トップページ > 激闘!注目嬢との対戦記 > 熟女・人妻系注目嬢 体験談

熟女・人妻系注目嬢 体験談(3126件)

妻天 京橋店 えりさん 37歳

  • 2014-06-28 (土)

BodySize 154cm B:91cm W:62cm H:90cm

メッセージ:エロ過ぎるお尻♪
即尺、顔射オーケー!
ノーパン派遣、待ち合わせオーケーです!
超濃厚サービス期待!
Date 2014年06月27日(金)

女の子のレベル= ★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★
リピートする確率 = ★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

金曜日の夜、8時過ぎ。
仕事でクタクタになっているのに、こんな時に限って股間がうずくんですよね。
京阪電車で帰っていたので、京橋駅で途中下車して、スマホを使ってまいど風俗ネットで店探し。
「まいどネットをご覧のお客様限定!! お電話にて合言葉『まいどネット見た』で 京橋駅周辺で
待ち合わせのお客様は 75分 9999円 ポッキリ!! 90分 11999円 ポッキリ!! 120分 18999円 ポッキリ!!
入会金、オプション、指名料、ホテル代込み!!」
という新着情報の妻天京橋店を見つけたので、
サイトで女の子をチェックしてから早速電話。
人気店なのか、話し中で何度かかけ直して、ようやくつながる。
「まいど風俗ネットを見たんですが」
「はい、ありがとうございます」
「今から大丈夫ですか?」
「はい。大丈夫ですよ」
「では、えりさんは大丈夫ですか?」
「はい、少しお待ちください・・・・。10分ほどでご案内となります」
「ではお願いします」。

待ち合わせは、駅から国道1号線に渡った薬局の前。
15分ほど待った頃、スタッフさんに車で送られてえりさん登場。
あれ?サイトのプロフを見て抱いていたイメージよりぽっちゃりな熟女さん。
でも、まぁ、この料金だし許容範囲ですね。
ホテルは徒歩数分の古いところ。
えりさんによると300円から500円でホテルのランクを上げることができるそうですが、
今日はこのままで。
部屋に入り、ベッドに腰掛けてしばらく雑談。
「じゃあ、そろそろお風呂に行きましょうか」とえりさん。
お互いに服を脱ぎ始め、えりさんの乳房があらわになったところで、乳首に吸い付く。
「もう、いきなりね。もっとゆっくり舐めて」。
えりさんはしっかりとした衛生観念を持っているようで、手が股間にのびたところで
「続きはお風呂に行ってからね」。
お風呂ではさすがは人妻嬢といった感じで、体だけでなく指の一本一本まで丁寧に洗ってくれます。
かと思うと、豊満な胸に泡を付けてのボディ洗い。
これは気持ちいいですね。

お風呂を出ると、疲れていたこともあって、仰向けに寝転び、えりさんに身を任せることに。
「うふっ、ここは感じる?」。
そう言いながら乳首を弄ってくる。
「少しは感じるかな」
「少しなの・・・・ふふっ、でも乳首触ってたら、ここが大きくなってきたわよ」。
えりさんの舌が体中を這い回り、股間周辺でとどまり、睾丸や鼠径部を丹念に舐めてくれる。
そして、ペニスをパクり。
こちらも手をのばし、指でえりさんの割れ目を愛撫。
なかなか濡れてこないなぁ。
でも、ペニスを舐められてるの気持ちいいなぁ。
ペニスを舐められているのが妙に気持ちいいのと疲れが相まって、だんだん意識が薄れていく。
そしてまた、あ、ペニス気持ちいいなぁ。
おっと指が止まってる、ちゃんと愛撫しなきゃ。
ん?
俺寝てた?
指での愛撫を再開すると
「うふっ、ちょっとだけ寝てたでしょ」とえりさん。
「そうみたい」
「ペニスが少し柔らかくなったなぁ、と思ったら、スースーって寝息が。
(舐めるのを)止めようかと思ったけど、寝てるのにまた固くなってきたから、そのまま舐め続けてたの」。
フェラされてて起きるのは初めてですが、気持ち良いですね。
舐め続けてくれたえりさんに応えたくて、体を入れ替え、クンニ。
今度はすぐに濡れだしたので、正上位素股にチェンジ。
「入れちゃダメよ」
と言いながらも、結構ギリギリに沿わせてくれます。
次いで、ペタンとうつ伏せになってもらってのバック素股。
肉付きが丁度良くて気持ち良かったんだけど、事故が起こりそうになり、早々に終了。
最後はもう一度、ギリギリの正上位素股になり、えりさんのお腹の上に発射。
ビュッ、ビュッ、ドピュッ。
「うわっ!いっぱい出たんじゃない」
「うん。気持ち良かったぁ」
「ホント、良かったぁ」。

正直、初対面の時の印象はイマイチでしたが、プレーは本当に気持ち良くて大満足の90分でした。
えりさん、ありがとう。

妻天 京橋店 あさみさん 38歳

  • 2014-04-30 (水)

BodySize 157cm B:83cm W:57cm H:80cm

メッセージ:きましたよ!超美人&スレンダー系奥様です!即尺、ノーパン、ノーブラ待ち合わせ、3P、逆3P、カップルさんとの3POK!
Date 2014年04月15日(火)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

 暖かくなってきて、電車の中の女性も少し薄着に。
きれいなお姉さんが無防備に肌を露出させているのを見ると、ついムラムラ。
犯罪に走る前に、スカッとしておこうと、まいど風俗ネットを使って、京橋エリアの人妻ホテルヘルスを探す。
見つけたのが
「お電話にて合言葉『まいどネット見た』で 京橋駅周辺で待ち合わせのお客様は 75分 9999円ポッキリ!! 
90分 11999円ポッキリ!! 120分 18999円ポッキリ!!
入会金、オプション、指名料、ホテル代込み!! 新人奥様は『新人割り』でお得です!!
80分 9999円ポッキリリ!! 95分 11999円ポッキリ!! 入会金、オプション、指名料、ホテル代込み!!」
という新着情報の妻天京橋店。
早速、地下鉄京橋駅の近くからお店に電話。
「まいど風俗ネットってサイトで見ました」
「はい、ありがざいまとうございます」
「今、京橋駅にいるんですが、あさみさんはすぐにプレーできますか?」
「はい、大丈夫ですよ」「新人割りは適用できますか」
「はい、何分でお考えですか?」
「95分で」
「新人割りだと90分ですね。90分でよろしいですか?」
「(確か、95分って書いてた気がするけど。まぁいいか)はい。それでお願いします」。

待ち合わせ場所を確認し、ホテル街へ入っていく道の入り口近くにあるコンビニにで待ち合わせ。
10分近く待ったころ、熟女というには少し若い、きれいなOL風の女性が歩いてくる。
あんなヒトが相手やったらええのになぁ・・・。
と思っていると、数メートル手前でこちらを見てニッコリ。
さらに目前まで来ると、
「○○さんですか、あさみです。よろしくお願いします」。
まさかこんな上玉が来るなんて・・・。
「綺麗ですね」
「えっ、そんなことないですよ。それに、最初に言っときますけど、胸ないです」
「あっ。俺顔重視やから大丈夫」
「ホント?良かったぁ。でも、顔もそんなに・・・」
「いや、美人やって。少なくとも俺にとってはど真ん中のストライクやで」
「ありがとう」。

ホテルにチェックインすると、まず、料金の支払い。
90分11999円とホテル代の差額300円の計12299円。
これで90分なので激安ですね。
あさみさんがお風呂の準備をしているうちに歯磨き。
「先に歯を磨かせてね」
「お風呂で一緒に磨こうと思ったのに」
「今日はお昼ご飯食べてから歯を磨いてなかったから気持ち悪くて…」。
本当は綺麗なあさみさんと早くキスがしたかったからなんですけどね。
「じゃあ、私も磨いちゃいますね」。
歯を磨き終わると、
「イソジン貸してね」
と声をかけ、イソジンうがいと手洗いを済ませてしまう。
ベッドに腰掛けていると、あさみさんがやってくる。
あと一歩というところまで近づくと、立ち上がり、ぎゅっと抱きしめて唇を合わせる。
「会ったときからずっとキスしたかった」
「そんな風に言われると嬉しいです」。
2回目のキスは舌を絡め、5度目のキスでは服の上から体をまさぐりあいとだんだん濃厚なキスへと進んでいく。
背中に手を差し入れ、ブラジャーのホックを外す。
ブラウスの生地ごしに乳首を愛撫する。
そして、左手はあさみさんのスカートの下に侵入し、ショーツ越しにクリトリスを擦りあげる。
「アッ、アアッ」。
あさみさんが喘ぎ声を上げる。
今度はブラウスのボタンを3個ほどはずし、乳首を露出させて吸い付く。
「アッ、アアアッ。気持ちいい」。
スカートの下の指を動かし、ショーツの下に潜り込ませる。
ニュルリ。
濡れているので人差し指が第一関節まで割れ目の中へと侵入。
「あっ、だめ。下着汚れちゃう」
「じゃあ、脱ぐ?」
「はい」。
あさみさんと体を入れ替え、ベッドに座らせ、ショーツを脱がせる。
そのまま両足を開かせ、強制クンニ。
「あっ、だめ。お風呂入ってないのに」
「あさみさんのここ、すごいきれいやから、大丈夫だよ」
「アッ、アアツ」。
そのまま膣への指挿入とクンニのW責めで絶頂へと導く。
きれいな女性を逝かせるのはこちらも興奮します。
触られていもいないのに、ペニスは完全勃起状態。
「何にもされていないのに、もうこんなになってるよ」。
あさみさんの手をズボンの前へと導き、パンパンに固く膨らんだ部分に触れさせる。
すると
「わぁ、凄い」
といいながら、ズボンのボタンを外し、ファスナーを下げ、パンツをずりおろす。
すると、勃起したペニスが弾き出されたように飛び出る。
「うわっ、すごい」。
ペニスを触り
「固くて、大きい」。
ゆっくりとペニスを手こきし始める。
「あっ、気持ちいいよ」。
思わず声が漏れる。
「ねぇ、もっと気持ちよくして欲しいから、シャワー行こう」
「はい」。

浴室で体を洗ってもらいながら、話をしてみると、やはり、あさみさんは綺麗好き。
なので、最初に私が歯磨きやイソジンうがいをしていなかったら、
キスからクンニプレーになだれ込むようなことはなかったっよです。
と、洗いながら、さわさわとペニスをしごいていたあさみさんが、床に跪き、おもむろにペニスを咥える。
「あぅ、気持ちいいよ」
「良かった。あなたは(洗っていないのに)私のにしてくれたのに、
私はあなたのにしてあげれなかったから…。早くしてあげたかったの」。
優しいですね。
この思いがけない風呂場での仁王立ちフェラでさらに股間を固くしたまま、浴室を出る。
バスタオルで体を拭いてもらっていても、ペニスは硬いまま。

そして、ベッドでのプレーへ。仰向けに寝転び、すべてをあさみさんに委ねる。
「どこが感じる人?」
「ペニス以外はあまり感じないけど、君にされたらいろいろ感じそう」
「じゃあ、試してみるね」。
まず乳首。
舌先をすぼめ、乳頭をピンポイントで責められる。
「うっ。そのままペニスを手こきして」
「こう?」。
性感帯2か所を同時に責められると、気が狂いそうなくらいに気持ちがいい。
「これはどう?」。
今度は手こきをしながら唇を重ねてくる。
実は、私美人にこれをされるのが一番好きな愛撫なんです。
もう、逝っちゃってもいいかな、ってくらいに感じています。
でも、ベッドでのフェラがまだ。
「今度は口でして」
「うん」。
あさみさんのフェラは深く浅く、そして手を添えずに、
フェラしながら体を撫でたり、乳首を弄ったりしてくるのでとっても気持ちがいい。
「素股ってできる?」
「うん、あまりうまくないけど・・・どんなの?」。
ペタンとうつ伏せになってもらってのバック素股。
細いしこれだけ濡れてるあさみさんなら、アクシデントも期待できるかも。
でも、あさみさん、お尻をキュッと締めるとあそこも締まって、侵入を許しません。
しかも、太ももも細いのに、お尻と膣、太ももの筋肉で作り出す空間が狭くて、むっちゃ気持ちいい。
すぐに射精感に襲われる。
でも、このまま出すと、女性は嫌なはず。
「あぁ、気持ちいい。逝っちゃいそう」
「うん、逝っていいよ」
「でも、ここで逝ったらだめでしょう」
「いいよ。そのままで」
「いいの?」
「うん、逝って」。
あさみさんのお尻の上で腰を振るピッチを速め、すぐに「あっ、出る」。
素股なんですが、普段、出せない場所で出しているので、Hしているみたいで、興奮度が高い。
何度も精子を吐き出し終了。
思っていた以上に量が多かったようで、あさみさんも動けずにいる。
「そのままでいて」。
そう言うと、ティッシュを取り手渡す。
あさみさんは、腰の下にティッシュを差し入れ、
「うわぁ、いっぱい出てるね」。
次は、あさみさんに身を任せ、ペニス周りのお掃除。
お掃除が終わっても、ペニスを触ったままでピロートークへ。
すると、また固くなってきたので、
「口でして」とお願い。
「いいよ」
と答え、ペニスを咥えるあさみさん。
上体を起こし、あさみさんの後頭部に手を添え、そのままベッドに上に立ち上がり、仁王立ちフェラに。
途中でタイマーが鳴ったので、あさみさんに口を開けてもらい、そこめがけて自分でしごいて発射。
「うっ」。
2度目とは思えないほどの大量の精子が勢いよく飛び出し、あさみさんの喉を直撃。
慌てて、ティッシュを渡す。
「ごめんね」
「大丈夫。いつもこんなに何回もできるの?」
「できない、できない。君が相手やからだよ」。
それほど、この日は興奮してたんです。

とにかく、きれいな先輩OLとのプレーを楽しみたいなら、あさみさん。
激おススメですよ!

妻天 京橋店 あきなさん 40歳

  • 2014-03-30 (日)

BodySize 153cm B:83cm W:58cm H:87cm

メッセージ:きた〜激アツスレンダー美人!本当にめっちゃ美人です!
見た目しっとりおしとやか・・っぽいですが、とても明るい奥様です。
顔射、ノーパン、ノーブラ待ち合わせ、聖水可!しかも!ドエム系ですよ!
Date 2014年03月26日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

京阪沿線で仕事の帰り、電車の中の女性たちが少し薄着になっているのに刺激されてムラムラ。
そこで、京橋駅で途中下車して、スマホを使いまいど風俗ネットで人妻ヘルス店を探す。
「まいどネットをご覧のお客様限定!! お電話にて合言葉『まいどネット見た』で
京橋駅周辺で待ち合わせのお客様は
75分=9999円ポッキリ!
90分=11999円ポッキリ!
120分=18999円ポッキリ!
入会金、オプション、指名料、ホテル代込み!!
新人奥様は『新人割り』でお得です!!
80分=9999円ポッキリ!
95分=11999円ポッキリ!
入会金、オプション、指名料、ホテル代込み!!」
という『妻天 京橋店』の新着情報を見つけたので、駅前から「まいど風俗ネットを見ました」とお店に電話。
このお店は、待ち合わせヘルスなので、電話で女の子を指名することになります。
事前に、お店のページを見て、出勤嬢の中から指名したい嬢を3人くらいに
チェックしておくとスムーズに受付できますよ。
「今、京橋駅前にいるんですけど、今からいける娘いますか?」
「はい、大丈夫ですよ」。
そこで一番目にチェックしていた
「あきなさんはどうですか?」
と聞いてみる。
「はい、今から大丈夫です」
「『新人割り』は適用できますか」
「はい、できますよ」。
その後、番号非通知で電話していたので、携帯の電話番号を告げ、
折り返しの電話で待ち合わせ場所を教えてもらう。
待ち合わせは1号線沿いのホテル街近くのコンビニの前。
しばらく待つと、スリムな美熟女がこちらに歩いてくる。こんな人やったらいいのになぁ・・・。
と思って見ていると、10メートルほど手前で、その女性がこちらを見てにっこり微笑む。
まさに「こんな熟女と付き合いたい」と男性ならだれもが思う美熟女。
「こんにちは」
とあきなさんに話しかけられ、思わず
「綺麗ですね」
と頓珍漢な答えを返すほど。

徒歩5分ほどのホテルにチェックインし、まず料金の支払い。
95分のプレー代金、12000円とホテル代300円の計12300円を支払いました。
とにかく美熟女なので、早くキスがしたくて、即行で歯磨きとイソジンうがいを実行。
終わるとあきなさんが
「じゃあ、シャワー浴びますか?」
と服を脱ぎ始める。
こちらも合わせて脱ぎ始めるも、あきなさんが下着型になったところで、
近づき、抱きしめると熱いキス。
攻め派の男性は絶対に清潔さに気をつけると楽しく遊べますよ。
今日もそうでしたから。
舌を挿し込むとあきなさんも情熱的に舌を絡め返してくれます。
ブラジャーを外すと小ぶりですがお椀型の乳房が露わになる。
綺麗な体のラインと言い、とても40歳には見えません。
「体の線も綺麗だね」
「そうですか?ありがとうござい・・・」。
答えを聞き終わるまで待たずに乳首に吸い付く。
「アッ、アアッ、アアッ」。
敏感に反応するあきなさん。
胸を吸いながら、指でショーツごしにクリトリスを刺激する。
「アッ、アアッ、アアッ」。
これだけ感じてくれると攻めがいがありますね。
指で下半身を愛撫しながら、ベッドに押し倒す。
脚の間に顔を埋め、ショーツを少しずらして、強制クンニ。
「アッ、アッ、アアッ、イイ」。
さらに舐め続けると
「アッ、ソコ、イイ、イイ。アッ、ダメ、ダメ。下着が汚れちゃう」。
「じゃあ、脱ぐ?」
「はい」。
下着を脱がして、人差し指を膣に挿入して本格的にクンニ再開。
膣の中に指を挿入しようと試みると、あきなさんの中は濡れているのにすごい締め付け。
最初は人差し指を動かすのも怖いほど。
それでもゆっくりと膣の中で指を動かし、天井を擦りながらクリトリスを舐め続ける。
すると
「アッ、イイ、イイ・・・ダメ、それ以上されたらいっちゃう」。
その言葉を無視してさらに攻め続ける。
「アアッ、もうダメ、いきそう!」
「いっちゃだめだよ。いったら後でお仕置きするからね」
「イヤッ、お仕置きって何するの?」
「さぁ、何しようかな。きっとしちゃいけないことだと思うよ」
「ダメ、そんなの怖い。あぁ、いきそう」
「ダメだって、いったら、ほんとにお仕置きだよ」
「ダメ、ダメ、アァ、いっちゃうぅ」。
体を小刻みに震わせ、あきなさんは昇天。
指でクリを弄り続けていると
「アアン。いっちゃったからそんなことしちゃダメ」。
それならさらにプレーを進めようと正上位素股の体勢になると、
「ダメェ。先にシャワー浴びてから続きしましょ」。

お風呂で体を洗ってもらい、ついでに軽く手コキされてペニスは完全勃起。
すると
「今度は私を洗ってくれますか?」
とあきなさん。
「うんいいよ」。
そう答えると、ボディシャンプーを泡立て手に付けると、まず首筋を洗い、次いで乳房へ。
もちろん、洗っているというよりほとんど愛撫。
乳首をソフトに洗ってから、下腹部を洗い、股間を擦り洗い。
さらに自分のペニスにも泡を付け、あきなさんの股間に挟み込む。
立位正上位素股のように腰を振り洗う。
さらに腰を振りながら、シャワーであきなさんの乳房の泡を洗い流し、乳首に吸い付く。
「アッ、アアッ、いい、気持ちいい」
「俺も気持ちいいよ」。
泡でツルツル滑るので今にも間違いが起こりそう。
でも、あそこがキュッと締まっているので事故が起こらないんですよね。
残念。
「ベッドに戻りましょ」。

あきなさんに促され、ベッドへ。
部屋の照明が明るいままだったので、あきなさんがベッドの上で四つん這いになって、
パネルのスイッチを調整する。
その隙を逃さず、背後からお尻の間に顔を埋め、またもや強制クンニ。
「あっ、もう、またぁ、ダメ。いっちゃう」
「ダメだって、2回もいっちゃったら、すごいお仕置きが待ってるよ」
「だって、あなた上手だから」
「でも、我慢して俺をいかさないと」
「じゃあ」。
そう言うとあきなさんが体の向きを変え、
クンニから逃れようとするのを制して、強制クンニを継続。
すると
「あっ、ダメ、いっちゃう」。
あきなさんは2回目の絶倒へ。
そのまま突っ伏してしまったあきなさんの太ももの上に乗り、バック素股。
あふれ出した愛液が太ももまで濡らしているので、ローションなんかいりません。
ただ、濡れすぎていて、さすがに事故が起こりそう。
「あっ、ダメ。入っちゃう」
「入らないよ。俺のそこまで大きくないし。それに入っちゃったらそれがお仕置きだから」
「ダメ。それは絶対にダメ」。
あきなさんが少し怒ったような表情で体を反転し、ペニスをつかむ。
「ほらっ、大きいじゃないですか。よく『大きい』って言われるでしょ」
「ええっ、でも君が大きくしたんやんか。いつもはそんなに大きくなれへんし」
「もう、(口が)うまいんやから。他の娘にもそんなこと言ってるんでしょ」
「違うよ」。
その後、軽く体を押され、仰向けになると上にあきなさんが覆いかぶさってくる。
口をふさぐようにキスをされ、「ここは感じる?」と乳首を口に含まれる。
「あっ、うん、気持ちいいよ。そのまま手コキして」
「こう」。
美人に乳首とペニスを同時愛撫されるとめっちゃ気持ちいいんです。

そして、続いてはお待ちかねのフェラ。
ペニスを含みながら手を伸ばして乳首も指で愛撫。
風俗はほとんど未経験だというあきなさんですが、攻めるのが上手ですね。
気持ち良さに思わず体がピクッと動くと
「気持ちいい?でもダメよ。まだいっちゃダメ」。
フェラが止まると、そのままペニスの上に乗ってきて、騎乗位素股が始まる。
カリがクリトリスに当たる様に動いているので、あきなさんも気持ち良さそう。
そこでこちらも下から腰を突き上げるように動かしてみる。
するとよりクリトリスに刺激が伝わるのか
「あっ、そんなスゴイ・・・擦れて気持ちいい」。
もちろん、こちらも普通以上に擦れるので射精感が切迫してくる。
「いきそうなの?」
「もう少しでいきそう。最後は口の中に出していい?」
「はい」
「じゃあ、正上位素股しよう」。
体位を変え、あきなさんの足を開かせ、割れ目にペニスを沿わせ
、嬢の手でコントロールする正上位素股に。
もちろん、この素股でも、あきなさんのクリを刺激するように動く。
「あっ、ああっ、もうダメ。またいっちゃうから、お願い出して。3度目はダメ」
「じゃあ、一緒にいこう」
「でも、ああぁ、あぁ」。
もう少しであきなさんを3度目の絶頂に導けそうでしたが、こちらが先に限界に。
「あっ、ゴメン、アカン、いきそう」。
腰を引き、ペニスを外すとあきなさんの口の中へ。
あきなさんにゆっくりしごかれながら発射。
しっかり吸い取られちゃいました。
ティッシュを取り、渡そうとするも間に合わず、
あきなさんの口の端から白濁液が漏れて滴り落ちるのがめっちゃエロい。
「ゴメンね。3度目いかせてあげられなかった」
「うううん、3回もいかされてたら、きっと変になってて、この後仕事にならなかったと思う」。

本当に男性が不倫してみたい人妻をそのまま体言化したのがあきなさんですね。
待ち合わせ店は、女の子の顔がわからず敬遠する男性もいると思うのですが、
スタイルと顔重視なら、あきなさんを指名すると絶対に後悔しないと思いますよ。
おススメです。

大阪風俗の神様人妻ドッキリマル秘報告日本橋人妻店 えりかさん 42歳

  • 2014-01-27 (月)

BodySize 149cm B:83cm W:59cm H:84cm

メッセージ:年齢は42なのですが、小柄でロリぽい感じです♪
              アンバランスな感じが絶品!!
Date 2014年01月25日(土)

女の子のレベル= ★★★
プレイの満足感 = ★★★★
店員さんの接客 = ★
リピートする確率 = ★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

「この間は、大阪風俗割引アプリでお得に遊べたなぁ」と思っていたところ、
スマホにまたまた新しいプッシュ通知。
今回のお店は「大阪風俗の神様人妻店」。
大好きな人妻ホテヘルですね。
通常価格が75分コース9800円、入会金無料、指名料無料無料、ホテル代無料、総額9800円のところ、
75分コース全込みで7900円ポッキリに。
これは遊んでみるしかありませんね。

日本橋の10番出口から「大阪風俗割引アプリを見たんですけど」とお店に電話。
「はい、ありがとうございます」
と電話口の向こうのスタッフさん。
店への生き方を聞くと、10番出口ではなく8番出口の方がわかりやすいとの事ですが、
丁寧に教えてくれます。
お店はビルの2階。
階段を上がると直ぐに受付があります。
「いらっしゃいませぇ。ご予約のお客様ですか?」
「さっき、大阪風俗割引を見て電話したんですけど」。
「はい、ありがとうございます。では初めてのお客様ですね。
すぐにいける女の子だけ出しますね」。
そう言って、スタッフさんは5枚のパネルをカウンター上に並べる。
「どんな娘がお好みですか?」
「素人っぽい娘がいいですね。あと、太ってる娘が苦手です」
「あっ、素人っぽくて太っている子が良いんですね」
「いやっ、太っている娘は苦手です」
「わかりました。では、この2人はぽっちゃりなんで、除外しますね」。
除外されたうちの1人は顔が結構好みで、太っているように見えなかったけど…
かなり写真に修正があるのかな。
「この娘は素人っぽくは無いですが、エロいですよ。おススメです」。
でも、素人っぽい娘が良いしなぁ。
ということで残った一人 えりかさんに決定。
するとスタッフさんが「何分になさいますか?」と聞いてくる。
そこで「この風俗割引アプリの75分7900円で」と伝える。
すると「ちょっと待ってください」とスタッフさん。
バックヤードに戻り、何やら確認しているよう。
戻ってくると、
「それって、いつまで有効なものですか?」
「26日ですけど」とスマホの画面を見せる。
「そちら少しお預かりしていいですか?」。
スマホを持ったまま、またバックヤードへ。
個人情報の詰まったスマホを持ったままお客が見えない地緒頃へ引っ込むのはマイナスポイントですね。
5分ほど待ち、ようやく戻ってくる。
「はい、こちら適用させていただきます。ただ指名料が必要なんですが」
「いや、ここに指名料無料って書いてあるやん」
「お待ちください」。
再びバックヤードへ。数分後、戻ってきたスタッフさん。
「こちらにさせていただきますが、女の子には言わないでくださいね。
タイマーはきちんと75分でしときますから」、
今一つ、いっている意味が分かりませんが、とりあえず7900円を支払い、1回の待合室へ。
こちらで15分以上待ち、ようやく案内。
店の前でえりかさんに対面。
ん?ぽっちゃりしてるし顔もかなり違う・・・。
正直、この料金じゃなかったら、思い切りへこんでいるレベルです。

ホテルは千日前通りを北へ渡った先。
10分近く歩き、しかも満室で、自分と同様のお客と嬢というカップルが順番待ちしています。
30分以上待ってようやく部屋に案内される。
受付がスムーズじゃなかったので、ちょっとした不信感もあり、
こっそり腕時計のストップウォッチをスタート。
まず、お風呂に入り、体を洗ってもらう。
それからバスタブで温まる。とくにエロい感じもなく、ベッドへ。
自分でも何となくテンションが下がっているのがわかる。
そんな自分を奮い立たせようと、マッサージ師プレーを試みる。
えりかさんにうつ伏せになる様に指示。
足の裏マッサージを開始。
「えっ、マッサージしてくれるの?」
「うん、気持ちいいよ」。
足の裏が終わると、手のひらに少量のローションをつけ、ふくらはぎをマッサージ。
「気持ちいいです」。
リンパのたまりやすい膝の裏をほぐし、マッサージは内腿へ。
太腿の奥に手が行く時にかすかにクリトリスを擦る。
「あっ、ああっ」。
血流が良くなっているので感じやすくなってるみたいです。
脚の付け根のくぼんでいるところを指で押しながら、もう片手でクリトリスを軽く押すように刺激。
「あっ、ああっ」、
段々喘ぎ声が大きくなる。
指で割れ目を開いてみるとぐっしょり濡れてて、大陰唇の間に愛液が糸を引いている。
その光景にペニスが一気に勃起する。
背中に覆いかぶさりバック素股。
ペニスがクリの上を擦るたびに
「あっあっあっ」
とエリカさんが喘ぎ声を漏らす。
今度は上を向かせ、正上位素股。
最後は、そのままお腹の上に発射。
早めに終わったからまだ少し時間はあるはず、
まだフェラもしてもらってないから、フェラと手コキで10分くらいで二回目いけるかな・・・。
と思ったところで、ピピピピピとタイマー音。
ん?と思い、自分の時計のストップウォッチを確認するとまだ48分過ぎ。
早くない、言おうかなぁ、と思ったとたん、今度はえりかさんの携帯が鳴る。
どうやらお店からのよう。
電話を切ると
「じゃあ、時間なんでお風呂行きましょう」。

やっぱり60分のコースで処理されていたんですね。
という事で、プレーの満足度は高かったのですが、接客の星は「1」とさせていただきます。

奥様絶好調 まさみさん 33歳

  • 2014-01-20 (月)

BodySize 154cm B:84cm W:60cm H:88cm

メッセージ:新人奥様入店です!
Date 2014年01月10日(金)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

 今年の姫初めは「慣れ親しんだ日本橋エリア」でと、
これまた使い慣れたスマホ版まいど風俗ネットで、同エリアの店探し。
遊んだことが無い人妻ヘルス「奥様絶好調」の新着情報に
「新規限定で80分1万1千円、100分1万3千円ポッキリ」
を見つけたので、早速行ってきました。

日本橋駅の7番出口から「まいど風俗ネットで見ました」と電話をかけ、店の場所を確認。
すぐ近くのお店がたくさん入ったビルの704号室です。
エレベーターで7階に上がり、ノックしてからドアを開ける。
カウンターの向こうから「いらっしゃいませぇ」と男性スタッフさん。
「さっき、まいど風俗ネットを見て電話したものですけど」
「はい。ありがとうございます。お待ちしておりました」。
料金表を示しながら、
「こちらが料金なんですが、まいどさんを見てこられたので、
 80分1万1千円、100分1万3千円でサービスさていただきます」。
イベント料金を店側から言ってもらえると安心ですね。
次いで、女の子選び。カウンターには、10数枚のパネル。
この料金にしてはレベルはやや高め。
30分程度までの待ち時間を指定すると、4枚のパネルを前に出してくれる。
その中で一番気になったのがまさみさん。
顔も綺麗で、身長155センチで、上から84センチ、60センチ、66センチとプロポーションも好みです。
「このまさみさんは?」
と聞くと、
「30分ほど待っていただきます。素人っぽい娘がお好きなら、おススメです」とスタッフさん。
はい、大好きです、と心の中で答えて、
「じゃあ、まさみさんで」。
プレー時間は100分。総額1万3千円を支払い、20分ほど待ったころにスタッフさんから
「○○○番さん、ご準備できました。女の子は、エレベーター前でお待ちです」
と声が掛かる。
エレベーター前で対面したまさみさんは、33歳という年齢より可愛く見える若奥様。
パネル修正はあまりない感じです。
ホテルまで歩く途中の自販機の前で
「何か飲みますか?」
と聞いてくれる。
「あっ、じゃあ俺だすよ」
「大丈夫。お好きなボタン押してください」。
安いお店なのに、この心配りは嬉し限りです。

ホテルにチェックインすると、まさみさんがお風呂の準備をしている横で、歯磨き。
「イソジン貸してね」
と声をかけて、ついでにうがいも済ませます。
ベッドで待っていると、まさみさんがやってくる。
「お風呂に行きますか?」
「うん。でもその前に」。
抱きしめてキス。
「う、ううん」
ともだえるまさみさん。
唇が離れると
「どうしたの?」。
「会った時からキスしたかった」
「本当?」
「うん」
「嬉しい」。
今度はまさみさんからキス。
そのままベッドに押し倒す。
慌ただしく、服を脱がせる。
「あん、お風呂は」
「いくけど、少しだけ」。
乳首を吸い、クンニへ。
「あっ、そこはダメ。まだ洗ってないよ」
「大丈夫。まさみさんの全然綺麗だよ」。
そのままクンニを続けて、今年初めての絶頂へと導く。
「はぁ、はぁ・・・。いかされちゃった。お風呂行く?」
「うん」。
お風呂でも洗ってもらいながら、まさみさんの体を弄ぶ。
さらにバスタブにつかっても。
まさみさんも負けじと、手をペニスへと伸ばし、水中手コキ。
完全勃起したのを確かめ、
「ベッドに行きましょうか?」。
ベッドに移動して、もう一度熱いキス。
そして、まさみさんに促されるままに仰向けに寝転ぶ。
まさみさんの舌や指が感じるところを探すように体を這い回る。
「まさみさんってせめる人なの?」
「どっちでも。お客さんが悦ぶようにしてあげたいと思ってる」
「じゃあ、Hしたいって言われたら」
「うん。どうせ遊びに来てるんやから、普段できないようなプレーをしてあげようと思ってるんです。
Hってお店でなくてもできるじゃないですか、だから『それ以外のことしましょ』って。
で、こうやって感じるところ探すの」。
経験は浅いらしいんですが、すごいプロ精神。
確かにわき腹の下や足の付け根など、くすぐったくなるのと紙一重の感じるところを刺激してくれます。
焦らすようなフェラも気持ちいい。
「あっ、気持ちいい。もっと深く咥えて」
「はい、でももう少ししてからね」。
完全にまさみさんペース。
せめ派を自負している私ですが、不思議と全然嫌じゃありません。
ようやく深く咥えてもらい、興奮は最高潮。
「あっ、もうすぐいきそう。口の中に出してもいいの?」
「いいですよ。でも、ごめんね飲めないです」。
そして、そのまま口の中へ発射。

終わってからも、添い寝しながら、ペニスや睾丸を手でサワサワと触り続けてくれます。
かと思うと、指が乳首に伸びてくる。
「乳首が感じるんですね」
「うん、ペニスを一緒に愛撫されると・・・」
「じゃあ、こんなのはどう?」。
乳首を口に含み、舌で転がしながら、ペニスを手コキ。
「あぁ、気持ちいい」。
しばらく続けた後、
「キスしながら手コキにして」
とお願い。
「うん」。
キスをし、脚を絡めながらの手コキに、もう我慢も限界。
「あっ、いきそう」
「いいよ。出して。いっぱい出して」。
まさみさんの手の中に発射。
その後、少し時間が余ったので。
早めにお風呂へ。
二人で浴槽につかってまったり。

身体も気持ちも大満足の姫初めでした。
料金より嬢レベルが高めだし、この人妻ホテヘルはお得ですよ。

価格破壊ドットcoM人妻 みそのさん 40歳

  • 2013-11-13 (水)

BodySize 149cm B:83cm W:58cm H:84cm

メッセージ:完全未経験の小柄なM系ミセスが入店☆
プレイは未経験と言う事でぎこちなさも残りますが、それが逆に興奮度を高めてくれます!
いじらしいくらい謙虚で優しい女性で、男性に奉仕したり命令されたりするとビチョビチョに濡らしてしまうドM体質♪

Date 2013年11月08日(金)

女の子のレベル= ★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★
リピートする確率 = ★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

金曜日の夕方、仕事が早く片付いたので、アフター5を待たずに遊びたい気分。
ところが財布に中には千円札が10枚と小銭がジャラジャラ。
数えてみると、合わせて1万2千円にも満たない。
この金額で遊べる店は無いかと、スマホを使ってまいど風俗ネットで店探し。
「新規登録店」コーナーで見つけたのが、日本橋で待ち合わせなら

「★80分9000円★指名料・ホテル代・全込み◆」

というリニューアルOPEN記念イベントを実施中の価格破壊ドットCOM人妻店。
早速、日本橋に移動し、ホームページで出勤情報を確認してから、
7番出口を上がった辺りで店に電話をかける。
「まいど風俗ネットっていうサイトで見ました」
と告げると、電話口の向こうのスタッフさんは
「ありがとうございます」と応えた後、黙ってしまい、何だか受け答えが怪しい。
こちらが言うべきことを言わきゃいけないのかなと、さっきスマホで確認しておいた出勤嬢を指名してみる。
「これから『みその』さんって大丈夫ですか?」
「しばらくお待ちください。この電話は受け付け電話なので、詳しいことがわからないんです。
確認して、この電話に折り返しお電話させてもらってよろしいですか?」。
ん?受付で詳しいことがわからないってどういうこと?
疑問を感じながら、待っていると、数分後、着信。
「お待たせしました。本日、みそのさんはお休みですね」。
えっ、ホームページでは出勤になってましたよ、と言いたいのをグッとこらえて、
「じゃあ、誰なら大丈夫なんですか」
「えぇっと、今出勤してるのが○○さんに、××さん、1時間後が□□さん・・・」。
夜の出勤まで一気に話し終わるのを待ち、
「じゃあ、ホームページ見てまた電話しますね」。
ホームページで嬢を確認して、すぐに電話。
「さっき、まいどネット見て電話したものですけど、○○さんでお願いします」
「あぁ、○○さんはずっと予約入ってて、8時頃になりますね」。
はぁ?そんなん先に言えや、と思いながらも、またまた堪えて、
「じゃあ、またの機会にします」
と告げると、スタッフさんが慌てたように
「先ほどのみそのさんが大丈夫です。昨日は休むって聞いていたんですけど、出勤になったようです」。
何だか釈然としないものを感じながら、自分の服装と名前を告げ、近くのタバコ屋さんの前で待ち合わせ。
15分ほどで、千日前通りを渡って、小柄な熟女がやってくる。
こちらを見定めると
「あの、○○さんですか?」
「はい」
「良かったぁ。じゃあ、いきましょう」。

みそのさんは、40歳という年齢相応の熟女さん。
小柄で可愛げがあるのがグッド。
ホテルに着くと、みそのさんがフロントで
「70分でお願いします」
と伝えている。
「あれっ、80分だよね」
と確認すると
「10分はシャワーの時間です」。
でも、それって、ホテルには関係ないんじゃあ・・・。
部屋に入ると、みそのさんが店に電話。
部屋番号を伝え、料金を確認する。
「じゃあ、料金をお願いします。80分で1万円になります」
「えっ、9千円じゃなかったっけ?」
「それは、部屋とかに行く時で待ち合わせだとホテル代がかかるんです」。
そこで、スマホでもう一度確認すると、やっぱり「総額9000円」になっている。
その画面を、みそのさんに見せ、
「ほらっ、9千円になってるよ」。
みそのさんがもう一度店に電話をかけ、確認。
電話を切ると
「スタッフさんの勘違いでした。千円お返しします」。

そんなこんなで、少しもやもやした気分でお風呂に。
でも、丁寧に洗ってもらい、お風呂に浸かっているうちにだんだん心がほぐれていく。
「そろそろ、ベッドに行きましょうか?」。
みそのさんに促され、ベッドルームへ。
先にベッドに上がり、みそのさんが上がってくるのを待ち構える。
みそのさんがベッドの上に膝立ちの状態になったところで、乳首に吸い付く。
舌先で乳首を転がしながら、指先でソフトにクリトリスを愛撫。
「ウ、ウウウウゥ」。
クリが敏感に感じるようで、控えめだけどリアルな喘ぎ声が漏れる。
その状態でしばらく愛撫を続けていると、股間がぐっしょり濡れてくる。
「ほらっ、こんなに濡れてるよ。感じやすいの?」
「知らない」
「でも、ほらっ、こんなに音がするくらいに濡れてる」。
膣口に溜まった愛液を指でかき混ぜるとピチャピチャ音が鳴る。
これは本格的にせめるしかないなと判断し、仰向けに寝かせると、クンニ。
指を挿入しての膣の天井を擦りながらのクンニでみそのさんはあっという間に昇天。
息を弾ませているみそのさんの横に寝転び、
「口でして」
とお願い。
起き上がり、ペニスの根元を持ち、フェラ開始。
深く咥えてないのですが、やけに気持ち良くて、
あっという間に完全勃起し、我慢汁が染み出てくるほど。
もっと、深く咥えてくれたら、どんなに気持ちいいんだろ。
そこで、手離しフェラを要求すると、
「私、手をつけてないとフェラできないんです」
と断られてしまいました。
そのままフェラを続けてもらってから、バック素股に。
ペタンとうつ伏せになってから、みそのさんの両脚に付け根にペニスを挟みこむ。
以外と肉付きがいいみそさんは、割れ目周囲にも良い感じで肉が付いています。
だから挿入していなくても、ペニスが挟み込まれて気持ちいい。
しかも、突くたびにHしているかのように喘いでくれるので興奮度はマックス。
もう少ししたらいってしまいそう。

最後は、みそのさんに精子をぶっかけたくて、正上位素股にチェンジ。
割れ目の肉に挟まれてのぎりぎり素股を堪能していると、あっという間に射精感が押し寄せてくる。
「あっ、いきそう。身体にかけていい」
「うん、お腹にしてね」
「了解」。
ギリギリまで素股で擦り、いく瞬間に引き抜きお腹の上へ発射。
ビュッ、ビュッと精子が飛び出る。
「あっ、ああっ、熱い」
「ふー、気持ち良かったぁ。ちょっとそのままにしててね」。
ティッシュを取り、みそのさんの身体に飛び散った精子をぬぐい取る。
「ありがとうございます」。
そのまま時間が来るまで、ピロートーク。
自分の時計で、70分が過ぎたところで、フロントから電話。
電話に出たみそのさんは
「時間ですって。お風呂行きましょ」。
本当に正味のプレー時間を伝えていたようですね。
もう一度お風呂に浸かり、十分温まって、この日のプレーは終了。

電話の応対やプレー料金の確認などで、少しもたもたしましたが、
全体的にみると、確実に料金以上の満足度がありますね。

皆さんも、まいどの新着情報やイベント情報をよく確認してから遊んでみることをお勧めしますよ。

恋女房梅田店 あきほさんさん 40歳

  • 2013-10-31 (木)

BodySize 160cm B:85cm W:60cm H:85cm

メッセージ:お綺麗な容姿とは裏腹にプレイではかなり乱れてしまう
超敏感体質な奥様です♪少し痴女っ気もあるみたいですので、責めて責められてのくんづほぐれずのネットリしたプレイがおススメですよ♪

Date 2013年10月24日(木)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

10月も終わりに近づいた木曜日の夕方。
少し冷えてくると、何だか人肌が恋しくなる。
そこで、スマホを使い、まいど風俗ネットで人妻ホテルヘルスを探す。
見つけたのが「恋女房梅田店」。

在籍情報を見ると、人妻さんなのでほとんどの写真が顔にモザイクが掛かっていますが、
結構レベル高そう。
料金もお手頃で、
この日は「恋女房の日」というイベントで料金も安くなっているみたいなので、
早速行ってみました。
店の場所は、店のホムペですぐにわかったので、
兎我野町のホテヘルビルともいうべき雑居ビルの2階へ。
暖簾をくぐると、スタッフさんが
「いらっしゃいませぇ」。
「ここって恋女房ですよね」と私。
「はい。お客様、当店は初めてですか?」
「はい。まいど風俗ネットってサイトで見ました」
「ありがとうございます。今日は、まいどさん見てこられたならイベント料金になっているので、お得ですよ」。
簡単に「70分1万円から」の割引料金の説明。
100分1万3000円のプレーを希望し、嬢選びに。
カウンター上の15枚ほどのパネルの中から、すぐにいける嬢ということで、4枚ほどが前に並ぶ。
他の嬢はプレー中だったり、夕方からの出勤だったり。
4人とも悪くないんだけど、一番股間にピンと来たのが、夜出勤の娘だったので、

「(そのパネルを指さし)この娘が良かったんだけど、そんなに待てないし、今日はいいです。また来ます」
と告げ、帰ろうとする。
スタッフさんが
「(4枚のパネルのうちの1枚を指さし)この娘やったら、同じようなタイプだし、お客さんの好みだと思うんですけど」。
「いやっ、ちょっと好みじゃないんで・・・」。
すると、もう1人スタッフさんが来て、
「じゃあ、せっかくまいどネットさん見てきてくれたんだし、このご縁は大事にしたいんです。15分ほどお待ちいただくんですが、この娘はいかがですか?上がりの時間があるんで100分は無理なんですけど、お客様のお話を聞いていると、好みにはバッチリだと思うんですが。70分9000円で結構です。それにホテルも少し広めなところにさせてもらいます」。
提示されたのは「あきほ」さんのパネル。
年齢は40歳ですが、顔は美形で、すらっとしたスリムなスタイルなのが良くわかります。
もろ好みだったので
「じゃあ、あきほさんで」
「ありがとうございます」。

15分後、実際に会ったあきほさんは、パネルとは少し違う感じですが、間違いなく美熟女。
「こんにちは。待っていただいたんですか?」
「少しだけね。それにしても、きれいですね?」
「えっ、誰が?」
「あなたが」
「全然、そんなことないですよ。でも、ありがとう」。
ホテルまでは徒歩5分ほど。
美人人妻となら、並んで歩くのも悪くないですね。
チェックインし、あきほさんが店に入室連絡。
「先に歯を磨かせてもらうね」
と告げると
「はい。私も磨いちゃいうかな」
とあきほさん。
あきほさんが見ている前で、歯を磨き、丁寧に手洗いまで済ます。
ベッドルームに戻り、ベッドに並んで腰掛ける。
「キスしてもいい?」
と聞いてみる。
「会った瞬間から、キスがしたかったんだ」
「はい」。
あきほさんが目を閉じて、顔をこちらに向ける。
最初は軽く唇を合わせ、次いで舌を挿し込み、あきほさんの舌に絡ませる。
最初、軽く抵抗を感じたものの、一瞬後には舌を受け入れ、舌を絡め返してくれる。
ディープキスをしながら、服の生地ごしに指先をブラの内側に侵入させ、乳首を愛撫。
「あっ」。
あきほさんが小さく喘ぐ。
背中に回した手を服の下に挿し込み、ブラジャーのホックを外す。
すると、あきほさんが、服を脱がしやすいように手を上に上げてくれる。
服を脱がし、ブラジャーも外すと上半身裸に。
「顔だけじゃなくて、身体も綺麗」
「イヤッ、恥ずかしい。そんなに見ないで」。
あきほさんは、スリムな体つきですが、胸にはしっかりと膨らみがあり、揉み心地もグッド。
乳首に吸い付き、指でショーツごしにクリトリスを愛撫する。
「あっ、そこ、いい」。
足を少し持ち上げ、ショーツを脱がす。割れ目に触り、
「濡れてるね」。
「嘘っ」
「ホントだよ。感じやすいの?」
「お兄さん、うまいから・・・」。
そのまま股間に顔を埋めると、ギュッと太ももを閉じ、
「ダメ。そこから先はお風呂に入ってから・・・ね」
「うん」。
浴室で体を洗ってもらい、ベッドルームに戻り、あきほさんを仰向けに寝かせて、愛撫再開。
クンニと指を挿入して膣の天井愛撫の二カ所責めに、あきほさんは感じっぱなし。
あそこはもうグショグショ。
しばらく続けると、絶頂に達する。
数分後、あきほさんは上半身を起こし、
「今度は私がしてあげる番・・・」
と言いかけたところで、三度クンニ開始。
「あっ、ダメ。時間無くなるよ」。
確かに70分なので時間が短いのですが、これほどの美形が喘ぐ姿は、男性を間違いなく興奮させてくれます。
指ピストンのリズムを早くすると、ビチャビチャ音がするほど、愛液が溢れてくる。
「ほらっ、いやらしい音がするよ」
「嘘っ、そんなの聞こえない」
「えぇっ?(さっきよりも大きな音がする様に指を動かし)ほらっすごい大きな音が聞こえてる」
「あぁっ、ホント、私、普段そんなんじゃないのに」。
残り時間が気になったのか、あきほさんがタイマーに手を伸ばし時間を確認する。
「大変、あと7分しかないよ」
「じゃあ、もう我慢せずにいくようにするね」。
あきほさんの脚を開き、正上位素股。
もちろん濡れ濡れなので、ローション要らず。
しかも、素股で擦れるたびにピチャピチャ鳴り、めっちゃエロい。
あきほさんの手と割れ目に擬似ホールで十分に刺激された後、
あきほさんの上半身を起こし、仁王立ちフェラの状態に。
そして、そのまま発射。
最後の一滴までできるのを待って、タイマー見るとまだ2分残ってました。
「2分余ったね」
とあきほさん。
「うん、綺麗なヒトとやと、いつでもイケるってことやね。今度はちゃんと90分とかで遊ぼうね」
「指名してくれるの?」
「もちろん。だって、今日はまだしてないことがいっぱいあるからね」
「本当に待ってますよ」
「一か月後くらいになるけどね」
「うん、待ってる。でも、プレーはちゃんとシャワー浴びてからにしてくれると、私も快感に浸れるんだけど」
「了解」。
あきほさんは、清潔好きのせめられ好きのようですね。

スタイルと感度の良い、美熟女マニアの男性には、恋女房のあきほさん、めっちゃおススメですよ。

人妻の淫らな願望 ???さん ?歳

  • 2013-10-29 (火)

BodySize ?cm B:?cm W:?cm H:?cm

メッセージ:?
Date 2013年10月21日(月)

女の子のレベル= ★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

月曜日の午後、難波での仕事が早めに片付いたので、スマホ版まいど風俗ネットで店探し。
難波エリアで「人妻の淫らな願望」というまだ遊んだことがない店を発見。
新着情報を見ると、

「90分コース16,000円→15,000円。入会金、パネル指名、ホテル代すべて無料」

と出ていたので、早速行ってきました。
道具屋筋の近くのボーリング場前から、お店に電話し、場所を教えてもらいます。
駐車場横の路地を入ったところで、わかりやすいようスタッフさんが店の前に出て待っていてくれました。
「いらっしゃいませ。(壁にかかっている料金表を指さし)、
まいどネットを見られたという事で、この料金表から1,000円引きにさせていただきます」
とスタッフさん。
料金説明を了解すると、嬢選び。
カウンター上に並べられた十数枚のパネルを見ると、
「これは無いわ」というおばさんから、
「この娘と遊びたいなぁ」というエロ熟女まで、玉石混合。
お早めの嬢のパネル3枚を前に出されたものの、少し好みじゃない。
「太っている娘が苦手で、事務的にこなされると嫌なので、素人っぽい娘が好き」
と好みを伝えると、スタッフさんは、
「じゃあ、1時間ほどお待ちいただきますが、この『あみ』さんはスレてなくて、普通の奥さんぽいですよ」
と1枚のパネルを手前に引きだす。
顔もまぁまぁだし、この日の相手はあみさんに決定。
プレー時間を90分にし、1万5000円を支払うと、
「この表の中からオプションを2点選んでください」
とスタッフさん。
ピンクローターとTバックを希望。
Tバックは実物を見て選べます。
エロさ満点の赤やゴールドのTバックもあったのですが、
Tバックの上から愛撫したかったので、
触ってみてもっとも手触りがソフトでしなやかな生地のものを選択。
時間までは、外出もできますが、この日は待合室で雑誌を読みながら時間をつぶす。
1時間後、店の前であみさんに対面。
う~ん、正直、少しパネマジかも。
でも、可愛げのある顔立ちで、愛想も良く明るい感じなので、十分に合格点です。

ホテルに入ると、まず自分から率先して歯磨き。
するとあみさんも
「私も磨こうかな」
と隣りで並んで歯磨きしてきます。
歯を磨き終わると、ベッドに並んで座り、キス。
胸元から手を差し入れると
「ソフトにして。あみ、ソフトな愛撫に弱いの」。
見えないとソフトな愛撫は難しいので、服を脱がし、ショーツ1枚の姿に。
あみさん、服を脱がせると、思っていた以上にプロポーションが良いです。
乳首を口に含み、ゆっく舌先で舐めまわす。
「あっ、そうそう、そのソフトなのがいいの」。
続いて、手をショーツの中に滑り込ませる。
早くも少し濡れ始めています。
「あっ、そこも、ゆっくり・・・。クリが気持ちいいの」。
舌先の方がソフトに触れられるので、脚を持ちショーツを脱がせる。
そして、クンニに入ろうとすると、
「あっ、だめ。先にシャワー浴びてから続きしよう」。
丁寧に体を洗ってもらってから、ベッドに戻る。
あみさんは、枕元にピンローを用意し、Tバックを手に取る。
「あっ、これスゴイ手触りいい。
店員さんが渡してくれたの?」
「いやっ、自分で選んだよ。もっとセクシーなのもあったけど、
穿いたときに気持ち良く感じるのがいいかなと思って」
「うん、それ正解」。
最初は仰向けに寝かせられ、あみさんがせめてくれます。
「乳首感じる?」
とか聞きながら、乳首をせめてきます。
次にちょっとだけローションを乳首につける。
「こうすると気持ちいでしょ」。
話し方がやたらとエロい。
フェラや手コキをされるとペニスがギンギンに勃起。
続いて、四つん這いにさせられ、脚の付け根からくぐってきた手が、乳首を愛撫してくる。
そうかと思うと、睾丸を撫で、
「あぁ、この感触、すごい気持ちいい。スベスベ」。
普段、せめ派の私ですが、あまりの上手いせめに、
「今日はこのまま身を任せていてもいいかなぁ」
と思っていると、不意にせめが止まり、
「あのぁ、今度は私をせめてください」。
攻守交代。
仰向けに寝たあみさんにキスをし、再度乳首を口に含む。
「あっ、優しく、優しくお願いします」。
優しく愛撫をし、やがてターゲットはクリトリスに。
ソフトなクンニをしてから、ピンローの出番。
優しい愛撫が好きだと言っていたので、ピンローは苦手かと思ったら、
直接クリにあてると、大きな喘ぎ声を上げ、感じています。
「私、ピンクローター大好きなんです」。
ピンローでクリトリスをせめながら、指を膣に挿入し、せめつづけていると、
「あぁ、だめ、それ以上されたらいっちゃう」。
もちろん、望むところなので、そのまませめ続けるとやがて絶頂へ。
少し、インターバルを置いてから、再び、ピンローでクリをせめる。
そして、ピンローをTバックで挟んで、Tバックの紐の上にペニスをあてがうようにあてる正上位素股。
「あっ、ダメダメダメ。そんなの入っちゃう」。
確かに生地を押し込んで亀頭が少し隠れていますが、Tバックの紐があるのでそれ以上は進めません。
「ほらっ、これ以上いけないでしょ」
「はい」。
手を添えられずに腰を振っているとまるでHしているみたい。
多分、自分で少しずらせば、間違いも起こせたのでしょうが、
あみさんが自分を信じてこのプレーを許してくれたので、その期待は裏切らないようにしなきゃ。
射精感が迫ってきたので、
「口に出してもいい」
と聞き、いく寸前に腰を引き、素股を中断。
ペニスをあみさんの口の中へ押し込む。
「うぐっ」
と声にならない喘ぎ声を漏らし、舌がペニスに絡みついた瞬間に、発射。
あみさんの後頭部に軽く手を添え、精子を出し切るまで咥えさせる。
抜こうとすると、最後の一滴まで搾り取る様に唇が締め付けられ、気持ちいい。
ここで残り時間が数分だったので、お風呂へ。
お湯につかりながら聞くと、ピンローと手触りの良い生地のTバックという選択をした私に
「この人はきっとうまいに違いない。気持ち良くして欲しい」
とあみさんは思っていたらしいです。

肌が合えばかなり大胆で気持ちいいプレーが楽しめるあみさん。
嬢のことを思いやりながらの愛撫に自信がある男性は是非どうぞ。

人妻直販梅田店 吉井亜紀さん 39歳

  • 2013-07-31 (水)

BodySize 159cm B:88cm W:63cm H:86cm

メッセージ:初めまして、まったりヤラしい事をしましょ♪

『こんな奥様が、こんなことまで・・・・』
とギャップの激しさに揺さぶられる快感をどうぞご堪能下さい!
見るからに清楚で大人しそうな、けど、
どこか濡れた艶っぽい雰囲気の【あき】奥様。
くっきりパッチリ大きな瞳の美人フェイス、
ハートを惹きつけるさわやかな笑顔からは
オーラさえ感じます☆「可愛くて、おっぱいが大きくて、
エッチな人!」そんなわがままにもバッチリ応える
【あき】奥様。

Date 2013年07月25日(木)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

梅田で早めに仕事が終わったので、
スマホ版まいど風俗ネットで梅田エリアの店探し。

梅田人妻直販で

「100分12999円。入会金、パネル指名料、ホテル代込みで100分12999円」

というお得な新着情報をゲットしたので、早速、行ってきました。

泉の広場を上がったところから「まいど風俗ネットを見ました」と店に電話し、場所を教えてもらう。
曲がり角の目印やビルの特徴である「青い階段」を教えてくれたので、迷わず到着。
夕方4時30分くらいでしたが、受付待ちは無し。
ただ、受付中に、2人お客さんが来たので運が良かったみたいです。

「いらっしゃいませ。ご予約などはございませんか?」とスタッフさん。
「さっき、まいど風俗ネットを観て、電話したものですけど」
「はい、ありがとうございます。お遊びは何分くらいをお考えですか」。

ここでスタッフさんは料金表を見せますが、これは正規のもの。
「まいどネットの新着情報で、100分12999円ってのを見たんですけど」
「はい。そちらで大丈夫ですよ」。
どうやら、このお店はお得なイベントで遊ぶには自己申告が必要なようです。

次いで、嬢選び。
「どんな娘がお好みですか?」
「太ってる娘が苦手ですね。あと業務的にされるのが嫌なので、素人っぽい娘が好きです」
「待ち時間はどのくらい大丈夫ですか?」
「あまり待てないかも」
「そうですか。実は40分ほどお待ちいただけるならお勧めの娘がいるんですが」
「う~ん、40分待つと、プレー時間をその分減らさなきゃいけないから無理ですね」。
そう答えながら、パネル写真をじっくり吟味し、一枚のパネルに目が止まる。

吉井亜紀さん。

可愛い感じの奥さんです。
「この人はどんな感じですか?待ち時間は?」
「すぐ大丈夫ですよ。この女性は、レア出勤で、綺麗な女性です。
まだまだ素人っぽさが抜けてないですね。
うちのパネルは、どれもそこの待合室で素人が撮った写真なので、
実物は写真より上だと持っていただいて大丈夫ですよ」
「じゃあ、この人で」
「時間は100分でよろしいですか」
「はい」
「では、総額12999円になります。
あと500円プラスしていただくと、ワンランク上のホテルでお遊びいただけますが」
「このままでいいです」。

受付で10分ほど待ち、エレベーターで亜紀さんと対面。
本当に可愛い奥さんです。
「こんにちは。暑いですね」。
おっ、ちょっとアニメ声。
これは喘がせると楽しそう。
「ごめんなさい。ホテルまでちょっと遠いんですけど」。
その言葉どうり、ホテルまでは歩いて10分弱というところ。
500円上乗せして、別なホテルに行けばよかったかな。

ホテルに着き、部屋のドアを開けると真ん前に会社で部長が座るような机と椅子。
その時は違和感を感じただけでしたが、今思えば、
椅子に腰かけて、机に潜り込んだ嬢にフェラさせるなど、
オフィスプレーしたらよかったかなぁ。
「歯を磨くね」と告げると、
「私も」
と亜紀さん。
歯を磨き終わると、ベッドに腰掛け、キス。
服の上から胸を揉むだけで、
「アァッ、アアッ、アア」
とアニメ声で喘いでいます。
ブラを外し、服をずらし、乳首に吸い付く。
舌先で乳首を転がしながら、ショーツ越しにクリトリスをクニュクニュ。
「アッ、アアッ、アッ」
「ん、感じてるの」
「気持ちいい」
「じゃあ、これは」。
脚を手に持ち、クンニの体勢に入ろうとすると
「あっ、ダメダメ。汗かいてるし、汚いよ」。
その声に負けずに続けようとすると
「本当に、ダメ。ねっ、シャワー浴びてから」。

本当に嬢が嫌がってるときは、しないのが楽しく遊ぶコツ。

ここは引き下がり、お風呂へ。
でも、体は感じてるみたいで、体を洗ってもらいながら、
指でクリトリスを刺激すると、すぐにしゃがみ込んでいまいそうなくらい感じています。

ベッドに戻ると、仰向けに寝転ぶ。
亜紀さんが上に覆いかぶさってきて、キス、そして舌先で胸をせめてくる。
ここで、手を伸ばし、指でクリトリスを愛撫。
すると
「アッ、アアッ」
と叫ぶように喘ぎ、動きが止まる。
しばらく、反撃を続け、さらに言葉責め。
「ほらっ、どうしたの俺を気持ちよくしてくれなきゃ」
「だって」
「ん?俺何も悪いことしてないよ」
「だって、感じさせるから、動けな・・・・・ンッ、アッ」。

アニメ声で面白いくらいに感じてくれます。

「どうする。俺こんなに勃起してて早く何とかしてくれないと苦しいよ。5分以内にスッキリさせて」
「は・・・い」。
快感に耐え、何とかフェラをしようとする亜紀さん。
でも、またこちらが指の動きを速めると
「アァッ、アゥ」
と喘ぎ、止まってしまう。
「ほらっ、もう5分どころか10分くらいたってるよ。
じゃあ、あと、3分以内に逝かせてくれないと、罰としてアナルを犯すからね」
「ダメ。アナルはしたことないから」
「じゃあ、前ならいいの?」
「前はもっとダメ」
「じゃあ、早く逝かせて、ほらっ、もう1分経ったよ。61,62、63・・・」。

数字を数えながら、指でのせめ続けているので、亜紀さんはほとんど愛撫できないよう。

「これだけ言っても、気持ち良くしてくれないのは、もうアナル犯されてもいいってことだね」
「ダメェ。だって、あなたが感じさせるからぁ」
「これは、全然してもいいことだからね。もうあと2分、本当にアナル犯すよ」
「ダメダメ。あなたのそんな大きなの前にも入らない」
「そんなのわからないじゃん、あと1分。59,58.57・・・」。

指を動かすのを止めると、亜紀さんが本気フェラ。

「あぁ、気持ちいい。でも間に合うかな。30、29、28・・・・・・
あと10秒。9、8、7、6、5、4、3、2、1、0」。
フェラを続ける亜紀さんの頭に手を置き、少し深めに加えさせ、フェラを継続。
結構、気持ち良くなったところで、
「タイムアップ」
と告げ、亜紀さんの頭を股間から引きはがす。
少し強引に仰向けにすると、脚を開かせ、強制クンニ。
もちろん、指挿入付き。
ん?
亜紀さんのあそこは確かに狭いですね。
たっぷり濡れているのに、人差し指ですら窮屈で動かすのをためらうほど。
数分クンニを続けると、
「あっ、あっ、気持ちいい、いい。だめいきそう」
と亜紀さん。
「いっていいよ」
「あぁ、いく、いく、いくぅ」。
亜紀さんが全身を小刻みに震わせ絶頂に達する。

そのまま脱力している亜紀さんの脚を開き、正上位素股。
ビチョビチョなので、膣口を突くものの狭くて、上を滑って亀頭がクリを擦る。
「あっ、あっ、ダメ。あっ、いい」。

最後は、亜紀さんの胸の上にまたがり、口の中にペニスを突っ込んで口内発射。
射精の瞬間は、一瞬、貧血になるかと思ったくらいの気持ち良さでした。

時間が余ったので、添い寝してピロートーク。
「旦那とはHしてるの?」
「うん、たまに」
「旦那のは大きい?」
「あなたのより全然小さい。っていうか、あなたの大きいってよく言われるでしょ」
「じゃあ、試してみる?」
「だから無理!」。
そんな話をしながらも、手を伸ばしペニスをシコシコするので、
終了間際に再び完全勃起。
お風呂で体を洗ってもらいながらの手コキで、
無事2度目の発射となりました。

人妻直販さんは安いし、パネマジが無いので、安心して遊べます。
おススメですよ。

可憐 なぎさ さん

  • 2013-07-12 (金)

Date 2013年07月03日(水)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

こう暑いと、外回りの営業をしていると夕方には汗だくで、裸になってシャワーが浴びたくなる。
どうせなら、気持ちよく汗をかいてスッキリしたい。
というわけで、水曜日の夕方、最後の営業先が難波だったので、近場で遊んで帰ることに。

スマホ版のまいど風俗ネットの難波エリアに
「可憐」
という新しいお店を見つけたので早速行ってきました。

場所は俗に裏難波と呼ばれるエリアで少しわかりにくいですね。
NGKやレジャービル味園辺りから電話で場所を確認されることをお勧めします。

この日も味園の近くから「まいど風俗ネットで見ました」と電話。
すると、スタッフさんが店の前まで出てきてくれました。
店に入ると、まずシステムの説明。
壁に料金表が貼ってあります。

60分=9,900円、90分=16,000円、120分21,000円で
入会金、パネル指名料、ホテル代すべて無料(込み)。

しかも、
「まいどネット見られた方は、ここから1,000円引きにさせてもらいます」
とスタッフさん。
激安店のジャンルに入れてもいいお店ですね。

90分で遊ぶことに決め、嬢選び。
正直、女の子の質は玉石混合、
スタイルのいい娘からかなりのぽっちゃりさん、綺麗系から素朴系まで、いろいろ。
スマホでまいどネットの情報を比べながら、女の子を吟味していると、スタッフさんが

「ネットNGの嬢なんですが、この娘はいかがでしょう?」

と勧めてくれたのがなぎささん。
パネルを見ると、ちょいポッチャリな感じはしますが、
なかなか可愛い顔をしているので、今日の相手に決定。
90分の総額1万5千円を支払うと、スタッフさんが

「90分以上のお客様には1,000円のオプションから2個選べます」

と言われ、赤いTバックとローターをチョイス。
10分ほど待って案内となり、並んで徒歩5分ほどのホテルへ。

ホテル街ではないので、歩いていても顔をささないがいいですね。
ホテルの外観はかなり古めですが、中はきちんとリフォームされています。
部屋に入ると、まず歯磨きとイソジンうがい&手洗いを自分から進んで実行。

ベッドに戻ると、なぎささんは、

「この赤いTバック渡されたんだけど、穿きますか?」

と聞いてくる。
お風呂入ってからでいいんじゃないの、と思いながらも了解。
なぎささんはTバックを穿きながら、

「うわぁ、こんなの穿くの初めて。穿いてもみんな見えちゃうんじゃない?」

と何だか興奮しています。

「うん、確かにほとんど見えてるね」。

そう答えながら、唇を合わせベッドに押し倒す。
服を脱がせ、乳首に吸い付く。

「ああっ!」。

なぎささんは乳首がとても感じるみたいです。
乳首をせめながら、指を下半身に沿わせると、少ない布地をよけて、指が湿地帯に到達する。

「あれ、もう濡れてるよ」
「だって、こんなの穿いているし・・・乳首弱いから」。

だったらと左右の乳首を交互に愛撫。

「あぁ、すごい、今日は乳首がすごい感じる」。

今度は乳首を指で捏ねながら、Tバックの布地をずらし、クンニ。

「あぁ、いい、いい。そこすごくいいのぉ」。

あまりにすさまじい感じっぷりにこちら興奮し、触られてもいないのにペニスが完全勃起。
クンニを止めて、上体を起こすと、ペニスを割れ目に沿わせる。
そのまま正上位素股、と思ったら

「あっ、だめぇ、そこからはお風呂に入ってからゆっくりね」。

お風呂でも半ば愛撫のように丁寧に体を洗ってもらい、ベッドへ。
なぎささんが素っ裸にTバックだけを着けて、ベッドに寝そべる。

「なんかエロいね」。

そう言いながら、キス。
そして、Tバックの布地をずらしてのクンニを再開。
クンニにも感じてくれているのですが、プレーが急にエロさを増したのが、
手を乳首へと伸ばした時。
右の乳首を擦ると

「あぁ、今日は右の乳首がすごく感じるの。もっと強くやって」。

指の腹でつまんだり、乳頭の先端をつぶすように強く刺激する。

「あぁ、それ、いいもっと、もっとぉ」。

そこで、今度は上体を起こし、乳首に強く吸い付く。

「あっ、そうそう、そこ」。

唇で歯をくるんで乳頭を甘噛み。

「あぁ、いい、いい、もっと強く」。

今度は歯を直接乳首に当てる。

「あぁ、そうそれ、いい、いいの」。

なぎささんが乳首を愛撫されるのに没頭しているのをいいことに、
ペニスを割れ目に沿わせ、無防備素股の体勢に。
乳首を口に含みながら、腰を振る。
時々、角度が変化して、亀頭が膣口を舐める。

「あっ、だめ。入れちゃダメ」
「いれないけど、あまり君がビチョビチョやから、入りそう」
「だって、気持ちいいから」。

その後も、ギリギリのやばい素股を繰り返し、こちらも絶頂が近づく。

「最後、口の中に出していい?」
「いいよ」。

素早く、腰を引くとなぎささんの口に突っ込む。
そのまま発射。

「ん、んんん!」。

舌が精子を吸い取るように動き、ようやくペニスから唇が離れる。
ティッシュに精子を吐き出し、

「あぁ、すごいいっぱい出たね」。

まだ、時間が残っていたので、ベッドに仰向けに寝転ぶと、
なぎささんが足と肩をマッサージをしてくれる。
風俗経験は短いなぎささんですが、ずっと健全なマッサージ店で働いていたんだとか。
気持ち良くて思わず寝そうに。

「寝てもいいよ。時間が来たら起こしてあげるから」。

スッキリ気持ち良くしてもらった後、体までほぐしてもらい、大満足な90分でした。

可憐のなぎささん、超お勧めですよ。

ドMな奥様 道頓堀店 ヒビキさん 41歳

  • 2013-06-04 (火)

BodySize 163cm B:85cm W:60cm H:83cm

メッセージ:
豊潤な『女』のフェロモンが大爆発!さすがドM奥様だけあって洗練されております。
明るくハキハキした口調は 『仕事のできる女性』といった雰囲気!
こんなドM奥様から濃厚なサービスを受けられるなんて!
感涙モノです!
サービスの方もかな〜りハードなプレイが楽しめること確実!
ルックスも!サービスも!両方楽しみたい!
そんな貴方のオススメです!
Date 2013年05月28日(火)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

新しいお店で遊ぼうと、スマホ版まいど風俗ネットで「新規登録店」コーナーをチェック。
見つけたのが、ドMな奥様道頓堀店。

「100分9500円」と激安イベント『ゴールドM』

を実施中だったので、早速行ってきました。

道頓堀北詰交差点の北東角のビル6階です。
ちょうど近くにいたので、直接お店へ。
エレベーターを降りると左手にすぐ受付。

「いらっしゃいませ」

とスタッフさんが元気よく出迎えてくれます。

「当店は初めてのお客様ですね」
「はい。まいど風俗ネットってサイトを見たんですけど」
「ありがとうございます。こちらが料金表なんですが、何か(お得なイベントを)ご覧いただきましか?」
「はい。ゴールドMってイベントを」
「ありがとうございます。100分9500円のコースですね。では、女の子をお選び下さい」。

カウンターに並べられたパネルは10数枚。
プレー中の娘も多いようで、すぐにいける娘はその中の4人。
その中から、41歳と年齢は高めですが、未経験で見た目も可愛いヒビキさんに決定。

「では、100分のコースでよろしいですか?」
「はい」
「ホテル代もすべて込みで9500円いただきます」。

総額9500円を支払うと

「ありがとうございます。オプションはどうなさいますか?このパネルに書いてあるものの中から選べます。
女の子が可能なオプションをみんな持っていくので、ホテルに着いてから、女の子と相談して決めていただいてもいいですよ」
「じゃあ、そうします」。

隣りの待合室で5分ほど待ったところで、先ほどのスタッフが呼びに来る。

「ご案内になります。女の子はエレベーターでお待ちです」。

エレベーターの中で会ったヒビキさん。
正直に言って、パネマジっていえばパネマジ。
というのもパネルの写真が幼く写りすぎているんです。
実際のヒビキさんはスタイルも良く、年齢より若くも見える美熟女さんなので、不満は全くありません。

「こんにちは」
「こんにちは。綺麗ですよね」
「えっ?誰が」
「いやっ、あなたが」
「そんなことないですよ。もう齢だし・・・。
パネルは41歳って書いてたけど、ついこの間、誕生日が来て、もう42歳なんですよ」
「でも、外見は個人差が激しいからね。あなただったら年齢なんか関係ないですよ」
「本当?嬉しい」。

ヒビキさんは話しやすく、ホテルにチェックインしてからも話が弾みます。
もちろん、その間にお風呂の用意もしっかり。
しかも、話しながら体を触りあっているうちに、お互いに燃えてくる。

「まだお湯溜まってないけど、お風呂行きますか?」
「うん」。

お風呂では大人の女性らしく丁寧に体を洗ってくれます。
その手をかいくぐるように、石けんの泡が付いた手でヒビキさんの乳首や股間を愛撫。

「んんん。もう、動けなくなるでしょ」。

感じやすくていい感じ!お風呂から出て、ベッドルームに戻ると、ヒビキさんがバッグをベッドの上に持ってくる。

「あっ、その中ってオプションが入ってるの?」
「はい。何がいいですか?」
「ええっと、せめたいからローターとアイマスクを」
「はい。ちょっと待ってくださいね」。

鞄の中を探っていると、超Tバックの赤いショーツを発見。

「これもお店にもらったんだけど、穿いたことないんですよ」
「じゃあ、それも穿いてもらっていい?」
「いいですよ」。

ヒビキさんはスリムなので、Tバックが良く似合います。

「お尻垂れてて嫌だなぁ」
「えぇっ、キミが嫌だったら、世の中の大人の女性はほとんどが下着姿になれないよ」。

実際、ほんの少し緩んだ体がめっちゃエロいです。
舌先で乳首を愛撫しながらも、指はTバックの狭い布地越しに割れ目をスリスリ。

「あん、恥ずかしい」。

我慢できなくなり、股間に顔をうずめ、Tバックの布地をずらしてクンニ。
一見邪魔に思えるショーツですが、この布地をずらしての愛撫って、せめる方もとても興奮します。
もちろん、ヒビキさんも興奮していて、あそこは大洪水。指を入れると、中で引っかかるたびにビクンビクン感じてくれます。
指を挿入し、膣の天井を撫でながらローターをクリトリスに当てると、ほんの数分で

「あっ、それ、凄い。いい、いい。あっ、いきそう。あっだめ、いくっ、いくっ、いくっ、いくぅ」

と昇天。
グッタリしているひびきさんの脚を開き、Tバックを着けたままの正上位素股。
割れ目部分の布地をずらしているので、ペニスが擦れて痛いこともなく、めっちゃ気持ちいい。

今度はそのままペタンとうつ伏せになってもらい、バック素股。
ヒビキさんはスリムなのでこの体位での素股はとっても危険なはずですが、確認すると、入口に亀頭が当たっているけど大丈夫だとの事。
キュッと締めるとなかなか間違いが起こらないらしいです。
せめてるこちら的にはかなりギリギリに思える危ないバック素股を堪能した後は、仰向けに寝転び、ヒビキさんにせめてもらう。
舌と指先で乳首をせめられた後、ペニスがぬめっとした唇に包み込まれる。
かと思うと、顔を横に向けフルートを吹くように、睾丸からペニスのさおの部分を舐め上げる。
微妙にせめる場所を変えながら、常にペニスに刺激が与えられ続けているので、興奮は増す一方。
正直、ある程度でフェラはやめさせて、正上位素股でせめようかと思っていたのですが、あえなくフェラをされたまま

「あっ、もう我慢でけへん。いくっ」

と発射。

後処理してもらった後も、ベッドでお互いの体を触りあいながらピロートーク。
聞けば、ヒビキさんはバツイチで恋人もいないとの事。
で。それを聞いたお客さんからよく誘われるそうですが、いまだに堕ちたことはないそうです。
そんな話をしているうちに再勃起したので、手コキで無事2度目も発射。
激安店らしからぬ、大満足の時間を過ごせました。

ドMな奥様、おススメです。

激安商事の課長命令 妻の口癖「イっちゃいや」日本橋2号店  滝本すみれ さん  28歳

  • 2013-05-16 (木)

BodySize 162cm B:86cm W:58cm H:87cm

Date 2013年05月13日(月)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

まだ5月だというのに毎日暑い。
街を歩く女性も薄着で露出が増えてきて刺激的。
このままだと犯罪に走っちゃいそうなので、その前にスッキリしておこうとまいど風俗ネットで店探し。

新規登録店で見つけたのが

『激安商事の課長命令 妻の口癖「イっちゃいや」日本橋2号店』。

100分9999円の超絶お得なイベントを実施していたので即行ってきました。

日本橋の7番出口から「まいど風俗ネット見ました」と店に電話をかけて場所を確認。
すると少し堺筋の方の戻り、北上したところにある工務店名ビルの3階。
どうも、最近、このビルによく出入りしている気がするなぁ。

目指すお店は階段で3階に上がって一番奥の左側。
店の前まで行くと「いらっしゃいませ」と奥からスタッフさんが出てきます。

「さっき、まいど風俗ネットを見て電話したものです」
「ありがとうございます」
「お時間はどれくらいでお考えですか?」
「この新着情報にある100分で」
「はい、では総額で1万円になります」。

1円違う気がしますが、まぁ、いいでしょう。

「女の子はどうしましょう」。

そのまま双方立ったままで受付が進みます。
女の子の質は玉石混合。
綺麗な娘からそうでない娘、スタイルのいい娘からかなりのポッチャリまでいろいろいます。

「早いのはこの3人ですね」。

パネルを見てもどうも股間に響かない。
時間がかかる娘の中には好みのタイプがいるんだけどなぁ。
どうしようか迷っていると、

「ここにパネルは無いんですが、一人系列店から助っ人に来てもらっていまして、その娘はおススメですよ」

とスタッフさん。
スマホでそのお店のサイトにアクセスし、女の子の写真を映し出してくれる。

「この娘なんですが、いいでしょ」。

うん、確かに、スタイルも顔も合格点。

「ただ、この娘だけ、プレミアムの娘なんで追加料金がかかるんですよ」
「いくらですか?」
「500円です」。

それくらいなら総額10500円。
まったく問題ないですね。

総額を支払い、隣の待合室で40分ほど待ち、お目当ての滝本すみれさんと対面。
なかなか綺麗な若妻さんです。
こちらの顔を見るなり

「こんにちは。待たれました?すいません。あっ、この階段下りて、すぐのホテルですんで」

と話し始める。

話が途切れるのを待ち、「綺麗やね」と言うと

「えっ、そんなことないですよ、何を言うんですか。でも、ありがとうございます」。

ホテルにチェックインし、2人になると

「お店にインの電話しますね。その後、お風呂の準備するんで、腰かけて待っていてください」。

すみれさんは何をするのにも、一つ一つきちんと説明してくれます。
お風呂が済むと、プレータイム。

「じゃあ、ベッドの右に寝てください。あっ、もう少し真ん中で、はい」。

すみれさんのペースでプレーが進む。
普段はせめたい人なんですが、この日はすみれさんのペースで進んでいく。
乳首を舐められ、「うっ」とか感じていると、流れのままフェラへ。
この調子でせめられ続けて、手コキとかされたらいっちゃうんじゃぁ、と思ったところで、

「ローション使っていいですか?」。

そんなことされたら絶対我慢できない。
ローションは苦手だと断ると正上位素股へ。
勃起しているペニスを割れ目に沿わせようとすると、

「あっ、そこに擦りつけるならゴムしてもらっていいですか?」とすみれさん。

了解するとかなりのぎりぎり素股開始。
気持ちいいんだけど、このままやられっぱなしも嫌なので、攻守交替しクンニでせめる。
そして、愛液をあふれさせてから、ローション要らずの愛液素股へ。
もちろん、ゴムはまだつけたままなので、もう興奮にセーブをかけません。

「あぁ、気持ちいい。」
「いきそう?」
「うん」
「いっていいよ」。

襞の中で見え隠れするペニスからゴムの中に射精。
フーッと息をつき、ゴムを取ろうとすると、すみれさんが

「あっ、待って。私します」。

ゴムを取り、ティッシュで掃除が終わると、

「私シャワー浴びてきて良いですか?お兄さんもお風呂行きます?」とすみれさん。

えっ、もう終わり。スゴイ時短やん、と思いながらお風呂へ。
洗ってくれたので、「こりゃ終わる気だな。どうしよう」と思っていると、

「じゃあ、もう一度ベッドに寝てください。性感しますから」。

えっ、強制的に2回戦なの。
性感といっても、前戯のようなもので指と唇で勃起させられ、今度は騎乗位素股。
半勃ちくらいから素股で刺激されていたので、完全勃起してから射精まではノンストップ。

「あっ、またいきそう」。

今度もゴムをつけていたので遠慮せず割れ目あたりで発射。
もう一度、お風呂に入り体を綺麗に洗ってもらいプレーは終了。

「時間はまだあるからゆっくりして下さいね」とすみれさん。

実際に自分の時計で計ってみるとチェックインしてからチェックアウトまで105分経ってました。

すみれさんは丁寧すぎて、最初中々ムードに乗れないかもしれませんが、
慣れてくるとプレーも濃厚で大満足できます。
おススメですよ。

妻天 日本橋1号店 ???さん ?歳

  • 2013-05-08 (水)

BodySize ?cm B:?cm W:?cm H:?cm

メッセージ:?
Date 2013年05月01日(水)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神?さん44歳の体験談+++++++++

 GW半ばの水曜日、日本橋で遊ぼうと、スマホ版のまいど風俗ネットで格安の人妻ホテルヘルスを探す。妻天日本橋1号店の新着情報に全込み95分11999円のお得な情報を発見したので、早速遊んでみることに。

まず、日本橋駅7番出口から店に電話をかけて、道順を教えてもらう。風俗店が多く入居する工務店ビルの3階でした。階段で3階に上がると、すぐ左手が受付。

「さっきまいど風俗ネットを見て電話したものです」
「はい。ありがとうございます」。

スマホの画面を見せ「この80分特割って大丈夫ですか?」
「はい、そちらでホテル代まで全て込みにさせてもらってます。女の娘はあまり待ち時間が無い方がいいですか?」
「そうですね」
「では、この娘たちがお早目ですね」。

スタッフさんが20枚ほどのパネルの中から6枚を手前に寄せる。

「どんな娘が好みですか?」
「素人っぽくて・・・、あと太っている娘は苦手です」。

3枚のパネルを示し「店のスタッフが撮った写真なので、どの娘も実物の方が可愛いですよ。この娘はプレー内容は絶対に自信を持っておススメできます。この娘は未経験で入店して三日目で正真正銘の素人さんですね。プレーの方はこれからって感じだと思いますが、一生懸命やってるようです」。パネルの写真を見るとあまり顔は好みじゃなかったんですが、素人感がありありと伝わってくるので「じゃあ、このゆかさんでお願いします」

「お時間は80分でよろしかったですか?」
「いえ、95分で」
「では、11999円になります」。

総額11999円を支払うと「コスチュームとオプションを選んでください」。スクール水着とアイマスクを選び、待合室へ。10分も待たずに案内となり、階段前でゆかさんと対面。すると完全な逆パネルマジック状態。本人はとてもかわいい人妻さんです。

ホテルにチェックインすると、浴槽にお湯が溜まるまで雑談。お湯が十分に溜まる前にゆかさんから「先にお風呂行きますか?体洗っているうちにたまると思いますし」と話し掛けてもらい、お風呂へ。しっかり洗ってもらった後、ベッドルームへ。キスをし、乳首を愛撫していると、ゆかさんが「あっ、コスプレとアイマスク!」。カバンの中から、メイド服とアイマスクを取り出す。「スクール水着が出払ってて、メイド服持ってきちゃった」。でも、このメイド服が小柄な女の子用だったので、身長163センチ、Dカップのゆかさんが着るとパッツンパッツン。

「破けそうで動けない」
「じゃあ、アイマスクだけでいいよ」
「ごめんね」
「で、アイマスクは誰が?」
「もちろん、キミ」。

ナイスプロポーションのゆかさんがアイマスクを着けるとAVみたいです。しかもアイマスクで視界を奪われると感度が上がるようで、キスや乳首への愛撫にも敏感に反応してくれます。喘ぎ声を漏らしながら、ゆかさんの手がせつなそうに、こちらの体を撫でまわします。その手をペニスに誘導する。

「感じて来た時にこうやって男性のペニスを触ると、『エロい女』って感じがして男性は悦ぶよ」
「はい」。

見えない分、手の感触を大事にするせいか、手コキが気持ちいい。本当にいっちゃいそう。自分でペニスに誘導しておきながら、思わず腰を引いて逃げてしまうほど。体をゆかさんの脚の方に移動させクンニ。しっかり感じてくれて、即逝っちゃいました。ぐったりしているゆかさんの足を開き、腰を割り入れ、正上位素股。

「あっ、あっ」
「ほらっ、手で押さえないと入っゃうよ」
「ダメ、ダメです」
「じゃあ、押さえて」。

聞くと素股は苦手なんだとか。素股はやめてフェラチオ。最近の人妻さんは風俗未経験でもフェラチオがうまいですね。しばらくフェラを続けたあと、ペニスから口を離し、

「フーッ、大きいですね。顎が苦しいです」
「じゃあ、手コキしようか」
「いいの?」
「手コキしながら、乳首を舌先で愛撫して」
「はい」。

ゆかさんは、素直に従い、乳首を口に含む。

「男性の乳首は頂点がピンポイントで感じることが多いから、先端の愛撫に神経を集中して」
「はい」。

だんだんうまくなってきて、こちらは気持ちよくなってくる。

「うわっあああっ、気持ちいい」
「本当。ここは?」
「あぁ、気持ちいい。もうちょっとでいきそう、もう一回口でして」
「うん」。

フェラを再開してもらうと我慢の限界が近づいてくる。

「このまま口の中でいってもいい?」
「ゴメンね、まだ、勇気が無くて・・・外に出してくれる」
「うん、じゃあ、体にかけるね」
「はい」。

体勢を入れ替え、仁王立ちフェラのような形になり、いく寸前にペニスを引き抜く。Dカップのバストに向かって射精。「あぁ、熱い」。素人嬢なのにへんにエロいところもあるゆかさん。普通の人妻さんとの濃厚なプレーを楽しめますよ。

熟女の壺 梅田店 華菜さん 35歳

  • 2013-03-21 (木)

BodySize 150cm B:83cm W:63cm H:90cm

メッセージ:完全未経験の奥様♪ 澄ました顔からは想像出来ない位に女性⇒『大人の雌』 に変貌致します。はにかんだ顔はとても柔らかく、 どちらかというと童顔なタイプの奥様です。
Date 2013年03月11日(月)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

 梅田でぽっかり時間が空いた昼下がり。この時間を有意義に使おうとスマホ版まいど風俗ネットで店探し。すると、新規登録店に「熟女の壷 梅田店」といかにもそそる名前のお店が仲間入りしている。これは行くしかないなと、兎我野町付近から店に電話。すると「待ち合わせ店ですが店舗で女性を選ぶことも可能」との事。「じゃあ行きます」と答え、場所を教えてもらいお店へ。

受け付けに行くとまず料金システムの説明。待ち合わせは60分コース7000円のイベントを実施していますが、ホテル代が2000円~3000円かかるとの事。店舗受け付けは60分コースは無く、70分10000円~180分30000円まで。こちらもかなりリーズナブルな料金設定ですね。料金の説明の後は女の子選び。

「どんな娘がお好みですか?」
「未経験の新人さんとかが好みなんですけど」
「背は高くなきゃダメとかありますか?」
「身長は高すぎなければいいです」
「じゃあ、ちょうどいい娘がいます。このかなさんです」。

未経験で入店したそうで、高身長ではなく、148センチと小柄。どちらかというと小柄な娘の方が好みなので、即、指名。

「時間はどうされますか」
「じゃあ、80分で」
「12000円になります」。

支払いを済ませ、待合室に向かおうとすると、スタッフさんが「あっ、先ほどの料金でホテル代も込みですのでお間違いなく」と声をかけてくれる。あまりに設定が安いので、勘違いするお客さんもいるんでしょうね。

10分と待たずに案内となり、エレベーターで華菜さんと対面。顔はパネルより可愛くて、体は少しぽっちゃりかな。「ありがとうございます。待ってもらってスイマセン」と華菜さん。ほとんど待ってないけど・・・と思いながら「全然、大丈夫やで。パネルより可愛いね」と答える。「そうですか・・・写真苦手なんで、キツイ顔になってるかも。ホテルまでちょっと歩くんですけど腕とか組んでも大丈夫ですか」「あっ、ちょっとまずいかも」「じゃあ、先歩くんで、後ろから付いてきてください。ちょっと遠いんで・・・ごめんなさい」。

新人ですが、キチンと気配りしてくれる女性ですね。ホテルは思ってたよりちょっと遠かったかな。部屋に入ると、華菜さんが店に入室連絡の電話をかけ、お風呂の準備。お湯がたまったところで、一緒にお風呂へ。「まだ、この後お仕事に戻るんですよね」と華菜さん。「うん」「じゃあ、匂いがつかない方がいいですね。これどうですか?」。華菜さんが持参したボディソープを泡立て、匂いをかがせてくれる。「うん、大丈夫」「これ、刺激も少ないんですよ」。丁寧に体を洗ってもらい湯船に。自分の体を洗い終わった華菜さんも入ってくる。向かい合う体勢で湯船に。ついつい手が伸び乳首や割れ目にタッチ。「あっ、もう、まだですよ」。温まったところでお風呂を出る。体を拭いてもらい、ベッドへ。「どうしたらいいですか?」と華菜さん。

「じゃあ、仰向けに寝て」
「はい」
「それと、俺、ゴムフェラやねんけどエエかな」
「はい。大丈夫ですよ」。

じっくり唇を堪能してから、唇を乳首へと移動させる。「あっ、ああああっ」。敏感に反応する華菜さん。感じっぱなしではなく、体をくねらせると手を伸ばし、ペニスをつかんで手コキが始まる。女性が感じながらしてくれる手コキって、Hをせがまれてるみたいで、興奮しますね。しかし、あまり感じてしまうと暴発してしまいそう。腰を引き、華菜さんの手を振り切ると、足元に回り、脚を広げ、クンニ。指マンも取り入れながら、せめていると、華菜さんの割れ目はびしょびしょに。今度は足の間に割って入り、正上位素股。クリトリスを刺激することを意識して、腰を動かす。

「あっああっああっ」。

正上位素股を続けていると「ゴムしますか?」と華菜さん。感じてくれただけに、ひょっとして!なんて淡い期待を胸に抱き、コンドームを手渡す。すると、指先で亀頭の上三分の一くらいにかぶせると、口に含み、器用にゴムをかぶせてくれます。こんな技を誰に教えられたんでしょうか。気持ち良くて、ペニスの硬度がさらに増します。

「ペタンとうつ伏せになってもらっていい」
「はい。こうですか?」。

うつ伏せになった華菜さんの太ももの付け根に勃起したペニスを挟みこむ。華菜さんはいい感じに内腿にお肉がついているので、この素股はめっちゃ気持ちいいです。しかも、華菜さんのお尻の肉はそれほどでもなく、亀頭がクリトリスを擦って膣口付近に達するので、やってる自分はもちろん、華菜さんも気持ち良さそう。しかも、気づいたのですが、華菜さんのあそこはすごい締りがいいので、入口をトントンと叩いてはいるんですが、そこから先には侵入できない。でも、それがまた気持ちいいんです。散々、お尻の上で腰を振った後、一旦、華菜さんの上から下りて、フェラをしてもらう。華菜さんのフェラは深く咥えてくれる上に、上目づかいこちらを見てくるのでいやらしい。痛いくらいに勃起したので、フィニッシュに向かうことに。今度は正上位素股。まるでHをするように割れ目の上に亀頭をつけ、腰を振ります。もちろん、挿りませんが気持ち良さはH並み。

「あぁ、気持ちいい」
「うん」
「いってもいい?」
「いいよ」
「あぁ、いく、いくっ」。

亀頭が華菜さんの大陰唇に半分以上隠れるくらいぎりぎりな素股でフィニッシュ。こんなプレーを許してくれたのも帽子着用のおかげでしょうか。華菜さんは、気配りもできるし、指での愛撫、フェラも上手。もちろん、受け身でもとても感じてくれます。財布の中身が乏しくても、人妻との濃厚遊びを満喫したいなら、華菜さんがおススメですよ。

不倫人妻案内所堺東店 水川 まいさん 40歳

  • 2013-02-28 (木)

BodySize 156cm B:86cm W:61cm H:88cm

メッセージ:癒しの雰囲気で疲れた心に安心感を与えてくれる奥様です。しかしいざプレイに入ると…情熱的かつ淫乱に、お客様の高ぶる欲望の全てを吸い出し鎮めてくれるでしょう!!癒しと淫乱の表裏一体の極上プレイに酔いしれて下さい…。
Date 2013年02月25日(月)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

 たまには普段遊ばないエリアで遊んでみよう、ということで、堺東エリアへ。事前に何軒か良さげなお店があることは、スマホ版まいど風俗ネットで確認済みだったので、その中の一軒、「不倫人妻案内所堺東店」へ行くことに。

堺東駅から10分ほど歩いた堺市市民会館近くから、店に電話し、場所を確認。ここからは徒歩2、3分というところ。密会割イベントで、入会金・ホテル代・指名料込みで70分9500円、80分11000円、100分13000円の激安人妻ホテルヘルスです。受け付けに行くと、男性スタッフさんが「いらっしゃいませぇ。当店は初めてですか?」と元気よく挨拶してくれる。「さっきまいど風俗ネットを見て電話したんですけど」「ありがとうございます。女の子はお早い目がいいですか?」「女の子次第で、いい娘だったら待ってもいいよ」「わかりました」。カウンターに並べられたパネルは7枚ほど。普通っぽい奥さんから派手な奥さんまで、いろんな奥さんがいますね。おとなしめの奥さんをヒーヒー言わせたいタイプなので、今仕事中だけど、もうすぐ帰ってくるという水川まいさんを指名。100分で総額13000円を支払い、15分ほど待ったところで、スタッフさんから声が掛かり、案内される。

店の前で会ったまいさんは、40歳とは思えない可愛い顔立ちの女性です。ホテルは国道26号線を渡った向こう。まだ昼下がりとあって、結構人が歩いている歩道で「一緒に歩いても大丈夫?」と気配りを見せるまいさん。「この辺、仕事のエリアじゃないから大丈夫だよ」。すると「わかった」と売れしそうな声を上げ、腕をギュッと組んできます。すると腕がまいさんの柔らかい胸に押し付けられる形となり、気持ちいい。下半身が反応し始め、国道沿いの歩道や横断歩道を渡るのがちょっと恥ずかしいほど。

ホテルに入ると、まいさんが店に入室連絡とお風呂の準備をテキパキと始める。「先に歯を磨いてもいい」とその背中に声をかける。「はい。洗面台に歯ブラシと歯磨きを置いてます」。見ると、ホテルに備え付けのものとは違う歯磨き粉のチューブ。以前、ホテルなんかで使われていた中国産の歯磨き粉から発ガン物質検出、なんてニュースもあったし、嬉しい心配りです。

体を綺麗に洗ってもらってから、浴槽につかり、まいさんが自分で体を洗うのを鑑賞。少しポッチャリしていますが、けっして太っているというのとは違い、気持ち良さそうな体です。お風呂から出ると、ベッドに移りプレータイム。まず、こちらからせめます。軽いフレンチキスから始まり、舌が絡まって、唾液が溢れ落ちるデーィープキスまで、キスを堪能してから、乳首の愛撫へ。まず左の乳首に吸い付く。舌先で擦ってから、唇で含む。唇に含んだまま、舌先でさらに乳首を愛撫。同じ乳首を長時間愛撫していると感度が鈍るそうなので、数十秒で反対側に攻撃対象を移す。すると、「アッ、アッ、アッ、あっ」と喘ぎ声が聞こえてくる。乳首の交互愛撫を続けながら、指先を太物の内側に這わす。膝の横から割れ目の直前にまで指を滑らせてから戻す、というのを繰り返し、焦らしてから、そっとクリトリスに触れる。すると「はぅ」と小さな叫び声のような喘ぎ声。指をさらに侵入させると、もう中は蜜でタップリと潤っています。その蜜を指の腹ですくい取るようにしながら、クリにつけ擦る。「あっ、ああっ、ああっ」。もう、完全にまいさんの性感スイッチが入ってます。舌先を這わせるクンニ。さらに指で膣の天井を擦るというコンビ技でついに昇天。ぐったりしているまいさんの横に添い寝し、「気持ち良かった」と聞いてみる。

「うん、私、濡れにくいみたいで、さっきのお客さんの時も全然濡れなくて・・・。でも、あなたとは腕組んだときから気持ち良かった」
「俺も。やっぱり、肌が合うってあるんだね」
「そう思います。じゃあ、今度は私にさせてくださいね」。

仰向けに寝かされると、吸い付くようなでディープキスの後、乳首を舐められ、次いでフェラ。テクニシャンというのとは少し違う気もしますが、肌が合うせいか、とても気持ちいい。こちらも手を伸ばし、まいさんの割れ目に触れてみると、まだぐっしょり濡れたまま。これだとローション無しで素股ができそう。マナー違反な気もしましたが、後頭部に軽く手を添え、少し深く咥えさせたりしてフェラを楽しんでから、ペタンとうつ伏せになってもらい、バック素股。

「えっ、えっ、これ入ってない?」
「大丈夫だよ。入口に当たってるだけだから」
「でも、ちょっと止まって」。

動きを止めると、まいさんが上半身をよじり手をのばし、こちらのペニスの位置を確認。「あっ、大丈夫。でも、入ってるみたいな気が今もする」。実はまいさんの割れ目って大陰唇に当たる部分なのかなが、ぷっくりと発達していて、角度によっては、そこと自分の肌とで亀頭を包み込むみたいです。それで、まいさんも気持ちいいし、こちらも当然気持ちいい。

「このまま、逝ってもいい?」
「ちょっと、怖いから。正上位素股でもいいですか?」
「うん、いいよ」。

脚を開いた正上位素股で、大陰唇に亀頭をあて、腰を振る。「あぁ、これも気持ちいい」と口にした瞬間にとてつもない射精感が押し寄せてくる。「あっもうダメ、我慢でけへん。出そう」。言い終わった瞬間に、まいさんのお腹から胸にまで精子が飛び散る。「あっ、熱い」とまいさん。出切るのを待ってから、ティッシュを取り、まいさんの体と自分のペニスを拭く。すると、まいさんが「ありがとう」と言い、体を起こすとペニスをパクリ。タイマーが鳴るまで、そのままずっとペニスを弄られっぱなし。

残念ながら2度目の射精はできませんでしたが大満足のプレータイムでした。まいさんはとっても普通の人妻っぽくて、そんな女性とホテルでいきなりHなことができるって、やっぱりいいですね。また、堺方面に仕事で行く時にもまいさん指名で遊んでみたいです。

妻味喰い 谷九店 かすみさん 41歳

  • 2012-12-13 (木)

BodySize 150cm B:83cm W:60cm H:83cm

メッセージ:貴方の快感を高める 理想的な「かすみ」奥様の 笑顔♪あの表情・・・ あの感覚!! 「私、濡れやすいんです・・・」 という言葉。 ん〜ん、艶っぽい♪♪ 極度にキンチョーなされている姿から、 貴方と共に敏感になるのはたまらないでしょ?!

Date 2012年12月12日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++風スキ007さん58歳の体験談+++++++++

午後3時半頃に利用券の使用を確認して訪問。
すぐに案内できるのは1人ということだったので、パネルをみて好みの「かすみ」さんを指名。約1時間の待ち時間になりましたが、寒いので待合室で待機しました。

時間がピッタリにお呼びがかかり、エレベーターでかすみさんとお会いしました。期待通りの私の好み通りです。
ホテルへ入室。お風呂の準備ができるまでソファーにてスキンシップ。お風呂でお互いに洗いっこをして部屋に戻ります。かすみさんをソファーにて攻めそしてベッドへ移動し攻めつずけると、「とろけそう」といっぱい感じてくれました。その後は素股にフェラと攻められフィニッシュをむかえました。

かすみさん、妻味さん、まいどさん、ありがとうございました。

妻味喰い えみりさん 34歳

  • 2012-12-13 (木)

BodySize 160cm B:85cm W:60cm H:88cm

メッセージ:控えめな照れ笑いに誰もが癒される事でしょう!『えみり』奥様の登場です♪まだまだ未完成の若奥様ではありますが、「エッチな事って楽しいですネ!」と気合十分の彼女!!リアルな不倫気分を味わってみてはいかがでしょうか?

Date 2012年12月08日(土)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++ひげおやじさん40歳の体験談+++++++++

ポッキリ券が当たったので、早速行ってまいりました。

土曜日の朝一に行ったのですが、待合室にはすでに5人程待っておられました。

受付でパネルを10枚程見せていただきましたが、すべての女性が綺麗に写っており迷いましたが、

店員さんのお薦めで比較的待ち時間の少ないえみりさんにしました。

エレベーター前で待っているえみりさんは、写真どおりのとても綺麗な方でした。

プレイの方は、終始恋人プレイでとても濃厚で良かったです。

テクニックの方もすばらしく、久しぶりに2回も果ててしまいました。

えみりさん、まいどネットさん、ありがとうございました。

Home > 激闘!注目嬢との対戦記 > 熟女・人妻系注目嬢 体験談

体験談を投稿する
携帯電話でアクセス
スポンサー風俗店
アニヒロ
谷町人妻ゴールデン倶楽部
新大阪秘密倶楽部
梅田ゴールデン倶楽部
クラブルーチェ
いけない奥さん
梅田人妻秘密倶楽部
募集中
スポンサーサイト










先月度人気ランキング
クッキングママ梅田店
雄琴バリーズスパ
雄琴メンズスパ
ドゥベルダム
アニヒロ
梅田人妻秘密倶楽部
過激な生行為
雀荘 検索なら
風俗店のHP制作ならデキサイト
風俗店のHP制作ならデキサイト
男性向け高収入求人 野郎WORK
男性向け高収入求人 野郎WORK(ヤローワーク)
女性向け高収入求人 ナデシコワーク
女性向け高収入求人 ナデシコワーク
全国男性向けエステ総合情報サイトエステの達人
エステの達人

上へ戻る