので、スマホ版のまいど風俗ネットで「京橋エリア」の店探し。見つけたのが、他エリアのお店では遊ばせてもらったことがある『スピードエコ京橋店』。

スピードエコはよくイベントを実施しているので、お店のページをよく見てみると、お得に遊べそうです。1号線のコンビニエンスストア前から、「まいどネットで見ました」と電話し、店の場所を確認。

男性スタッフさんが丁寧に教えてくれたので、迷うことなく店舗に到着。まぁ、ビルの1階なので店の前まで行けばすぐにわかるんですけどね。店に入ると、「いらっしゃいませぇ」とスタッフさんがお出迎えしてくれます。

「さっきまいど風俗ネットを見て、電話したものです」「はい、お待ちしてました。初めてのお客様ですね。まいどさんのイベントだとこの値段ですね。
あと、入会金が必要です」「天王寺店の会員証があるんですけど」「では、入会金は結構です。ただまいどさんのイベントは使えないですね」「じゃあ、お店のホームページにあったこの朝搾りイベントは?」
「はい、大丈夫ですよ。1000円引きで90分1万5千円になります」「じゃあ、それでお願いします」。
次いでお相手選び。20枚ほどのパネルを前に「どんな娘がお好みですか?」とスタッフさん。「素人で入店した新人さんがいいです」「じゃあ、ほのかさんがおススメですね」。
差し示されたパネルを見ると可愛い。18歳ということですが、若さの中に大人っぽさとエロさが同居した感じです。実際に会ったほのかちゃんは、パネルより少しぽっちゃりかな。
でも、顔は可愛い。ホテルまでは手をつないで歩く。すぐ近くなのが恨めしい。部屋にチェックインすると、ほのかちゃんが、「お風呂溜めますか」と聞いてくれる。正味のプレー時間を長く堪能したかったので「シャワーでいいや」と答える。
シャワーだけとはいえ、ほのかちゃんは体を丁寧に洗ってくれます。

ベッドルームに戻ると、まずはベッドの上に向かい合って座り、キス。最初はチュッと唇を合わせるだけ、次いで舌を絡めたディープなキスへ。
それだけで、早くもペニスは臨戦態勢に。ほのかちゃんの手を取り、ペニスへと導く。ペニスを触らせると、「あっ」と小さな驚きの声を上げる。

「大きくなってるぅ」
「可愛い君のキスに興奮しちゃった」
「ホント?嬉しい」。

そう言いながら、ほのかちゃんの手がゆるゆるとしごき始める。うっ、気持ちいい。でも、まだプレーは始まったばかり。ここで主導権を握られてちゃだめですね。腰を引き、ほのかちゃんの手が動きにくいようにしてから、
上体を曲げ、乳首に吸い付く。左右の乳首の先端を交互に舐めると「アッ、アッ、アッ」と可愛い喘ぎ声。指がペニスから離れたのは、本当に感じているからなんでしょうね。それならと、ほのかさんの下半身に顔をうずめ、
クンニ開始。

「あっ、そこ、いい」。

ほのかちゃんは若くても敏感ですね。「アッアアッ、アアッ」と喘ぎ続けます。あそこもたっぷり潤ってきたので、指を挿入してみる。少し抵抗を感じた後、ニュルッと侵入していく。
そして、奥がまたしまっています。

「Hしたら気持ちいいって、彼に言われるでしょ」
「えっ?アアッ。わかんない」
「でも、早くいっちゃわない」
「ウッウウン。そうかも」。

そして、指ピストンとクンニのW攻撃を続けると、「アッアアッ、アア。いきそ・・・・・いきそ・・・いき・・・いくぅ」とほのかちゃんは絶頂へ。少しぐったりしているほのかちゃんの足を開き、
股間にペニスを擦りつける。

「あっ!入れちゃダメだよ」
「うん。素股だから大丈夫」。

すると、ほのかちゃんの手が伸びてきて、ペニスを包み込む。その状態で腰を振っていると、まるでHしているみたい。

「素股はいつもこれ?」
「う~ん、あんまり得意じゃないから、いつもってわけでもないけど・・・・。正上位だと足を閉じてもするよ」
「騎乗位は?」
「騎乗位も」
「じゃあ、騎乗位してみよ」
「はい」。

胸の形が良くて、可愛い女の子の素股は騎乗位がいいんですよね。前後にスライドする腰の動き方もスムーズ。

「うまいね。気持ちいいよ」
「ありがとうございます。でも、本当のHだと騎乗位ってどう動いたらいいかわかんないです。素股とはまた違いますもんね」
「じゃあ、練習する」
「ダメですよ」。

もう一度、正上位素股を楽しみ、いよいよ射精感が迫ってくる。あっ、まだフェラしてもらってない。

「最後、口でしてもらっていい」
「はい」
「口の中で出してもいい」
「いいですよ」。

話しながらも、腰を動かし、もう少しで射精しちゃう、っていうところで腰を引く。
すると、ほのかちゃんも上半身を起こしてくれたので、仁王立ちフェラのような体位に。
ついつい、腰を突き出し深く咥えさせてしまう。

「んんんん」
「あぁ、いきそう」
「んん」
「あっ、我慢でけへん」。

ほのかちゃんの口の中で発射。さすがに喉の奥には出せないので、少し腰を引き口の中へ。出切ったところで、さらに腰を引き、ペニスをほのかちゃんの口から外す。ティッシュを取り、渡すと、ほのかちゃんはティッシュに精子を吐き出す。
「いっぱい出たね。苦しかった?」「少し、でも大丈夫」。時間が15分ほど余っていたので、2人で掛布団を掛けて仮眠。タイマーの音で起こされるほどの熟睡。
それだけ、気持ちいいプレーだったってことの証拠ですね。

スピードエコさんは、京橋以外に天王寺や難波でも遊びましたが、コスパが高くていいですね。
皆さんもお得に遊ぶなら、まいどのイベント情報を確認して、スピードエコがおススメですよ。

激安医院の院長命令 すずさん 23歳

  • 2013-01-20 (日)

BodySize 153cm B:82cm W:57cm H:83cm

メッセージ:顔立ちが綺麗でスタイル抜群の女性です!そしてエッチな事が大得意!エロスも兼ね備えた女性になり、濃厚なエロマッサージをご堪能頂くなら彼女で決まりです!ご予約必須です。
Date 2013年01月16日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

 午後のアポイントが続けざまにキャンセルになったので、このチャンスを逃す手は無いと、スマホ版のまいど風俗ネットで日本橋エリアの店探し。見つけたのが「入会金、指名料、ホテル代全部コミコミで75分1万円、85分1万1千円、100分1万3千円のポッキリ価格」のGT-Rイベントを実施中の激安医院の院長命令。

早速、日本橋駅の7番出口から「まいど風俗ネットで見ました」と電話をかけ、店の場所を確認。日本橋エリアでは有名な風俗店が多く入っている工務店ビルの305号です。エレベーターが無いので、階段で3階へ。目指す店は廊下の奥の方ですが、手前にも店があり「いらしゃいませぇ」と呼び込みの声が掛かるのでつられないよう注意が必要です。

誘惑を振り切り、目指す305号室へ。ドアは開いているので中へ入る。すると奥からスタッフさんが現れる。

「さっき、まいど風俗ネットを見て電話したものです」
「はい。お待ちしておりました。何かイベントはありましたか?」
「100分1万3千円のGT-Rを」「はい。大丈夫ですよ。では、こちらから女の子を選んでください」。

壁に貼られているパネルを見ると、女の子は玉石混合ですね。スタッフさんが、待ち時間の無い娘、少ない娘を手前に並べ変えてくれます。でも、その間に1枚のパネルに目が釘付けに。清楚なたたずまいのすずちゃんです。そのパネルを指さし「このすずちゃんはどのくらい待つの?」と尋ねる。「しばらくお待ちください」。一旦、バックヤードに引っ込むと「予約が入っているので、だいたい2時間後の4時20分からになりますね」との答え。

「待ってもいいの?」
「はい。外出も可能ですよ。すずさんは、普段、エステの方のお店の娘なので、レア出勤なんです。マッサージとヘルスの両方楽しめておススメですよ。待っていただく価値は十分にあると思います」
「じゃあ、すずさんで」。

このやり取りの時点で、このお店の対応は合格点ですね。特に新規の客の場合、すぐにいける娘が複数いれば、その娘を強引にでも勧めてくる店って本当に多いんです。だから、この店はお客本位の良い店の可能性が高いです。GT-Rイベントの100分料金、1万3千円を支払い、店外へ。指定時間に戻り、4時25分頃に案内される。この辺りも、スムーズで好感がもてます。店の前で対面したすずちゃんは、写真より少しギャルっぽいかな。でも、話してみると素直ないい娘。

「こんにちは」
「こんにちは」
「スゴイ待ってくれたんですよね」
「うん。2時間くらいかな」
「えっ、でも、他に可愛い娘で遊べる娘いたでしょ?」
「イヤッ、でも俺は、キミが良かったから」
「実物見えて後悔していない?」
「全然。写真より可愛いし」
「良かったぁ」。

緊張気味のように見えたすずちゃんがようやく笑顔に。ホテルの一室に入ると、すずちゃんはすぐに店に入室連絡をし、お風呂の準備。その間に、こちらは「先に歯磨きするね」と声を掛け、歯磨き。お湯はりの準備を終えたすずちゃんも歯磨きを始める。イソジンうがいも済ませ、並んでベッドに腰掛ける。またまた緊張し始めた感じのすずちゃん。そっとあごを持ち、軽く口付け。ちょっと戸惑ったようでしたが、素直に唇を合わせてくれました。

一旦、唇が離れると、「会った瞬間から、キミとキスがしたかったんだ」と告げ、2回目のキス。舌を挿しいれてみるとすずちゃんもしっかり応えてくれました。口付けを繰り返しながら、服を脱がしていく。乳首が露わになったところで乳首を舌で舐める。「あっ、そんな・・・まだ、お風呂・・・」。その声にはかまわず、ベッドに押し倒すと、乳首を舐め続け、ショーツの中に手を侵入させる。割れ目に到達すると、クニュッとした感触。もう濡れ始めています。

「もう、濡れてるよ」
「だって、気持ちいいから」。

もっと、せめようとショーツを脱がそうとすると、すずちゃんが起き上がり、「お風呂見てこなきゃ」。焦りは禁物。続きはお風呂に入ってから。ボディソープをしっかり泡立て、体を丁寧に洗ってもらい、一緒にゆっくり入浴。

「すずちゃんって、普段はエステのお店にいるの?」
「うん」
「そっちは、どんなプレーなの?」
「下着の上に1枚羽織った姿でマッサージして、最後は手でしてあげるの」
「裸になったりしないの?」
「オプションでお金かかるよ」
「じゃあ、キスは?」
「それも」
「じゃあ、このお店で会う方が特だね」。

そんな会話の後、お風呂を出てベッドルームへ。すずちゃんは掛布団の中に潜り込む。続いて、自分も布団の中へ。そして、横から覆いかぶさるようにキス。また何度も唇を合わせ、指先で乳首を弄る。そのまま、指を股間へと伸ばす。すると、お風呂から上がったばかりなのに、もうしっかり濡れています。

「また濡れてるね」
「だって、触り方がうまいから」
「じゃあ、もっと感じてね」。

乳首を舐めながら、愛液をすくって指先を湿らせ、クリトリスをソフトに撫でる。

「あっ、ああっ、いい。気持ちいい」
「じゃあ、これは」。

体を下へとずらし、クンニ。「あっ、あっ、あっ」。舐めながら、指を膣口にあてがい、少し力を入れてみる。第一関節まではすっと入るものの、濡れていてもその先はなかなか窮屈。今度は、舌先をつぼめ、膣口へと挿し込んでみる。「あっ、そこ、それいい、いい」。体を上へと移動させ、今度は正上位に近い体制で、乳首を舐めながら、指先でクリトリスを擦る。「あっ、気持ちいい」。そのまま続けていると、下から手が伸びてきて、両腕でこちらを抱きしめてくる。そして、「あぁ、いい、いい、いきそう」。すずちゃんの喘ぎ声と指の動きをシンクロさせる。

「あっ、あっあっあっ・・・いい、いい、いきそう」。

体に回された手にさらに力が入り、爪を立てられるんじゃないかと気になった瞬間に、「あぁ、ああああぁ・・・」と大きな喘ぎ声。どうやらいっちゃったみたいです。脱力しているようにも見えるすずちゃんの足の間に体を入れ、割れ目の上にペニスを乗せ、すずちゃんの手をペニスに誘導する。そして、正上位素股へ。「あっ、あっ、あっ」。ちょっと意識してクリトリスを擦るように腰を動かすと、すずちゃんの方が感じているみたい。愛液が溢れて、こちらの太ももにまで垂れている感触がある。

「すごい濡れてるよ」
「嘘、恥ずかしい」
「でも、嬉しいよ」。

しばらく、素股を続けていると、すずちゃんが上体を起こし、「交代しよ」。「いいよ」と答えておきながら、素早く体を離すと、再びクンニ開始。「あっ、ダメ。私がするのに、あっ、ああっ」。クンニを続けていると、「お願い。もう、ダメ、交代しよ」と懇願され、攻守交代。仰向けに寝転ぶとすずちゃんのフェラ奉仕の始まり。

「エステだと当然これもオプションだよね」
「うん」。

こんな可愛い娘にご奉仕してもらえるなんて、絶対にこのお店はお得です。「お兄さんの大きいですね。手でしてもいいですか?」「いいよ」。若い娘だし、もうこのまま手コキで終わりかな、と思っていると、しばらく手コキした後、またフェラを再開。浅く深くと咥え方に変化を加えてくれるので気持ちいい。

「口の中でいってもいい?」
「ごめんなさい。それはちょっと・・・」
「じゃあ、いきそうになったら言うから、キスしながら手でいかせてくれる?」
「うん」。

しばらく、フェラしてもらったところで、射精感が良し押せてくる。「あっ、いきそう」。すぐに体勢を変えたすずちゃんの唇が、こちらの唇をふさいでくる。そして、手コキと同時にすずちゃんの舌が口の中でうごめく。その感触にあっという間に、興奮が最高潮に。唇をふさがれたまま、「ん、いく」と声を漏らし射精。ビュッ。一度目の射精で上向きに1メートルは上がったんじゃないの、ってくらいに勢いよく精子が飛んだのが目に入る。そして、2度、3度・・・。「うわぁ、すごい」とすずちゃん。

「スゴイいっぱい出たね。汚れてない?」
「うん、大丈夫」
「良かった・・・。すごい気持ち良かったよ」。

自分でもすこしぐったりしてしまうほどの気持ち良さ。そのまま、横になっていると、すずちゃんが手をマッサージしてくれる。

「疲れましたか?」
「うん、少しね。(マッサージ)気持ちいいよ。でも、そのままいろんなところマッサージされたら、興奮して襲い掛かっちゃうかもよ」
「えぇ、怖~い」。

結局、気持ち良いマッサージというかボディタッチをタイマーが鳴るまで続けてもらい、もう一度お風呂に入ってこの日のプレーは終了。まず、この激安医院の院長命令というお店自体が良心的なことに加え、すずちゃんは素人っぽくて超お勧めです。ただし、滅多に出勤しないレア嬢なので、ホムペなどで出勤が確認できたら迷わず遊びに行かないと会うことはできませんよ。

スパーク 梅田店 さやさん 21歳

  • 2012-12-14 (金)

BodySize 150cm B:83cm W:58cm H:84cm

メッセージ:正に『初々しい』という言葉がピッタリ!!清純系で清楚な雰囲気漂うカワイイ女の子☆
Date 2012年12月12日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

80分特別半額券が当たったので、仕事が早めに片付いた水曜日の夕方に行ってきました。店の場所がわからなかったので、泉の広場を地上へ上がったところから、半額券に書いてある電話番号に電話してお店の場所を聞くことに。

「まいど風俗ネットというサイトで特別半額券が当たったんですけど」
「はい。おめでとうございます」
「今、泉の広場を上がったところにいるんですが、お店の場所を教えてもらえますか?」
「では、そこから何が見えてますか?」
「○○というコンビニが左手に見えます」
「○○が左手ということは・・・○○はそのあたりにもう一つあるんですが、一つしか見えませんか?」
「前方にもう一つあります」
「では、そちらのほうに歩かれて、太融寺の交差点を右に曲がってください。で、信号を越えた先の××というビルの2階です。男という暖簾が掛かっていますので、暖簾をくぐってお入りください」。

言われた通りに進むと、お店の場所はすぐにわかりました。見た目が普通のビルなので入りやすいですね。カウンター前に立つと、「いらっしゃいませぇ」という声とともに奥からスタッフさんが登場。特別半額券をカウンターに置き、「さっき電話したものです」。で、まず料金の説明。半額券に書いてある通り、入会金とパネル指名料も込みで80分1万円。ただし、ホテル代が別途3千円必要です。説明を了解し、女の子選び。カウンターに並べられたパネルは全部で15枚ほど。

「スイマセン。今、ちょうどお昼の娘は上がりになるタイミングで、夕方からの娘も、予約が入っていたりですぐにいける娘が少ないんですよ。どんな娘がお好みですか?」
「素人っぽい娘が・・・」
「では、もしお待ちいただけるんでしたら、このお二人がおススメですね。どちらも、未経験で入った新人さんです」
「どれくらい待つんですか?」
「こちらが5時半頃から、こちらは6時過ぎのご案内になります」。

この時の時間が午後4時過ぎ。でも、5時半に案内になる嬢、さやちゃんはミニマムな体に可愛い顔でもろに好み。たまには待つのもいいかと決心し、「じゃあ、さやちゃんでお願いします」。

「では、時間まで外出されますか?」
「はい」
「では、1万円を今お預かりし、ホテル代の3千円はご案内の際にいただきます」。

外出し、近くのネットカフェでメールチェックなどで時間をつぶし、5時20分頃にお店に戻る。すると、まだ5時半になっていませんが、すぐに案内される。ホテル代の3千円をスタッフさんに支払い、階段でさやちゃんと対面。一世を風靡したチャイドル吉野紗香似の可愛い娘です。今思えば、だから源氏名が「さや」なのかも。

「こんにちは。待ってもらったんですね。ごめんなさい」
「いやっ、いいよ。俺が好みやったから君を指名しただけやから」
「ホントに?嬉しい。でも、スタッフさんは『俺が強力にプッシュしたからや』って言ってたよ」
「確かに、勧めてくれたよ」
「お客さん、何かのサイト見てきてくれたんですよね。スタッフさんに『うちの店を代表して頑張ってきて』って言われたんですけど」
「あぁ、それはまいど風俗ネットってサイトで見て来たんやけど、体験談を書くコーナーがあるから、きっとそのことだと思うよ」
「えっ、私のこと書くの?なんか緊張する」
「大丈夫やよ。普通にしてくれたら。その可愛さだけで合格やし」
「うまいですねぇ」。

さやちゃんは21歳と、自分の半分以下の年齢ですが、とても話しやすいですね。それと、この業界に染まっていないというか、スレていないのも好感がもてます。ホテルの部屋に入ると、まずさやちゃんが店に入室連絡。それから、2人ならんで歯磨き。歯磨きが終わると、ベッドに並んで座り、トークタイム。

「くすぐったがりかどうか」
「風俗はこのお店が初めて」
「病気はやっぱり怖い」

なんて話をしながら、服の上からさやちゃんの胸や股間を悪戯で触るように愛撫する。
「うふっ、やっぱり大人ですね。触り方がうまいもん。じゃあ、お風呂行きますか?」とさやちゃんに促され、お風呂に。まず、イソジンでうがいをし、手を洗ったとシャワーを浴び、一緒に浴槽へ。あれ、体洗わないのかな?と思いながらも、お湯の中で体を触り、イチャイチャ。こちらのペニスが勃起し、さやちゃんのあそこがお湯より粘り気のある湿り気を帯びだしたころに、「もう上がる?」とさやちゃん。頷くと、先にバスタブから出て、前に立つように指示され、そこから体を洗ってくれました。

勃起状態のペニスを、ローション入りのソープの洗われるのは、めっちゃ気持ちいいです。勃起したまま、ベッドへ。このまま一気にさやちゃんにせめられるのかと思ったら、さやちゃんは体に巻いたタオルを取り、布団の下に潜り込む。口元まで布団をかぶり、恥ずかしそうな表情を見せるさやちゃんは本当に可愛い。横に滑り込み、キス。少し長めに唇を合わせた後、「会った時から、凄いキスがしたかった」と告げる。

「どうして?」
「だって、可愛いんだもん」
「嬉しい」。

何度もキスをしながら、ソフトに乳房を揉み、乳首を指先で転がす。「うっ、あぅ」。俺の唇でふさがれた彩ちゃんの唇から、抑えきれない喘ぎ声が漏れる。何度もキスをしてから、今度は両方の乳首を交互に愛撫する。左の乳首の方が敏感かも。お風呂の中で愛液を感じた割れ目に手を伸ばす、するとかすかな湿り気はあるものの、入り口はしっかり閉じています。今度は乳首を愛撫しながら、クリトリスあたりを指先でソフトにスリスリ。

「うううううううっ、うう、あっはぁ」。

さやちゃんも感度が上がってきたのか、段々湿り気が増してくる。そこで、クンニでせめる。さやちゃんは、小柄なので、クンニしながら手を伸ばせば指先で乳首も愛撫できます。股間を舐めながら、右手で乳首を愛撫し、左手の人差し指を割れ目にあてがう。さやちゃんが濡れてくるに従い、指に少しだけ力を入れると、第一関節から第二関節へと侵入していく。時間をかけて、ようやく第2関節を過ぎた指の腹まで挿入。中はとっても窮屈です。さやちゃんが「あっ、あっ」と喘ぐたびに、あそこがギュッと締まるので、指でも痛いほど。名器というか、ひょっとしたらHしたら痛いかもと思うほどの締め付けです。初々しくもエロいさやちゃんの反応を楽しんだ後は、体を上にずらし、正上位素股の体勢に。亀頭でクリトリスを重kしうるように擦る。

「素股は得意?」
「滅多にしない。うまくできないし、擦られてると、あそこが痛くなるの」
「じゃあ、他のお客さんはどうやって逝かせてるの?」
「手と口で」。

だったら、さやちゃんにご奉仕してもらいましょう。仰向けに寝転ぶとさやちゃんが横に来て、キスをしてくる。可愛い娘の方からキスしてくれるのっていいですね。唇が離れると、指が乳首を愛撫してくる。

「ここは感じる?」
「うん・・・ペニスと一緒に触ってくれたらもっと感じる」
「こう?」。

乳首を舐めながらの手コキが始まります。「あっ、気持ちいい」。しばらく続けてもらい、おちんちん舐めて」とお願い。「うん」。さやちゃんが体を私の下半身の方に向け、下腹部に頭を近づける。まず、亀頭を舐める。

「大きいから、口に入んないかもぉ」
「キミが大きくしたんやで」
「嘘!誰とでも大きくなるんでしょ」
「嘘じゃないよ。勃起しても、ここまで大きくならないいよ、それにすごい硬いでしょ」
「うん、硬い」。

口の中も小さいので、根元まで咥えるのは無理みたいですね。それでも、それをカバーするために、サオの部分を横笛を吹くように咥え、舐め上げる。「キスしながら、ペニスしごいてみて」「はい」。小さな体で手を伸ばし、キスをしながらの手コキ。

「あぁ、気持ちいい。キミにキスされると、凄い興奮する」
「うん、キスした瞬間、ビクンってなってるよ」
「いく時、口の中でいっていい?」
「うん」。

しばらく、キス&手コキ、乳首愛撫&手コキを続けられると、もう我慢も限界に。「あっ、もう一度咥えて」。さやちゃんが大急ぎで亀頭を咥える。そして、しなやかな指でサオをしごく。「あぁ、いきそう」「うん」「あぁ、いくっ」。ドクン、ドクン、ドクン。さやちゃんの口の中で数度にわたり、射精。自分でも大量に出たのがわかる。精子が出きるのを待ち、「そのまま動かないでね」と声を掛け、手を伸ばしティッシュを取り、さやちゃんに手渡す。「この中に出しちゃっていいよ」。さやちゃんはティッシュの中に精子を吐き出し、

「いっぱい出たね。びっくり」。
「もうそろそろ時間じゃない?後、何分あるかな?」
「ちょっと待って」。

さやちゃんがタイマーを見る。

「あと、10分くらいです」
「じゃあ、お風呂でゆっくりしようか?」
「はい」。

浴室に入ると、バスタブに新しいお湯が張られている。プレー前のお風呂の後に、一旦、お湯を抜き、新しいお湯を入れてくれてたみたいです。若いのにすごい気配りができる娘ですね。また、一緒にお湯に浸かり、手をさやちゃんの股間に伸ばす。「もう、ダメだよ。また感じちゃうから」。その可愛い反応に、股間がすぐに反応。「あっ、また大きくなってる」。さやちゃんは少し手でしごいた後、

「もう1回出せる?」
「さやちゃんにしてもらったら、大丈夫だと思う」。

バスタブに腰掛け、フェラ&手コキ。し始めてすぐにタイマーが鳴る。もう後はお風呂と着替え時間の15分ほどなので無理かなとも思ったんですが、さやちゃんの懸命なご奉仕に無事に最後は手コキで発射。「凄い。でも、早く体洗わないと時間無いかも」「うん、そうやね」。慌ただしく体を洗い、浴室を出たところで、さやちゃんの携帯が鳴る。「あっ、お店からだ」。

とにかく、さやちゃんは顔も性格も可愛くて、しかも身長は小さいのに、胸をしっかりお椀型。そのくせ太っていないという、小柄な女の子好きには理想的な女性です。私みたいなおっさんでも、話しやすくすぐに打ち解けられるので、ぜひ、指名して遊んでみてください。おススメですよ。

恋する奥さん まみ奥様さん 31歳

  • 2012-12-12 (水)

BodySize 158cm B:90cm W:60cm H:89cm

メッセージ:来ました!極上奥様!! 魅惑のボディと整った顔立ちのかなりの「美人系奥様」です♪

Date 2012年12月10日(月)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★

+++++++++かどちゃんさん54歳の体験談+++++++++

少しドキドキわくわく感の中、EVの前でまみさんとご対面 第一人称は好みの女性でした。話持って外に出てすぐ隣のホテルに入り、中に入っても話が尽きずプレーに入り心持よい まみさんのサービスに大満足 お互い裸になってシャワーを浴びている時はあまり解らなかったのですが、ベットインをしてあるところに目が止まり 綺麗に整えられた所に薄ら生えた毛の部分の熟女を拝見するのが始めだったので感激。今回もまいどさん有難う

リアル難波店 ???さん ?歳

  • 2012-12-11 (火)

BodySize ?cm B:?cm W:?cm H:?cm

メッセージ:?
Date 2012年12月10日(月)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★
店員さんの接客 = ★★★
リピートする確率 = ★★★

+++++++++たにやんさん30歳の体験談+++++++++

90分半額券が当たったので、利用するためにお店に電話すると店までの道のりを店員が丁寧に教えてくれました。

選んだのは、可愛い系の新人女の子。待ち時間なく薦められたのもあって即決定!
待つことしばし、写真よりもややムッチリした感じでしたがかわいらしい女の子がいて、そのこと手をつないでホテルまで(ホテルがまでの道のりが人通りの多い道路沿いなのが少し気になりましたが)。

サービスはお風呂前のキスから始まり、お風呂後のプレイも良かったです。
感度がよく、こちらの責めにも反応があり、攻守交替後のサービスも良かったです。
その結果、比較的早く逝ってしまったので2回目もチャレンジ!
流石に厳しかったが、それでも懸命にフェラサービスをしてくれて献身的でした。

サービスが濃厚なのがタイプな方はおススメですね。
また、機会があれば是非指名したいと思います。
ありがとうございます。

S級素人完全貸切 はなさん 19歳

  • 2012-12-10 (月)

BodySize 160cm B:88cm W:58cm H:86cm

メッセージ:一目惚れする確率120%!!!現役女学生が入店☆当店の威信をかけてオススメします!

Date 2012年12月04日(火)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★
リピートする確率 = ★★★★

+++++++++とっきーさん30歳の体験談+++++++++

80分の半額券が当たったので早速遊びに行ってきました。
平日だったので待ち時間なしで遊べました。新人の女の子だったので女の子は慣れてない感じがまたよく親しみやすくて、とても良かったです。Mな感じで敏感な子だったので、とりあえず楽しく攻めさせてもらいエッチな雰囲気が最高でした

近いうちに余裕うができたら、また会えたらいいなと思いました。

スピードエコ難波店 かえでさん 27歳

  • 2012-12-10 (月)

BodySize 152cm B:82cm W:58cm H:86cm

メッセージ:大人の色気と可愛らしいルックスが魅力的な新人【かえでちゃん】入店♪

Date 2012年12月08日(土)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

 土曜日の夜8時前。ようやく用事が終わったので難波で難波で店探し。いつものようにスマホでまいど風俗ネットにアクセス・・・あっ、スマホでも見やすくなってますね。
 そして見つけたのが、スピードエコ難波店。「100分1万2千円ポッキリ」のイベントを実施中です。
 空港バス乗り場付近から電話して店への道のりを教えてもらう。そこから四つ橋すじの方へ数分歩いた小さなビルの4階が受付。既に2人のお客さんが受付中だったので、番号札をもらって奥の待合室で待つ。10分ほど待ったでしょうか、ようやく自分の受け付けの番に。カウンターの上にはすでにパネル写真が15枚ほど並べられています。
「お待たせしました。今日はご予約ですか?」とスタッフさん。
「いえ、さっき、まいど風俗ネットを観て電話したものです」
「はい、ありがとうございます。今、60分がお得ですが、そちらでよろしかったですか?」
「いやっ、まいどネットに出てた、この100分1万2千円のコースで」
「わかりました。でしたら、総額で1万6千円、入会金を合わせて1万7千円になります」。
ん?、じゃあ、ポッキリの意 味って何?でも、まぁ、100分1万7千円は十分安いからまぁいいか。
 次いでパネルで女の子選び。安いお店なのに、女の子のレベルはなかなかのもの。迷っていると「手前の3人が早くなります」とスタッフさん。
その中の、「かえで」さんのパネルに目が止まる。
私の好きな、清楚なお姉さん系です。パネルを手に取ると、スタッフさんが「この娘は新人さんですが、スれてなくておススメですよ」と背中を一押ししてくれる。
「じゃあ、かえでさんで」。
1万7千円を支払い、奥の待合室で7、8分待ったところで声が掛かる。
「女の子はエレベーターの中で待ってます」。
エレベーターの中で会ったかえでさんは、パネルよりずっと大人しそうで清楚なお姉さんで、結婚したくなるタイプ。
「こんにちは」
「こんにちは。可愛いね」
「えっ、そんなことないですよ。パネルと違うことないですか?」
「うんちょっと、パネルと印象は違うけど、おれは実物の方が好きやな」
「ホント?!嬉しい」。
ホテルはすぐ近く。歩く距離が短いと、人目につきづらくていいですね。

部屋に入り、ようやく二人きりに。店に電話し終わるったかえでさんの目をじっと見る。
「ん?どうしたの」とかえでさん。
「会った時から、ずっとキスしたかった」
「ホントに」
「うん」。
お互いの顔が近づき、何度も唇を合わせる。チュッ、チュッ、チュッ。でも、まだイソジンうがいをしていないので、軽いキスだけで我慢。立ったままで唇を合わせながら、スカートの中に手を差し入れる。タイツの上から、かえでさんの股間を指でスリスリ。
「あふぅ」。
かえでさんが熱い吐息を漏らす。今度は、唇を合わせたまま、手を背中に回し、ブラジャーのホックを外す。ブラのカップを上にずらし、乳首を露出させ、吸い付く。
「アッ、アアン」。
今度ははっきりとした喘ぎ声が部屋に響く。こんな清楚なお嬢さんが、こんないやらしい喘ぎ声を出すなんて・・・。思わず、体を入れ替え、ベッドに押し倒す。タイツを脱がせ、パンティに手をかけた瞬間、「ダメ、そこから先はお風呂に入ってから・・・ねっ」。やんわり制され、お風呂へ。
お風呂で、まず手を洗ってもらい、指が綺麗になたところで、かえでさんの割れ目とクリを集中攻撃。
「あっ、ああん、だっ、ダメ」
「どうしたの、ほらっ、早く他の部分も洗ってくれないと」
「だって、悪戯するから、動けない・・

2人声を合わせて「寒い」。
慌てて、エアコンのスイッチを入れ、2人で布団にくるまる。目と目が合うと、どちらからともなく顔を寄せ合い、熱いキス。もちろん、今度は舌が絡み合う濃厚な口付け。何度もキスをして、やっと唇が離れる。頭をかえでさんの下半身へずらしていき、クンニ。
シャワーで何度も流して、タオルで拭いたはずなのに、あそこの中はまだトロトロの蜜液で満たされている。それを舌ですくうようにしながら、クリトリスを舐める。
「あっ、ああっ、いい、いいの。気持ちいい」。そして、すっかりHモードになったかえでさんからこんおねだりが。
「ねぇ、お願いしてもいい?」。
「ん?」
「あの・・・私・・・背中が感じるから、背中をせめて欲しいの」
「いいよ」
「ゴメンね。変なお願いして」。
うつ伏せになったかえでさんの横に移動し、背中を舐める。
「あひぃ」。叫ぶような喘ぎ声。本当に背中が感じるようです

しかも背中だけじゃなく、肩や腋も性感帯みたいです。
背中を舐めながら、指でクリトリスを愛撫。

「あっ、あああっ、そこ、そこ、いいの・・・あぁ、いきそう」。
そのまま続けていると「あぁ、ああっ、もう、だめ、いく、いく、いっくう~」。

足をギュッと閉じ、かえでさんが絶頂に達する。
かえでさんが息を整えるのを待ち、今度はこちらがせめてもらう番。
仰向けに寝転ぶと、かえでさんが、横に来て、手をペニスへと伸ばす。
それから、じっとペニスを見て「太いですよね。こんなの初めて見ました」。

そして、決心したようにペニスを口に含む。かえでさんは根っからのM気質なんでしょね。
あまり手を使わなず、唇と舌でご奉仕してくれます。しばらく奉仕を続けると、「フーッ」という吐息をともに、ペニスから口を離す。

「ゴメンナサイ。やっぱり大きいから長くはできません」
「うん、いいよ。でも、まだ入ったばかりなんだっけ?」
「はい、2週間なんですが、そのうち一週間は生理休暇だったので、実質は一週間です」
「これまでの、お客さんはそうやっていかせてきたの?」
「口か手ですね」
「じゃあさ、手こきときに、乳首を舌で愛撫したり、キスをしながらして。特に俺みたいにキミのことが好きなってるお客にはキスしながらの手こきは有効だと思うよ」
「そうなんですね」。

話し終わると、乳首に舌を這わせてくる。そして、手コキが始まる。「あっ、ああっ」。気持ち良さに思わず声が漏れる。

「気持ちいいですか?」
「うん。気持ちいい」。

今度は、手の動きはそのままに、かえでさんの顔が近づいてきてキス。

「あっ」
「ん、どうした」
「キスした瞬間、オチンチンがピクンとなりました」
「でしょ。キミにキスされるとすごい感じるんだ」
「嬉しい」。

再び、乳首を愛撫しながらの手コキに移ったので、聞いてみる。

「素股はしないの?」
「素股ですか?わからないです。やったことないですし」
「入店時の講習は?」
「そんなのなかったです」
「じゃあ、教えてあげようか?」
「はい、ぜひ」。

かえでさんを仰向けに寝かせ、素股講習を始める。

「まず、普通の足を開いた素股ね」。かえでさんの割れ目に自分のペニスを沿わせ、前後に動かす。

「でも、このままだと怖くない?」
「はい、入っちゃいそうで怖いです。だから、手で抑えて。そうそう」。

でも、うまく手で抑えられないようなので、足を閉じた正上位素股に変更。

「ほら、これだと大丈夫でしょ」
「はい。私も擦れて、ちょっと気持ちいです」。

次は、騎乗位素股。さすがにこれは女の子が動かないといけないので、この短時間ではうまくいきませんね。

「色々教えてくれて、ありがとう。これから徐々に覚えていくね」
「そうやね。自分の体を守ることを第一に考えながら、プレーしたらいいと思うよ」。

最後は、もう一度、乳首を愛撫しながらの手コキに。だんだん射精感が迫ってきたので、かえでさんに聞いてみる。

「もうすぐいきそう。口の中でいってもいい?」
「うん、飲めないから後で出しちゃうけど・・・」
「もちろん、それでいいよ」
「じゃあ、いいよ」。

ところが、最後は口の中でと決めていたのに、手コキが気持ち良すぎて、指が離れた瞬間にいっちゃいそう。結局、「あっ、もう、我慢でけへん。うっ、いくっ」。そのままかえでさんのお腹に精子をぶっかけて、この日のプレーは終了。大人しくて可愛いのに、感度もいいという、せめ派の男性にはたまらない嬢の楓さん。本気で惚れてしまわないように、注意が必要ですが、イチオシですよ。

S級素人完全貸切 りおなさん 18歳

  • 2012-12-09 (日)

BodySize 155cm B:90cm W:58cm H:84cm

メッセージ:超絶キタ – .∵・(゜∀゜)・∵. – ッ!!まさかまさかあのグラビアアイドル級美少女の入店です!! 長いまつ毛にキラっキラの大きな瞳、誰もが恋に落ちてしまいそうなキュートなお顔立☆若さ溢れる白くキメ細やかな美肌、たわわに実ったFカップのぷるるんバストからくびれたウエストラインを描く稜線は理屈抜きで大興奮間違いなしですっ♪ 目の肥えられたお客様にこそ進言させて頂きます!

Date 2012年12月07日(金)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++たっけさん41歳の体験談+++++++++

特別半額券をいただき行ってきました。

HPで即行けるこの中にとてもかわいい感じのするりおなさんを見かけたので、指名させてもらいました。

約束の時間ぴったりにあかるくこんばんわぁ〜と車に乗り込んできたりおなさん。
写真とたがわぬとってもかわいい女の子。

部屋に入っての会話もとても話しやすく言葉づかいも良いです。

脱ぐとスレンダーとはいえませんが、とっても抱き心地のよさそうな身体。
胸はとても大きく張りもあります。

プレイでもフェラは上手ですし、キスの時の舌がと〜〜っても柔らかく気持ちいい。
すっどキスをしてたいなぁなんて感じます。

感度もとてもいいようでこちらの攻め時にはかわいらしい声を出してくれます。

プレイ後も事あるごとにきもちのいい舌をもとめてしまいますが、嫌な顔一つせずエレベーターを降りるまで応じてくれたりおなさんをとても気に入ってしまいました。

りおなさん お店 まいどネットさん ありがとうございました。

雄琴 メンズ・スパ ねねさん 26歳

  • 2012-12-08 (土)

BodySize 164cm B:86cm W:60cm H:88cm

メッセージ:皆様お待たせ致しました!五ッ星のプレミア姫!! 圧倒的ビジュアル!!最上級スペックの超SSSクラスのお嬢様系!!礼儀正しく丁寧な口調は育ちの良さを感じさせます。やっぱり美しい!! 他の追随を許さないS級のビジュアル!! 見事にブラッシュアップされた圧巻の美ボディ!!上品な色気を醸し出しオーラ全開!!高級感溢れるスペックで貴方を虜に!!

Date 2012年12月07日(金)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★
店員さんの接客 = ★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++湯たんぽさん45歳の体験談+++++++++

こちらのサイトの体験談で☆5つ連発の、ねねさんにどうしても会いたくて行ってきました!
ねねさんは確かに☆5つでは足りないお嬢様でした。
入店してまだ間もないそうですが、その初々しさが良いです。
下界では高嶺の花で近寄りがたいほど綺麗な人なのに、気さくで話しやすく、
たぶん、もう少ししたら、予約を取るのが大変になっちゃうだろうなと思います。
メンズ・スパさん、よくぞねねさんを入店させてくれました!
ねねさん、楽しいひと時をありがとうございました。

Home > 激闘!注目嬢との対戦記 > ピカピカの新人さん注目嬢 体験談

体験談を投稿する
携帯電話でアクセス
スポンサー風俗店
いけない奥さん
アニヒロ
新大阪秘密倶楽部
梅田ゴールデン倶楽部
谷町人妻ゴールデン倶楽部
クラブルーチェ
梅田人妻秘密倶楽部
募集中
スポンサーサイト










先月度人気ランキング
クッキングママ梅田店
雄琴バリーズスパ
雄琴メンズスパ
ドゥベルダム
アニヒロ
梅田人妻秘密倶楽部
過激な生行為
雀荘 検索なら
風俗店のHP制作ならデキサイト
風俗店のHP制作ならデキサイト
男性向け高収入求人 野郎WORK
男性向け高収入求人 野郎WORK(ヤローワーク)
女性向け高収入求人 ナデシコワーク
女性向け高収入求人 ナデシコワーク
全国男性向けエステ総合情報サイトエステの達人
エステの達人

上へ戻る